Acronis True Image for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

PyCharm 2019.2.2

Acronis True Image for Mac は、ファイル、写真、ビデオ、オペレーティングシステム、アプリケーション、設定、および環境設定を保護します。 PC や Mac を紛失、盗難、破損した場合でも、コンピュータ全体を同じハードウェアまたは異なるハードウェアに簡単かつ迅速に復元することができます。必要なファイルとフォルダだけを復元することもできます。 Windows 10 および最新の OS X リリースに最適化された、業界最速のバックアップおよびリストアによる時間と不満を解消します。ダウンロード、インストール、アップデート Acronis True Image for Mac!

Acronis True Image 機能:

フルディスクイメージバックアップ
ファイルやフォルダだけでなく、オペレーティングシステム、アプリケーション、データを含むコンピュータ全体を、外付けハードドライブまたは NAS.

ユニバーサルリストア
バックアップしたデータオペレーティングシステム、アプリケーション、およびすべてのデータを既存のコンピュータまたは完全に別個のハードウェアにコピーしたり、必要に応じて特定のデータを復元したりすることができます.

業界最速のバックアップとリカバリ
は競合製品に比べて最大 50%アップします。
セキュリティとプライバシー
あなたのデータは 256 ビット暗号化とプライベートなユーザー定義のキーで安全です.

クイック、Easy recovery
コンピュータはいつでも元の場所に戻ることができます。 OS を手動で再インストールする必要がなく、クラウドやローカルストレージから簡単に復元することができます.
 
フレキシブルファイルリカバリ
復元するファイルやフォルダのみを選択してすぐに復元できます。システム全体.

リビジョン・スキームとアドバンスト・バックアップ
必要な時にいつでも異なる時点にロールバックするために、最後のシステム状態を最大 10 個まで保存できます。初期イメージバックアップ後の変更のみをキャプチャし、時間とストレージのスペースを節約します.
 
Proven Backup Technology
世界中の多くの企業や消費者が Acronis AnyData Engine を信頼しています。最も高度なバックアップ技術.

注:30 日間の試用版。 64 ビットプロセッサが必要です.

もご利用いただけます:Acronis True Image for Windows

をダウンロード

ファイルのバージョン PyCharm 2019.2.2
ファイル名 pycharm-professional-2019.2.2.dmg
ファイルサイズ 456 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Acronis International GmbH
更新日 http://www.acronis.com/en-us/personal/computer-backup/
更新時間 2019-09-12
ログを更新する

What's new in this version:

New in this Version:
- Some code insight fixes were implemented for Python 3.8
- Now the “continue” and “finally” clauses are allowed to be used
- Support for unicode characters in the re module was added
- An error on the Python Console that was not showing documentation for functions was resolved
- Some issues were solved for IPython that were causing the debugger not to work properly
- We had some regression issues with the debugger causing breakpoints to be ignored and/or throw exceptions and the data viewer not to show the proper information and those were solved
- A problem that caused PyCharm to stall when a Docker server was configured as remote python interpreter was fixed
- An issue that was causing one remote interpreter not be used from two different machines was solved as well

For Jupyter Notebook:
- Default kernel specification selection is now based on the Python version for the module where a new notebook is created and in case the kernel specification is missing from the metadata a proper error message will be shown
- User selected kernel was mistakenly reseted when a notebook file was reopened and that was solved
- We encounter an issue that caused PyCharm to stall when switching from a non available Jupyter server to another and that was fixed

Further Improvements:
- New compare with action feature to show database tables differences
- Enhanced full text search for databases now shows alphabetically ordered results
- Several platform issues were solved as well and much more

ファイルのダウンロード Download