Acronis True Image for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

PyCharm 2019.1.1

Acronis True Image for Mac は、ファイル、写真、ビデオ、オペレーティングシステム、アプリケーション、設定、および環境設定を保護します。 PC や Mac を紛失、盗難、破損した場合でも、コンピュータ全体を同じハードウェアまたは異なるハードウェアに簡単かつ迅速に復元することができます。必要なファイルとフォルダだけを復元することもできます。 Windows 10 および最新の OS X リリースに最適化された、業界最速のバックアップおよびリストアによる時間と不満を解消します。ダウンロード、インストール、アップデート Acronis True Image for Mac!

Acronis True Image 機能:

フルディスクイメージバックアップ
ファイルやフォルダだけでなく、オペレーティングシステム、アプリケーション、データを含むコンピュータ全体を、外付けハードドライブまたは NAS.

ユニバーサルリストア
バックアップしたデータオペレーティングシステム、アプリケーション、およびすべてのデータを既存のコンピュータまたは完全に別個のハードウェアにコピーしたり、必要に応じて特定のデータを復元したりすることができます.

業界最速のバックアップとリカバリ
は競合製品に比べて最大 50%アップします。
セキュリティとプライバシー
あなたのデータは 256 ビット暗号化とプライベートなユーザー定義のキーで安全です.

クイック、Easy recovery
コンピュータはいつでも元の場所に戻ることができます。 OS を手動で再インストールする必要がなく、クラウドやローカルストレージから簡単に復元することができます.
 
フレキシブルファイルリカバリ
復元するファイルやフォルダのみを選択してすぐに復元できます。システム全体.

リビジョン・スキームとアドバンスト・バックアップ
必要な時にいつでも異なる時点にロールバックするために、最後のシステム状態を最大 10 個まで保存できます。初期イメージバックアップ後の変更のみをキャプチャし、時間とストレージのスペースを節約します.
 
Proven Backup Technology
世界中の多くの企業や消費者が Acronis AnyData Engine を信頼しています。最も高度なバックアップ技術.

注:30 日間の試用版。 64 ビットプロセッサが必要です.

もご利用いただけます:Acronis True Image for Windows

をダウンロード

ファイルのバージョン PyCharm 2019.1.1
ファイル名 pycharm-professional-2019.1.1.dmg
ファイルサイズ 411 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Acronis International GmbH
更新日 http://www.acronis.com/en-us/personal/computer-backup/
更新時間 2019-04-05
ログを更新する

What's new in this version:

New:
- Jupyter Notebooks support has been completely redesigned. Direct editing of Notebooks is now available in PyCharm 2019.1, with a convenient side-by-side view that helps you get a better overview of your Notebook’s source code while seeing the output right next to it. You can run and debug cells straight from the IDE.
- Quick documentation for HTML and CSS has been improved. Quick question: when writing a ‘padding’ property in CSS, what comes first? Left and right, or top and bottom? Just write ‘padding’ in a CSS file and press Ctrl-Q (or Ctrl-J on macOS) to find the answer!
- Navigate quickly to recent locations, rather than files. When you’re making quick edits, you frequently need to go back and forth between locations. The recent files popup (Ctrl-E, or Cmd-E on macOS) has always been there to quickly move between files you’re editing, but now we’ve also got the new and improved recent locations popup. Try it now: just press Ctrl-Shift-E (or Cmd-Shift-E on macOS).
- We’ve ending support for two Python versions: 2.6 (that has been end-of-life since 2013), and 3.4 (which just reached end-of-life). If you’re still using these versions, you’ll receive a warning that these versions are no longer supported. Some PyCharm functionality might no longer work, and we won’t fix any bugs related to these Python versions anymore.

ファイルのダウンロード Download