Alfred for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Alfred 3.4.1 Build 860

Alfred は、ローカルコンテンツと Web の検索を事前に実行することで時間を大幅に節約するという目標を持つデスクトップ拡張アプリケーションです。検索したメールやフォルダ(コピー、移動、送信)の地図、Amazon、Wikipedia、eBay、プリフォームのアクションを検索することにより、貴重な情報や生産性へのアクセスがこれまでにないほど増えます。 Alfred for Mac は、ホットキー、キーワード、テキスト拡張による効率を向上させる Mac OS X の生産性アプリケーションです。

生産性を向上させる機能を搭載しています:

Find Applications& Files
キーボードから手を離さずに、Mac 上のアプリやファイルを開くことができます。アルフレッドはあなたが最も使っているアプリを学び、検索するときに優先順位を付けます。

クイック検索 - Web
組み込みの Web 検索と独自のカスタム検索を使用して、キーワードをプレフィックスとしてキーワードをプレフィックスとして Web を検索できるようになりました。 wiki、twitter、youtube のようなものです。 Alfred のメインウィンドウでデフォルト検索をカスタマイズして、毎日のニーズに合わせて作成してください.

ワークフローを作成してインポートする
キーワード、ホットキー、アクションをまとめて 1 行のコードを書くことなく驚くべきことを実現します。あなたのワークフローをエクスポートして、私たちの華麗な開発者コミュニティによって作成されたものを共有したり、インポートしたりできます.

クリップボード& Snippets
キーボードショートカットでクリップボードに保存したテキストにアクセスし、過去のクリップを検索して、どこにいても貼り付けます。アドレスや電子メールの署名など​​の最も頻繁に使用されるクリップのスニペットを保存して、時間と労力を節約しましょう.

Theming
Alfred をデスクトップ、服や気分に合わせてください。色、フォント、サイズなどを選択して、独自のテーマを作成します。デザインスキルを披露し、友人とテーマを共有し、themes.

注:64 ビットプロセッサが必要です。 Powerpack の機能は利用できません.8997423

ファイルのバージョン Alfred 3.4.1 Build 860
ファイル名 Alfred_3.4.1_860.dmg
ファイルサイズ 2.69 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Running with Crayons Ltd
更新日 http://www.alfredapp.com/
更新時間 2017-07-22
ログを更新する

What's new in this version:

WORKFLOWS:
Update Script Format JSON output with new features:
- Add per item (and per item mod) variables which are passed out of the object on actioning the result
- Add per mod customisable images (i.e. dynamically change the result icon when a user holds a mod key)
- Please note that, as the Script Filter XML output is legacy, it remains unchanged

Fix Script Filter default fallback image order if no icon specified in JSON/XML:
- Fall back to Script Filter icon first, then Workflow icon

Prevent incompatible workflows from loading in macOS 10.12.4+ if they contain an older version of 3rd party library Alfred-Workflow:
- Give link to troubleshooting page to automatically update and re-enable these workflows
- Use new separate view for 'no workflow' and 'incompatible workflow' display in workflow editor, giving more future flexibility
- Add new "Snippet Trigger" getting started guide to + button of the workflow editor
- Fix snippet database cache to correctly update when snippet triggers are duplicated
- Reduce workflow trigger connection constraints, allowing new Snippet Trigger to be connected to input objects
- Tidied rendering of hotkey object in workflow canvas, removing gradient
- Update workflow import message, notifying that snippet triggers are also stripped on new workflow import
- Improved workflow save performance, removing some unnecessary saves

GENERAL IMPROVEMENTS:
- Fix unexpected unicode search behaviour in file system navigation
- Intelligent removal of ' quick-search prefix when showing fallback searches
- Add tel:{query} as suggested custom URL scheme for phone numbers in contacts integration
- Reorganise and standardise simulated key event framework for text expansion and clipboard pasting
- Replace text expansion "Slow down simulated key events" option with slider from Fastest (default) to Slowest
- Add help button on Snippet Expansion config sheet in preferences
- Add option to restore clipboard contents after using Snippet Viewer for snippet (option shared with snip keyword)
- Add option to allow data marked as concealed in clipboard history, concealed data ignored by default
- Fix Alfred Text Service icon to properly hide after accessibility is enabled
- Fix Screen Saver system command in macOS 10.13
- Reduce blur radius and increase opacity of default themes for higher performance in macOS 10.13

ファイルのダウンロード Download
  • Alfred for Mac Screenshot 1Alfred for Mac Screenshot 2Alfred for Mac Screenshot 3Alfred for Mac Screenshot 4Alfred for Mac Screenshot 5