Alfred for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Alfred 2.3 Build 264

Alfred は、ローカルコンテンツと Web の検索を事前に実行することで時間を大幅に節約するという目標を持つデスクトップ拡張アプリケーションです。検索したメールやフォルダ(コピー、移動、送信)の地図、Amazon、Wikipedia、eBay、プリフォームのアクションを検索することにより、貴重な情報や生産性へのアクセスがこれまでにないほど増えます。 Alfred for Mac は、ホットキー、キーワード、テキスト拡張による効率を向上させる Mac OS X の生産性アプリケーションです。

生産性を向上させる機能を搭載しています:

Find Applications& Files
キーボードから手を離さずに、Mac 上のアプリやファイルを開くことができます。アルフレッドはあなたが最も使っているアプリを学び、検索するときに優先順位を付けます。

クイック検索 - Web
組み込みの Web 検索と独自のカスタム検索を使用して、キーワードをプレフィックスとしてキーワードをプレフィックスとして Web を検索できるようになりました。 wiki、twitter、youtube のようなものです。 Alfred のメインウィンドウでデフォルト検索をカスタマイズして、毎日のニーズに合わせて作成してください.

ワークフローを作成してインポートする
キーワード、ホットキー、アクションをまとめて 1 行のコードを書くことなく驚くべきことを実現します。あなたのワークフローをエクスポートして、私たちの華麗な開発者コミュニティによって作成されたものを共有したり、インポートしたりできます.

クリップボード& Snippets
キーボードショートカットでクリップボードに保存したテキストにアクセスし、過去のクリップを検索して、どこにいても貼り付けます。アドレスや電子メールの署名など​​の最も頻繁に使用されるクリップのスニペットを保存して、時間と労力を節約しましょう.

Theming
Alfred をデスクトップ、服や気分に合わせてください。色、フォント、サイズなどを選択して、独自のテーマを作成します。デザインスキルを披露し、友人とテーマを共有し、themes.

注:64 ビットプロセッサが必要です。 Powerpack の機能は利用できません.8997423

ファイルのバージョン Alfred 2.3 Build 264
ファイル名 Alfred_2.3_264.zip
ファイルサイズ 2.98 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Running with Crayons Ltd
更新日 http://www.alfredapp.com/
更新時間 2014-05-09
ログを更新する

What's new in this version:

New Features
- New 'external trigger' workflow object for running workflows from outside of Alfred using AppleScript
- Update 'Open File' workflow action to allow static files to be opened with the specified application
- Context sensitive workflow hotkeys, ability to automatically register and deregister hotkeys for the currently focused app in OS X
- When disabling a workflow, also deregister the hotkeys. This requires a little responsibility on the part of the hotkey user to avoid registering hotkeys elsewhere in OS X
- New options to set new workflow defaults such as creator and readme, available on the [+] new workflow button
- Add 'text for copying' and 'text for large type' and dynamic mod subtext overrides to Script Filter XML (see script filter xml example for more info)
- Promote Preference Panes into Alfred's internal file cache for higher performance, better i18n and fuzzy matching
- Bring back window blur hack in OS X 10.9 Mavericks with added resilience
- Tidy up 'Eject' framework and add "Eject All" to the available System Command workflow actions

Improvements
- Update workflow Script XML example to include the new Alfred 2.3 attributes
- Add "Copy" button in debugger to copy the current content of log to clipboard
- Improve and clarify certain aspects of debug logging
- Always output returned script XML from a Script Filter when logging is set to "All Information", regardless of error
- Make sure that the debugger is only hidden if the workflow selection is changed by a user, and not on an external reload
- Option to remember the last selected workflow category when re-opening Alfred, in the 'Edit Categories' preferences
- Show system default mail client icon with 'email' command, not fixed to Mail.app icon/li>
- Clarify the popup auto update dialog, adding a note to show if the user is currently following pre-release builds
- Better re-selection of workflows when changing categories, filtering and editing
- Popup menus on workflow canvas for e.g. configure / copy / paste etc. Prevent accidental dragging of workflow objects when clicking by reducing initial sensitivity
- More intelligent creation of workflow from pre-defined templates, now allowing users to set the name and icon, and be pre-filled with workflow defaults
- A few preferences UI refinements
- Update to latest Xcode 5.1 and clang

Bug Fixes
- Fix rare script output UTF8 decoding error resulting in missing data returned from a script. Manifested in script filter returning large XML which parsed as invalid
- When renaming categories, ensure that related workflows have their categories updated correctly
- chmod -x unnecessary flags from some bundled example and template workflows
- Remove the un-wired "Confirm" option for the 'eject all' feature preferences
- Prevent duplicate names in the categories editor
- Prevent deleting workflow objects / connections while dragging or connecting them, leading to undesirable behaviour
- Prevent smart substitutions in Terminal integration custom AppleScript editor preferences

ファイルのダウンロード Download
  • Alfred for Mac Screenshot 1Alfred for Mac Screenshot 2Alfred for Mac Screenshot 3Alfred for Mac Screenshot 4Alfred for Mac Screenshot 5