Alfred for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Alfred 2.0.4 Build 199

Alfred は、ローカルコンテンツと Web の検索を事前に実行することで時間を大幅に節約するという目標を持つデスクトップ拡張アプリケーションです。検索したメールやフォルダ(コピー、移動、送信)の地図、Amazon、Wikipedia、eBay、プリフォームのアクションを検索することにより、貴重な情報や生産性へのアクセスがこれまでにないほど増えます。 Alfred for Mac は、ホットキー、キーワード、テキスト拡張による効率を向上させる Mac OS X の生産性アプリケーションです。

生産性を向上させる機能を搭載しています:

Find Applications& Files
キーボードから手を離さずに、Mac 上のアプリやファイルを開くことができます。アルフレッドはあなたが最も使っているアプリを学び、検索するときに優先順位を付けます。

クイック検索 - Web
組み込みの Web 検索と独自のカスタム検索を使用して、キーワードをプレフィックスとしてキーワードをプレフィックスとして Web を検索できるようになりました。 wiki、twitter、youtube のようなものです。 Alfred のメインウィンドウでデフォルト検索をカスタマイズして、毎日のニーズに合わせて作成してください.

ワークフローを作成してインポートする
キーワード、ホットキー、アクションをまとめて 1 行のコードを書くことなく驚くべきことを実現します。あなたのワークフローをエクスポートして、私たちの華麗な開発者コミュニティによって作成されたものを共有したり、インポートしたりできます.

クリップボード& Snippets
キーボードショートカットでクリップボードに保存したテキストにアクセスし、過去のクリップを検索して、どこにいても貼り付けます。アドレスや電子メールの署名など​​の最も頻繁に使用されるクリップのスニペットを保存して、時間と労力を節約しましょう.

Theming
Alfred をデスクトップ、服や気分に合わせてください。色、フォント、サイズなどを選択して、独自のテーマを作成します。デザインスキルを披露し、友人とテーマを共有し、themes.

注:64 ビットプロセッサが必要です。 Powerpack の機能は利用できません.8997423

ファイルのバージョン Alfred 2.0.4 Build 199
ファイル名 Alfred_2.0.4_199.zip
ファイルサイズ 2.83 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Running with Crayons Ltd
更新日 http://www.alfredapp.com/
更新時間 2013-06-03
ログを更新する

What's new in this version:

- Add in arg /arg as an optional replacement to item arg="" which allows for newlines in the argument and other various xml advantages
- Respect prefix text when using a hotkey passed through to a workflow
- Add in soft failing for incompatible workflows (for future proofing workflows)
- New option to exclude podcasts in Alfred's mini player, only include podcasts which are available and can play
- Change http links to https links for buy.alfredapp.com throughout Alfred's preferences
- Check for write permissions on Alfred 2.app when updating to avoid quiet fail situations
- Perform URL validation in the custom web search configuration and Open URL workflow object configuration (also validates local URL schemes)
- Make Alfred use file type icons instead of file icons on external volumes for increased performance
- Make Alfred more robust when it comes to dodgy and invalid missing fields in OS X metadata results
- Robustness in file navigation view to prevent crash when using two "Browse in Alfred" actions simultaneously in a workflow
- Move filecache into Databases sub folder with other Alfred database files for tidiness
- Refine the photoshop -> ps fuzzy modifiers to not affect other apps
- Respect the "show in default results" tickbox for the iTunes play/pause keywords
- Make the fallback sheet table fields non-editable text as this doesn't actually do anything
- Remove unnecessary logging in file search to make things more efficient
- Find Spotlight Comments in the copy to / move to action folder destination search
- Escape and $ for "Open Terminal Here" action
- Separate preferences script editor Menlo font loading into fixed with font loader
- Default to system font if specified font isn't found to make Alfred more resilient to missing fonts
- When pasting from Alfred's clipboard history viewer, retain the original source app information (icon)
- Better update logic when switching between pre-releases and general releases in the update prefs
- Fix buffer icon upside down issue in certain situations due to icon caching
- Fix minor memory leak in workflows using metadata querier

ファイルのダウンロード Download
  • Alfred for Mac Screenshot 1Alfred for Mac Screenshot 2Alfred for Mac Screenshot 3Alfred for Mac Screenshot 4Alfred for Mac Screenshot 5