Arduino for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Arduino for Mac 1.8.2

オープンソースの Arduino para Mac(IDE)を使用すると、コードを書いてボードに簡単にアップロードできます。 Windows、Mac OS X、Linux 上で動作します。環境は Java で記述され、Processing やその他のオープンソースソフトウェアに基づいています。

待望の新しい arduino-builder
これは、コードのマングリング、ライブラリの依存関係の解決、コンパイルユニットの設定を担当する純粋なコマンドラインツールです。このソフトウェアは、Arduino のどのボードでも使用できます.

多くの興味深い機能があります。

プラグ可能な USB コア
Arduino は新しいモジュラーアーキテクチャのおかげで、最終的にコアを変更することなく、多くの異なる USB デバイスとして機能することができます。新しいサブシステムに基づくライブラリはすでに開発中です!

シリアルプロッタ
ループ内に Serial.println(analogRead(A0))を書くのと同じくらい簡単にデータをリアルタイムでプロットできるようになりました.

New goodies
開発中のロックされていないサンプル

ArduinoISP の例
多くの改良が行われ、他のボードを使用して AVR チップをフラッシュすることができます.

ライブラリとボードマネージャーの両方
単純なポップアップでライブラリ / コアを更新できるかどうかを指定してください。

注:必要な Java Runtime Environment.

Also:Arduino for Windows

をダウンロードしてください

ファイルのバージョン Arduino for Mac 1.8.2
ファイル名 arduino-1.8.2-macosx.zip
ファイルサイズ 151 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.7 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Arduino Team
更新日 暫無資訊
更新時間 2017-03-27
ログを更新する

What's new in this version:

IDE:
- Fix command line: works again with relative paths (regression)
- Fix command line: "--save-prefs" works again (regression)
- AVR toolchain has been updated with a tentative fix for the ld-returned-5-exit-status bug
- Update arduino-builder to 1.3.25
- avoid name clashing for libraries
- cache core archives to speedup compilation consistently
- Allow BoardManager to fetch FreeBSD tools (thanks @kevans91)
- Serial monitor: the input string box is automatically focused when window is selected
- Serial monitor: now can not be opened during upload
- Serial monitor: now properly decodes UTF8 characters (thanks @aknrdureegaesr)
- Serial monitor: added 500k, 1M and 2M baudrates (thanks @dsstutts)
- Updated RSyntaxTextArea to 2.6.1 (textarea component)
- Updated jmdsn (mDNS discovery)
- Allow plugins to attach a listener to compile progress (thanks @tomneutens)

CORE:
- Add Atmel-ICE and JTAGICE3 programmers for AVR chips (thanks @matthijskooijman)
- AVR: Set unused bits of extended fuse to 1, should remove some avrdude warning during burn bootloader (thanks @descampsa)
- AVR: USB: send ZLP when needed (allows full 64 bytes packets)
- AVR: USB: use IAD descriptors instead than Generic (thanks @cuitoldfish)

OTHER:
- SAM platform source code has been moved to its own repository (https://github.com/arduino/ArduinoCore-sam) - all PRs and issues have been moved as well
- Update Wifi101 Firmware Updater plugin

ファイルのダウンロード Download