Audacity for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Topaz Video Enhance AI 2.6.2

Audacity for Mac はオープンソースのクロスプラットフォームのオーディオエディタとレコーダーです。 Audacity はサウンドの録音や再生、WAV、AIFF、MP3、OGG ファイルの読み込みと書き出しが可能です。カット、コピー、ペースト機能(無制限の元に戻す機能)、トラックのミキシング、またはエフェクトの録音を使用してサウンドを編集します。 Audacity for Mac には、振幅分析エンベロープエディタ、カスタマイズ可能なスペクトログラムモード、および音声分析アプリケーション用の周波数分析ウィンドウが組み込まれています。 WAV、AIFF、AU、Ogg Vorbis などのさまざまなファイル形式をサポートします。MPEG オーディオ(MP2 および MP3 ファイルを含む)をインポートします。オーディオファイルをカット、コピー、貼り付けたり、ミキシングしたりすることができます。大きなファイルは、すばやく編集できます。エコー、フェイザー、ワウワ、リバースなどのさまざまなエフェクトを追加するテンポを変更せずにピッチを変更したり、 16 ビット、24 ビット、および 32 ビット(浮動小数点)のサンプルを記録および編集します。様々なプラグインのサポート古いテープをデジタルメディアに変換するために使用できます。さらに多くの機能も利用できます:Audacity for Windows

をダウンロード

ファイルのバージョン Topaz Video Enhance AI 2.6.2
ファイル名 TopazVideoEnhanceAI-2.6.2-univ.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Audacity Development Team
更新日 http://web.audacityteam.org/
更新時間 2021-12-17
ログを更新する

What's new in this version:

Major features:
- Updated Chronos Fast model for better quality results
- Timecode is officially supported and works correctly in the app
- Input FPS can be changed for image sequences now

Improvements:
- Improves application stability
- Audio on Mac should be in sync when using trimmed video
- Various batch processing related stability fixes
- Chronos model output FPS and duration is accurate now
- Duplicate video in batch processing works correctly
- Output FPS has correct decimal representation
- Dione models no longer double duration and set output FPS correctly
- Keep audio is disabled for models that change FPS
- Custom output scale and dimensions work as excepted now
- Minor GUI fixes

ファイルのダウンロード Download
  • Audacity for Mac Screenshot 1Audacity for Mac Screenshot 2Audacity for Mac Screenshot 3Audacity for Mac Screenshot 4Audacity for Mac Screenshot 5