Audio Hijack for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

VASSAL Engine 3.4.12

Audio Hijack for Mac は、お使いのコンピュータでオーディオを使用する方法を大幅に変更し、必要なときや好きなときにオーディオを自由に聞くことができます。 Audio Hijack を使用してオーディオを録音し、これを強化します。これは、デジタルオーディオエクスペリエンスの要です.

Skype からの VoIP コール、Safari からの Web ストリームなど、あらゆるアプリケーションのオーディオを記録します。マイクやミキサーなどのハードウェアデバイスからオーディオを保存します。 Mac で聞いたすべてのオーディオを一度に録音することもできます。あなたがそれを聞くことができる場合、オーディオハイジャックはそれを記録することができます.

を使用してください Audio Hijack for Mac:

キャプチャからアプリケーション
ちょうどアプリケーションを選択し、レコードを押します。

キャプチャ物理デバイスから
マイク、ミキサー、または他のオーディオ入力デバイスからの録音.

Even Capture All System Audio
システムオーディオソースは、Mac.

Grab Web Streams のグラブを録音するのに役立ちます。


Easy VoIP 録音
Skype、FaceTime、Google Talk、または他の VoIP サービスから簡単に会話をキャプチャすることができます.

強力な Podcast レコーディング
カスタマイズ可能なソースと録音オプションにより、前に見たパワーとコントロール.

音量を上げる
小さなノートパソコンのスピーカーで止まった?ボリュームオーバドライブを使用してオーディオを聞くことができます。オーディオを聞くことができます.

調整と再ルーティング Audio
オーディオハイジャックは、1 つのアプリケーションからオーディオをキャプチャして調整し、別のアプリに送信します.

SoMuch More…
With Audio Hijack Mac でオーディオをキャプチャして録音することができます。

注:64 ビットプロセッサが必要です。キャプチャされたオーディオの品質は 10 分後に低下します.8997423

ファイルのバージョン VASSAL Engine 3.4.12
ファイル名 VASSAL-3.4.12-macosx.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.10 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Rogue Amoeba Software, Inc.
更新日 暫無資訊
更新時間 2020-12-28
ログを更新する

What's new in this version:

Fixed:
- Piece rotation fails to apply over masking
- Don't display empty items in context menus
- "too new" version check should compare minor version only
- Ensure that extensions are loaded in alphabetical order
- Restore scrolling in drop-down menus in BeanShell expression builder
- "Module from older version" check is too strict
- Ensure temp directory hasn't been deleted before trying to write to it
- Move Fixed Distance no longer updating Movement Trail
- Don't prompt to create new logfile before current one is done
- SendToLocation does not check outer traits when evaluating expression
- CounterDetailViewer incorrectly displayed non-stacking pieces
- "too new" version check should apply to all Module Manager items
- NPE when Enter hit in Editor component tree with no node selected
- IllegalArgumentException because Invisible trait permitted alpha values outside [0,1]
- NPE in ZonedGrid due to thread-unsafe caching of Zone clipping
- ArrayIndexOutOfBoundsException in Embellishment.getProperty()
- Pieces in a stack have the wrong offset while dragging

Improved:
- HexGridNumbering.getRawRow() is now public
- Upgrade bundled Java to 15.0.1+9

ファイルのダウンロード Download