Audio Hijack for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Element 1.10.10

Audio Hijack for Mac は、お使いのコンピュータでオーディオを使用する方法を大幅に変更し、必要なときや好きなときにオーディオを自由に聞くことができます。 Audio Hijack を使用してオーディオを録音し、これを強化します。これは、デジタルオーディオエクスペリエンスの要です.

Skype からの VoIP コール、Safari からの Web ストリームなど、あらゆるアプリケーションのオーディオを記録します。マイクやミキサーなどのハードウェアデバイスからオーディオを保存します。 Mac で聞いたすべてのオーディオを一度に録音することもできます。あなたがそれを聞くことができる場合、オーディオハイジャックはそれを記録することができます.

を使用してください Audio Hijack for Mac:

キャプチャからアプリケーション
ちょうどアプリケーションを選択し、レコードを押します。

キャプチャ物理デバイスから
マイク、ミキサー、または他のオーディオ入力デバイスからの録音.

Even Capture All System Audio
システムオーディオソースは、Mac.

Grab Web Streams のグラブを録音するのに役立ちます。


Easy VoIP 録音
Skype、FaceTime、Google Talk、または他の VoIP サービスから簡単に会話をキャプチャすることができます.

強力な Podcast レコーディング
カスタマイズ可能なソースと録音オプションにより、前に見たパワーとコントロール.

音量を上げる
小さなノートパソコンのスピーカーで止まった?ボリュームオーバドライブを使用してオーディオを聞くことができます。オーディオを聞くことができます.

調整と再ルーティング Audio
オーディオハイジャックは、1 つのアプリケーションからオーディオをキャプチャして調整し、別のアプリに送信します.

SoMuch More…
With Audio Hijack Mac でオーディオをキャプチャして録音することができます。

注:64 ビットプロセッサが必要です。キャプチャされたオーディオの品質は 10 分後に低下します.8997423

ファイルのバージョン Element 1.10.10
ファイル名 Element-1.10.10-universal.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.10 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Rogue Amoeba Software, Inc.
更新日 暫無資訊
更新時間 2022-04-22
ログを更新する

What's new in this version:

Features:
- Handle forced disconnects from Jitsi
- Improve performance of switching to rooms with lots of servers and ACLs
- Avoid a reflow when setting caret position on an empty composer
- Add message right-click context menu as a labs feature
- Live location sharing - basic maximised beacon map
- Live location sharing - render users own beacons in timeline
- Improve Threads beta around degraded mode
- Live location sharing - beacon in timeline happy path
- Add copy button to View Source screen
- Add heart effect
- Update new room icon

Fixed:
- Fix: "Code formatting button does not escape backticks"
- Fix beta indicator dot causing excessive CPU usage
- Fix overlapping timestamps on empty messages
- Fix power selector not showing up in user info when state_default undefined
- Avoid looking up settings during timeline rendering
- Fix a soft crash with video rooms
- Fixes call tiles overflow
- Fix a bug with emoji autocomplete sorting where adding the final ":" would cause the emoji with the typed shortcode to no longer be at the top of the autocomplete list
- Fix image preview sizing for edge cases
- Refactor SecurityRoomSettingsTab and remove unused state Fixes matrix-org/element-web-rageshakes#12002.
- Don't show the prompt to enable desktop notifications immediately after registration
- Stop tracking threads if threads support is disabled
- Fix some issues with threads rendering
- Fix threads rendering issue in Safari
- Fix space panel width change on hovering over space item
- Hide the reply in thread button in deployments where beta is forcibly disabled
- Prevent soft crash around room list header context menu when space changes Fixes matrix-org/element-web-rageshakes#11416, matrix-org/element-web-rageshakes#11692, matrix-org/element-web-rageshakes#11739, matrix-org/element-web-rageshakes#11772, matrix-org/element-web-rageshakes#11891 matrix-org/element-web-rageshakes#11858 and matrix-org/element-web-rageshakes#11456.
- When selecting reply in thread on a thread response open existing thread
- Handle thread bundled relationships coming from the server via MSC3666
- Fix: Avatar preview does not update when same file is selected repeatedly
- Fix a bug where user gets a warning when changing powerlevel from Admin to custom level (100)
- Use a consistent alignment for all text items in a list
- Fixes button labels being collapsed per a character in CJK languages
- Fix: Remove jittery timeline scrolling after jumping to an event
- Fix regression of edits showing up in the timeline with hidden events shown
- Fix reporting events not working
- Make Jitsi widgets in video rooms immutable
- Fix: Ensure links to events scroll the correct events into view

ファイルのダウンロード Download