Brave Browser for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

DbVisualizer 10.0.22

Mac 用の新しい Brave ブラウザは、広告とトラッカーを自動的にブロックし、現在のブラウザより速くて安全です。実際のコンテンツ以外のすべてを取り除くと、ページがどのくらい速く読み込まれるかは驚くべきことです。ページ読み込み時間が最大 60%になるのは、お気に入りのニュースサイトのページを表示するたびにさまざまな場所に読み込まれる基礎となる広告技術によって引き起こされます。そして、その 20%は、あなたについてもっと学びたいことを積み込むために費やされる時間です。ダウンロード、インストール、アップデート Brave Browser for Mac!

Brave は Chromium ベースのウェブブラウザで、そのパフォーマンスとウェブの互換性は Chromium.

Brave のブラウザ機能に非常に似ています。

Browse Faster
Brave はトラッカーと侵入広告をブロックします Web 上であなたを遅くすることができます.

Browse Safer
Brave は、あなたとあなたの情報をより安全に保ち、第三者の追跡とマルウェアからあなたを効果的に保護します.

Browse Better
Browve では、あなたのプライバシーを尊重する広告を表示するか、いずれにしても、コンテンツクリエイターの資金調達に役立てることができます.

ブロックブロック有害広告掲載
町に新しい広告ゲームがあります。それは「悪意のある人」と呼ばれています。最新のディスプレイ広告技術は、知らないうちにノートパソコンにマルウェアをインストールする可能性があります。 Brave であなたの背中を見ているわけではありません.

Brave はサイトを HTTPS
にリダイレクトしています。「すべての HTTPS Everywhere を Mac 用 Brave ブラウザに統合して、常に安全なパイプにビットを移動しています。数日前に購入した商品の広告が表示されているときに、誰かがあなたを見ているという気持ちが出てきます。オンラインショッピングでお気に入りのサイトを参照している間に追跡されていないことを確認します.

注:64 ビットプロセッサが必要です.

もご利用いただけます:Brave Browser for Windows

ファイルのバージョン DbVisualizer 10.0.22
ファイル名 dbvis_macos_10_0_22_jre.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Brave Software Inc.
更新日 https://www.brave.com
更新時間 2019-08-19
ログを更新する

What's new in this version:

Improvements:
- DB Support: DB2 LUW
- DB Support: Oracle
- SQL Commander Add control to automatically clear the DBMS Output buffer between executions
- DB Support: Informix Add "Grants" viewer for Views, System Tables and Procedures
- DB Support: PostgreSQL
- Import Add support in Import Table Data for types such as JSON, MACADDR, MONEY, and others
- DB Support: Redshift Upgrade the Redshift JDBC Driver to 1.2.32.1056
- DB Support: Redshift
- Procedure Editor Add support for Stored Procedures in Redshift
- DB Support: SQL Server
- SQL Commander Support Error Line Numbers for Official MSSQL JDBC Driver
- Export
- Import Add "Detect Data Types in Quoted Values" setting in table data import
- CSV Column Delimiter settings should accept non-printable characters and Unicode identifier (ex: u2656)
- Add "Quote All Values" when export table data
- Grid Component Need setting to disable wildcard detection in the grid quick search popup
- Grid Component
- SQL Editor Show an error if system clipboard is not available during copy
- SQL Commander Support "GO " which runs the previous statement times

Bugs Fixed:
- Command Line Support (dbviscmd)
- OS Support: Linux The -Xdock Java arguments in dbvisgui.sh should not be used when running the script on Linux
- Compare Occasional error when comparing two editor buffers
- Connection Setup The "HIT" JDBC driver may fail at connect with a NullPointerException
- DB Support: Hive The "Create Index" action for Hive generates wrong SQL
- DB Support: Oracle
- SQL Commander Output generated by DBMS_OUTPUT may not include leading/trailing whitespaces that are part of the output
- DB Support: SQL Server Running an empty argument list function returning TABLE results in an exception
- DB Support: SQL Server
- Database Profile: Actions The SQL when creating an "Inline Table Function" in SQL Server is incorrect
- DB Support: SQLite
- DDL Generator DDL extracting doesn't work properly if original DDL contains comments
- Export Any custom set Column or Row Delimiter in Export Schema/Table is reset to first value in the pre-defined delimiters list
- Import Occasional error during import
- File Data Type is reset when going forth and back in the Import Table Data wizard
- Query Builder NullPointerException when Query Builder draws arcs between table nodes
- SQL Commander Error when using @run preceded with a @cd to a location specified by user variable
- Tool Properties ClassCastException when getting JDBC default fetch size

ファイルのダウンロード Download