Brave Browser for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

LinkOptimizer 5.2.21

Mac 用の新しい Brave ブラウザは、広告とトラッカーを自動的にブロックし、現在のブラウザより速くて安全です。実際のコンテンツ以外のすべてを取り除くと、ページがどのくらい速く読み込まれるかは驚くべきことです。ページ読み込み時間が最大 60%になるのは、お気に入りのニュースサイトのページを表示するたびにさまざまな場所に読み込まれる基礎となる広告技術によって引き起こされます。そして、その 20%は、あなたについてもっと学びたいことを積み込むために費やされる時間です。ダウンロード、インストール、アップデート Brave Browser for Mac!

Brave は Chromium ベースのウェブブラウザで、そのパフォーマンスとウェブの互換性は Chromium.

Brave のブラウザ機能に非常に似ています。

Browse Faster
Brave はトラッカーと侵入広告をブロックします Web 上であなたを遅くすることができます.

Browse Safer
Brave は、あなたとあなたの情報をより安全に保ち、第三者の追跡とマルウェアからあなたを効果的に保護します.

Browse Better
Browve では、あなたのプライバシーを尊重する広告を表示するか、いずれにしても、コンテンツクリエイターの資金調達に役立てることができます.

ブロックブロック有害広告掲載
町に新しい広告ゲームがあります。それは「悪意のある人」と呼ばれています。最新のディスプレイ広告技術は、知らないうちにノートパソコンにマルウェアをインストールする可能性があります。 Brave であなたの背中を見ているわけではありません.

Brave はサイトを HTTPS
にリダイレクトしています。「すべての HTTPS Everywhere を Mac 用 Brave ブラウザに統合して、常に安全なパイプにビットを移動しています。数日前に購入した商品の広告が表示されているときに、誰かがあなたを見ているという気持ちが出てきます。オンラインショッピングでお気に入りのサイトを参照している間に追跡されていないことを確認します.

注:64 ビットプロセッサが必要です.

もご利用いただけます:Brave Browser for Windows

ファイルのバージョン LinkOptimizer 5.2.21
ファイル名 LinkOptimizer.dmg
ファイルサイズ 7.4 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Brave Software Inc.
更新日 https://www.brave.com
更新時間 2019-05-13
ログを更新する

What's new in this version:

LinkOptimizer 5.2.21
- Improved error message that notifies user about illegal characters in the path of InDesign document


LinkOptimizer 5.2.20
- Improved: LinkOptimizer's startup and launch scripts don't utilize System Events anymore, which eliminates some rare system errors as well as the necessity for InDesign to require to authorize access to System Events


LinkOptimizer 5.2.19
- Updated: This version puts an end to the hassles and confusion caused by the "Apple Events sandboxing" measure introduced by Apple on macOS Mojave. LinkOptimizer will now check for the necessary Apple Events authorizations on startup. If authorization to control InDesign, System Events or Photoshop was previously revoked by accident, LinkOptimizer will now reset permissions and relaunch itself automatically


LinkOptimizer 5.2.18
- Fixed: LinkOptimizer window can now fit the 15" MacBook retina display under the default screen resolution
- Fixed: Minor UI fixes for Mojave
- Updated: More informative error messages for certain file copying errors


LinkOptimizer 5.2.17
- Fixed an issue in which links could not be analyzed when running a registered copy of LinkOptimizer Lite on macOS Sierra


LinkOptimizer 5.2.16
- Fixed an issue in which an error could occur when relinking images with umlauts and other accented characters in their names


LinkOptimizer 5.2.14
- Updated: Integration of the SoftwareKey licensing system
- Fixed: Fixed a crash in v5.2.13


LinkOptimizer 5.2.12
- Updated: Support for InDesign/Photoshop CC 2019


LinkOptimizer 5.2.11
- Fixed: Fixed an issue in which the background of the file list in the History window turned black on some systems
- Fixed: Numerous UI fixes for Mojave


LinkOptimizer 5.2.10
- New: Support for macOS 10.14 Mojave

ファイルのダウンロード Download