ChronoSync for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

ChronoSync 4.5.5

ChronoSync は、同期、バックアップ、起動可能なバックアップ、およびクラウドストレージ用の最高の Mac アプリケーションです。

ChronoSync for Mac は、定期的なバックアップ、起動可能なドライブクローン、およびフォルダの同期のためのプロフェッショナルな選択です。ボリューム、サムドライブ、NAS、ディスクイメージ、サーバー、または(ChronoAgent を使用して)別の Mac など、Finder に表示されているデバイスやフォルダをターゲットにしてください! ChronoSync 4.7 では、Amazon S3 と Google Cloud Storage のクラウドサービスと SFTP ファイルサーバーに直接接続できます。 ChronoSync は、バックアップユーティリティ、ドライブクローンユーティリティ、およびフォルダ同期ユーティリティを、単一の強力なアプリケーションで置き換えます。 ChronoMonitor で携帯電話に送信された同期のプッシュ通知を取得します。

ChronoSync for Mac 特徴:

ファイルとフォルダの同期
同期では、2 つのファイルセットが同じになります。典型的な例は、オフィスにデスクトップコンピュータがあり、旅行にラップトップコンピュータがある場合です。出発前に文書を同期し、戻ったときに文書を再度同期させます。

安全保障貴重な Data
A バックアップは、データの損失を防ぐためにファイルの冗長コピーを作成します。外付けハードドライブへのバックアップと古いデータのアーカイブは必須です。追加の冗長性、リモートデバイス、さらにはクラウドへのバックアップ。 ChronoSync for Mac はこれ以上すべてを処理できます!

Quick Recovery Catastrophe
A から起動可能なバックアップは、起動ドライブのクローンです。それはあなたの Mac を起動して、プライマリドライブが故障した場合に即座に復帰することができます。バックアップされたデータを復元しようとすると騒がしくなりません。 ChronoSync は起動可能なバックアップを簡単に処理できます!

Works 中に Away
強力なスケジューリング機能を使用すると、想像できるどんな時間間隔でも同期やバックアップを実行できるようにスケジュールすることができます。パソコンを使用していない間にタスクを実行するか、別のアプリを使用しています。それは“ Chrono” ChronoSync の名前で!

あなたの指先での柔軟性とコントロール
ChronoSync は、あなたのフォルダツリーをドリルダウンし、何が起こるかを正確に制御する機能を提供します。心の安らぎのために、起こる前に起こることを正確にプレビューしてください。そうする前に変更を加えることができます。

投資を維持する投資
ChronoSync は、確かに‘ abandonware’ の資格を持つ競合するアプリとは異なり、専用チームによって積極的に開発され、維持管理されています。 2002 年以来、70 回以上更新されていますが、毎年少なくとも 1 件の重要なアップデートがリリースされており、アップグレード料金は一度もありません。他の人たちが単に最新のバージョンの macOS で製品を稼働させているだけでなく、私たちは最新のテクノロジーやトレンドを守るために努力しています。私たちは、ChronoSync for Mac がますます良くなっていない限り、幸せではありません!

注:15 日間の試用版です。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン ChronoSync 4.5.5
ファイル名 CS4_Download.dmg
ファイルサイズ 41.3 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.10 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Econ Technologies, Inc.
更新日 https://www.econtechnologies.com/chronosync/overview.html
更新時間 2016-01-28
ログを更新する

What's new in this version:

- Improved UI display and performance under Yosemite
- Improved Package File analysis logic
- Improved fault tolerance by accounting for potentially corrupt initialization values
- Improved application security and stability
- Added logic to work-around deficiencies when communicating with certain network file systems
- Increased the file count limit for Demo mode
- Updated the bootable backup blacklist of files and folders not copied
- Fixed a hang that could occur on document open

ファイルのダウンロード Download