CotEditor for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

DBeaver 21.0.0

CotEditor for Mac はオープンソースで、OS X 用の Cocoa ベースのプレーンテキストエディタです。構文の強調表示、OniGmo(正規表現エンジン)を使用した強力な検索と置換、その他の小さなコーディングをサポートしています。それは CJK 言語 well.

CotEditor も MacOS のために作られています。 MacOS アプリケーションと同じように見え、動作します。 CotEditor for Mac はすばやく起動するので、いつでもすぐにテキストを書くことができます。 CotEditor は、誰でも投稿できるオープンソースプロジェクトとして開発されています.

CotEditor for Mac 特徴:

Syntax Highlighting
HTML、PHP、Python、Ruby、Markdown などの 50 以上のプリインストールされた主要言語を色付けできます。独自の設定を作成することもできます.

分割エディタ
ウィンドウを複数のペインに分割して、同時にドキュメントのさまざまな部分を表示することができます.

強力な検索と amp; Replace
Super 強力な ICU 正規表現 engine.

Character Inspector
を使用して、強力な検索と置換を行います。ドキュメント内の選択された各文字の Unicode 文字データを確認し、popover.

経由で表示します。Click
ギーク知識が必要な複雑な設定ファイルはありません。 Python、Ruby、Perl、PHP、UNIX シェル、AppleScript か JavaScript かどうかにかかわらず、好みの言語で独自のマクロを作成できます.

Auto Backup
あなたは必要ありませんもう保存していないデータを失うことになります。 CotEditor for Mac 編集中にドキュメントを自動的にバックアップします.

互換性のない文字
ドキュメント内で、目的のエンコーディングに変換できない文字をチェックして一覧表示します.

Outline Menu
指定された構文を使用して指定した行を抽出し、対応する行にジャンプします.

CJK 言語 Friendly
さまざまなファイルエンコードを正確に行い、垂直方向のテキストモードに切り替えて、行の高さを正しく維持してください.

注:64 ビットプロセッサが必要です.8997423

ファイルのバージョン DBeaver 21.0.0
ファイル名 dbeaver-ce-21.0.0-macos.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.10 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 CotEditor Team
更新日 http://coteditor.com/
更新時間 2021-03-01
ログを更新する

What's new in this version:

Main changes:
- Big number of improvements in data transfer tool (insert or update, types mapping, ordering, etc)
- Spatial viewer: 3D objects support, custom tiles, SQLite support
- SQL editor panels (log, output, result tabs, toolbars) were significantly redesigned
- MacOS: a lot of UI rendering bugs were fixed, BigSur support added
- A lot of database-specific issues were resolved and new features were added
- All packages now include Java (no need to install it separately)
- New databases: Trino, PostgreSQL for Google Cloud
- Product splash screen and icons were updated

Changes:
- MacOS: data grid renderer was fixed (bug with mess coloring)
- Linux: package for ARM arch was added

- Data transfer:
- Multiple tables export ordering was improved
- Tables manual reorder support was added

- MySQL:
- Events editor was added
- mysqldump command line parameters now respect client and server versions

- Oracle: tables statistics calculation was fixed
- PostgreSQL: array data types resolution was fixed
- Firebird: system objects detection was improved
- BigQuery: driver version was upgraded
- Exasol: SQL editor now supports LUA scripts (thabks to @Sargul)
- Clickhouse: driver version was upgraded (SQL parser fix)
- Redshift: bug with data types reading was fixed
- Problem with "Tip of the day" popup was fixed
- ERD: bug with broken notes layout after refresh was fixed
- Action icons rendering was fixed on Linux
- Many minor UI bugs were fixed

ファイルのダウンロード Download