Default Folder X for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Default Folder X 5.1.8

Default Folder X for Mac では、すべてのアプリケーションで [開く] ダイアログボックスと [保存] ダイアログボックスが強化されているため、… 速く進む:階層メニューにマウスを重ねると展開するフォルダをすばやくナビゲートします。すべて実行する:開いているダイアログや保存ダイアログでファイルのプレビュー、タグ付け、名前の変更、圧縮、削除、コメントの追加などを行います。クリックするだけで、Finder で開いたフォルダにファイルを保存する必要がありますか? Finder ウィンドウをクリックするだけです!デフォルトのフォルダ X を 30 日間無料でお試しください!
    
デフォルトのフォルダ X の機能
    
Directory Assistant
DFX のツールバーから最近のお気に入りの開いているフォルダにアクセスします。階層的なポップアップメニューを使用すると、フォルダをすばやくナビゲートしてファイルにアクセスできます。  
     
リアルタイムの保存
同じフォルダ内に常にアイテムを保存している場合、DFX はそのフォルダを覚えています。または、アプリケーションのデフォルトフォルダとして設定することができますので、start.
の    
Finder Management
DFX を使用すると、1 回のクリックで任意の Finder ウィンドウを開くか保存することができます。また、既存のファイルに関する情報の取得、複製、名前の変更、削除を行うことができ、Finder の機能をすべての「開く」ダイアログと「保存」ダイアログに表示できます。        

インスタントリコール
最近使用したフォルダやファイルにすばやく戻るのに役立つよう、DFX はそれらをあなたのために覚えています。最後に開いたファイルを再選択します。 DFX では、どこに何かを置くのを決して忘れません.
    
Your Fingertips
お気に入りのフォルダのキーボードショートカットを使用して場所を早く取得します。また最近のフォルダにジャンプし、キーストロークで Finder ウィンドウを開くこともできます。 DFX のショートカットは完全に設定可能です。        

Spotlight on the Spot
ファイルにタグを付けるか、[開く]または [保存] ダイアログ内の Spotlight コメントを編集します。前に使用したタグは覚えていないのですか? DFX は最近使用されたタグをすべて表示します。ドラッグアンドドロップだけです.

注:30 日間のトライアル版です。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン Default Folder X 5.1.8
ファイル名 DefaultFolderX-5.1.8.dmg
ファイルサイズ 6.58 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.10 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 St. Clair Software
更新日 http://www.stclairsoft.com/DefaultFolderX/
更新時間 2017-10-28
ログを更新する

What's new in this version:

- Fixed a problem with Default Folder X not recognizing the currently selected file or folder in some Open and Save dialogs on High Sierra. This caused previews, comments and tags to be missing in DFX's attribute window, as well as causing Copy, Rename, Move to Trash, and other commands to fail
- When Default Folder X relaunches the Finder after adding or removing itself from Finder window toolbars, windows that are open in the Finder will be properly saved and restored
- You can now enter relative paths with spaces in them when using Default Folder X > Preferences > Folders > Favorites > + > Add Path or URL
- If you add an application to Default Folder X's exception list and that application is already running, Default Folder X will now warn you that you have to quit and relaunch the app before changes will take effect
- Fixed a problem with packaged files (such as RapidWeaver documents) not getting added to Default Folder X's recent file history
- Corrected a bug that could cause Default Folder X's preference file converter to crash when importing v4 preferences
- Folder switching did not work correctly in Pro Tools' Import Audio file dialog. This has been fixed
- If an alias is selected, Default Folder X will show a preview of the original file or folder

ファイルのダウンロード Download