EagleFiler for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

GDevelop 5.0.0 Beta 80

EagleFiler for Mac は、デジタルファイリングキャビネット、リサーチアシスタント、スニペットコレクタです。ジャーナルの作成、プロジェクトやジョブのすべてのファイルの追跡、お気に入りの Web 記事の保存、財務諸表と領収書の保存、ペーパーレスオフィスの運営、旅行計画、コースノートの収集、電子メールのアーカイブに使用できます購読を勉強したり、料理のレシピや読書を覚えたり、科学論文を保管したり、写真を整理したり、法律事例を収集したり、スクラップブックを組み立てたりすることができます。 Dropbox、Finder タグ、Fujitsu ScanSnap、Growl、Instapaper、iPhone / iPad、LaunchBar、MailTags、OpenMeta、PDFpen OCR、Skim など、Mac.

ワークスの中で最も柔軟なツールです。
特徴:
install:1 つのアプリケーションファイルをドラッグアンドドロップするだけです。他のアプリケーションと統合するために、データベースエンジン、プラグイン、またはスクリプトファイルをインストールする必要はありません。使い慣れた 3 つのペインのインターフェイスと使い勝手が良い、たくさんの力が詰まっています。 RAM とディスクスペースを効率的に使用します。他のアプリケーションとの自動化および統合のための AppleScript サポート。注:30 日間の試用版.8997423

ファイルのバージョン GDevelop 5.0.0 Beta 80
ファイル名 gdevelop-5.0.0-beta80.dmg
ファイルサイズ 94.7 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6.8 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 C-Command Software
更新日 http://c-command.com/eaglefiler/
更新時間 2019-09-09
ログを更新する

What's new in this version:

New features:
- Add new experimental extension: "Dialogue Tree" speech_balloon
-- Construct advanced dialogue tree with an editor like Yarn and load them in your events.
-- In a next version, Yarn will be integrated into GDevelop for authoring the dialogue directly from the editor.

Add effects sparklerfor layers:
-- Choose amongst several different effects: sepia, noise, night, etc...
-- Update the effect parameters during the game with events.
- In a next version, more effects will be provided through extensions.
-- Learn more about effects on this wiki page!

Improvements
- Add context menu options to add new scene/external layout/external events or extension
- Add search bar in instances list
- Update some buttons to make them more intuitive to use
- Update field colors to make clearer the input areas
- Improve Layers editor
- Add more argument types in objecttools.js
- Add getObjectsLists to eventsFunctionContext to directly manipulate objects lists in JavaScript.
- Update games exported to Windows/macOS/Linux to Electron 3.0.9 (for better compatibility and better performance)

Bug fixes:
- Fix some typos
- Fix the selection area for ForEach/Repeat being too large
- Fix focusing of fields when editing a parameter by clicking on it in the Events Sheet
- Fix clicking outside Color Picker not closing the picker
- Fix positioning of flipped Sprite object with the Platformer Character behavior
- Fix crash when Text object font is set to 0
- Fix fill opacity of Shape Painter object always 0 in editor
- Fix objects/parameters/extensions wrongly allowing empty string as name
- Prevent empty names to be entered for scene/external layouts/external events
- Fix clicking on group when editing their name wrongly opening the editor
- Fix video object not playing/crashing on Chrome
- Rework subscriptions to support 3D Secure
- Fix crash when using some translations
- Fix object type change not properly applied when editing a behavior
- Fix "Is Ended" condition for Video object

ファイルのダウンロード Download