ExpanDrive for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Homebrew 3.2.8

ExpanDrive for Mac を使用すると、お気に入りのすべてのプログラム(TextMate、Photoshop、Acorn、Terminal、Finder)からファイルに透過的にアクセスしたり、開いたり、編集したり、保存することができます。ファイルを転送するために別のクライアントをロードする必要はありません。 Finder 内から SSH / SFTP 経由でリモートファイルに直接アクセスします - あなたが自分のコンピュータに直接接続した USB ドライブにあるかのように簡単です。すべての Cloud
ExpanDrive は、Dropbox、Google Drive、Amazon Cloud Drive などの主要クラウドストレージプロバイダに接続する仮想 USB ドライブを作成します。



ExpanDrive for Mac 特徴:

すべての Cloud
ExpanDrive は、Dropbox、Google Drive、Amazon Cloud Drive などの主要クラウドストレージプロバイダに接続する仮想 USB ドライブを作成します。 Amazon S3 または自分の SF​​TP、FTP、WebDAV サーバー.

Super-fast instant upload
ExpanDrive v5 は、転送をバックグラウンドに移動することでゲームを再び変更します。人気のある同期アプリと同じように [Dropbox / Google ドライブ] これにより、作業を続けることができ、転送が完了するのを待つのを止めることができます。 ExpanDrive v5 はすぐにファイルをバックグラウンドでアップロードします。最新のバージョンをより迅速に、より迅速に対応させるマルチスレッド接続エンジンを構築しました.

すべてのアプリケーションでストレージをクラウドに保存
ExpanDrive v5 はコンピュータに接続された USB ドライブと同じように動作します。世界中の半分のサーバーにいる場合でも、お気に入りのプログラムの中からリモートコンピュータにファイルを開いたり、編集したり、保存したりできます。リモートデータに透過的に接続して、コンピュータ上のすべてのアプリケーションを強化します.

ファインダー& エクスプローラはあなたのユーザーインターフェイスです.
Finder と Explorer、またはターミナルから直接リモートファイルサーバーに直接アクセスできます。ファイル転送のためだけに別の転送クライアントを開く必要はありません。 ExpanDrive v5 は、すべてのアプリケーションがデータにアクセスできる方法を拡張しています.

注:7 日間の試用版です。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン Homebrew 3.2.8
ファイル名 brew-3.2.8.zip
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 ExpanDrive, Inc.
更新日 http://www.expandrive.com/apps/expandrive/
更新時間 2021-08-18
ログを更新する

What's new in this version:

Homebrew 3.2.8
- Refactor #find_versions parameters in strategies
- formula: add deuniversalize_machos method
- os/mac/diagnostic: check min CLT version on env setup
- .github/ISSUE_TEMPLATE/bug.yml: add instructions for mirror sites bug reporting
- Dockerfile: use relative paths when in the /home/linuxbrew directory


Homebrew 3.2.7
- resource_auditor: add audit for HEAD default branch
- Refactor livecheck strategy block handling
- Add revision secondary sort to resolve_latest_keg
- Dockerfile: remove extraneous permission modification commands
- Migrating to the MacOSX11.sdk symlink
- Merge pull request #11845 from dtrodrigues/typecheck-silicon
- Merge pull request #11832 from AkihiroSuda/arch-allowlist
- brew.rb: remove gem setup for stackprof
- formula: allow std_cmake_args to take parameters
- Dockerfile: run as user: linuxbrew
- api: fix generic api path functions
- Refactor API methods
- Insert space
- Merge pull request #11824 from cnnrmnn/latest-head-kegs
- Allow anonymous access in private registries
- Fix brew outdated --cask --json --greedy
- cmd/shellenv.sh: make brew shellenv idempotent
- release_notes: use safe_popen_read
- edit: enable Sublime Text project view
- livecheck: allow nil return from strategy blocks
- gist-logs: grab files in subdirectories too
- adds an option to skip unversioned casks in outdated and upgrade command


Homebrew 3.2.6
- livecheck: allow inheriting from a formula/cask
- livecheck: allow query parameter in electron_builder strategy url
- extend/pathname: handle missing permissions on removal
- Error raised when no headers defined in curl download
- Add support for private registry


Homebrew 3.2.5
- formula_installer: install service after linking


Homebrew 3.2.4
- brews.sh: change HOMEBREW_MINIMUM_CURL_VERSION only for debian 7
- Add brew developer command
- BottleAPI: include formula name in error message
- Formula: Allow configuration of std_cargo_args
- formula_installer: add tap_audit_exception stub
- formula_cellar_checks: handle universal binaries in check_binary_arches
- Sourceforge: Do not modify RSS URLs
- dev-cmd/pr-publish: pass --autosquash by default
- extract: ignore syntax errors during load (@gromgit)
- Merge pull request #11748 from carlocab/search-help-text
- GitHub/API: Don't ask for a PAT if one already exists
- formula: add :default_prefix as a standard pour_bottle? requirement
- cmd/search: add repology


Homebrew 3.2.3
- formula_cellar_checks: check keg for mismatched arches
- cmd/doctor: repair xattr not find
- update-report: still report homebrew/core changes if they are updated
- formula: fix latest_version_installed? for HOMEBREW_JSON_CORE
- update-report: don't try to report Homebrew/core if not needed
- version: check for both cases in suffix
- installed_dependents: reject build formula
- Improvements to JSON bottle handling
- commands: remove diy, add lc alias for livecheck
- docs: update /usr/local references
- dev-cmd/bottle: fixup macOS symlink permissions
- README: update sponsors
- docs: don't allow patches for linux formula either
- fetch: add --bottle-tag flag
- formula_auditor:repiar audit_versioned_keg_only
- formula_auditor: repair audit_specs
- Install formulae from JSON files

ファイルのダウンロード Download