Firefox for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

GDevelop 5.0.0 Beta 84

Mozilla Firefox for Mac は高速でフル機能の Web ブラウザです。 Firefox for Mac には、ポップアップブロッキング、タブブラウジング、統合された Google、Yahoo と Bing の検索、簡略化されたプライバシー制御、他のブラウザよりも多くのページを表示する合理化されたブラウザウィンドウ、オンラインで時間を最大限に活用できます。ダウンロード、インストール、アップデート Firefox for Mac を今すぐダウンロードしてください!

Mac 用 Firefox Quantum と呼ばれるいくつかのリリースの新バージョン「Firefox」を試してみてください。

Firefox Quantum Features:

2x Faster
クレイジーな強力なブラウザエンジン?チェック。ページが読み込まれるのを待つ時間が少なくて済みますか?また、チェックしてください。最高の Firefox を入手してください.

30 Chrome
より軽くメモリが不足していると、コンピュータがスムーズに動作するためのスペースが増えます。あなたの他のプログラムはあなたに感謝するでしょう.

スムーズブラウジング
あなたが開かれた 10 または 1000 のタブでは、タブの切り替えが Firefox の新しい反応性の高い engine.

Private Browsing
Firefox をブラウズしている間に履歴を覚えていないため、&rsquo ; re done.

Tracking Protection
一部の広告には、オンラインであなたを追跡する隠れたトラッカーがあります。駄目。我々は知っている。それはなぜ我々の強力なツールがそれらを止めるのかです.

Faster Page Load
ブラウジングを邪魔するいくつかの広告とスクリプトをブロックすると、ページの読み込み速度は最大 44%速くなります。これで、win-win.

Screenshots
複雑なスクリーンショットが表示されます。それを Firefox から直接共有してください。つまり、コンピュータ上の不思議なファイル名を探す必要はもうありません.

Pocket
ツールバーには、すぐに保存できる機能があります。どの端末でも記事、動画、ページを表示できます.

ゲーム& VR
次世代ゲーム向けに設計された Firefox には、WASM と WebVR が組み込まれています。追加のインストールは必要ありません!

Library
保存時間!ポケットセーブ、ブックマーク、閲覧履歴、スクリーンショット、ダウンロードなどのお気に入りのコンテンツをすべて一箇所に見つけてください.

Extensions
Firefox をカスタマイズして、LastPass、uBlock Origin、Evernote などの何千もの拡張機能で Firefox をカスタマイズしましょう.

Themes
気分に合わせて Firefox を作成してください!テーマカテゴリから新しいデザインを選択するか、独自のデザインを作成してください.

Toolbar
あなたの方法を設定してください。簡単にアクセスできるようにツールバーの機能をドラッグ&ドロップする.

デバイスを同期するパスワード、ブックマークなどに簡単にアクセスできます
さらに、タブの送信機能を使用して、デスクトップ、モバイル、タブレット間で開いているタブをすぐに共有することもできます.

もご利用いただけます:Firefox for Windows

ファイルのバージョン GDevelop 5.0.0 Beta 84
ファイル名 gdevelop-5.0.0-beta84.dmg
ファイルサイズ 102 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Mozilla Organization
更新日 http://www.mozilla.org/en-US/firefox/new/
更新時間 2020-01-06
ログを更新する

What's new in this version:

New features:
New object BBText:
- Display rich text on screen, formatted using BBCode: customize size, color, make part of the text italic, bold and add shadows or outline
- Read the documentation about the object and see an example online

Improvements in Piskel sprite editor:
- Color index shift brush (useful for cell shading sprites)
- Ability to source all layers when using the bucket tool
- Palette transfer tool (apply the currently selected palette colors to the frame you are on)

- Add an option to automatically resize game resolution to window or screen size. It's recommended to activate it especially for games on mobile phones

Improvements:
- Add new examples

Change the way actions are written in the events sheet so that they are all written in proper English and consistent:
- This improves consistency between actions and conditions: both are displaying the subject first, then the operator (for comparison or change) and then the value (to be compared against or to be used for the change)

- Add link to the new Geometry Monster tutorial and Geometry Monster starter
- Add actions to change the resolution during the game and enable/disable the automatic resizing
- Set additional help descriptions to parameters of some actions/conditions
- Add a menu option to add a long description to functions parameters
- Allow to set colors of comments/groups, and to edit their texts in a separate window
- Improve comments edition to be seamless
- Add a button to remove the font in the Text object editor
- Add colors to warning/alert icons
- Update the UI to use filled text fields and inputs, so that it's easier to distinguish them from the rest of the interface
- Improve responsiveness of the UI on small screens
- Add titles in some dialogs to make the layout of the dialog clearer
- Various improvements to the layout of the editors

Improvements for GDevelop developer and advanced users:
- Remember DevTools open state in previews
- Add React DevTools to GDevelop developmet version
- Add watcher to automatically import changes to GDJS and extensions in the IDE when using GDevelop development version

Bug fixes:
- Fix pixel perfect rendering of Panel Sprite (9-patch) objects
- Fix memory leak and warning about texture not found
- Fix outline color when drawing line with Shape Painter
- Fix a crash when setting a parameter to be a behavior in a function
- Fix points position not immediately valid after changing the animation or frame of a Sprite
- Fix invalid reported width/height after changing the animation or frame of a Sprite
- Fix "Folder Project"/"Single file" property that could not be changed
- Fix music/sound considered as stopped just after the Play action was used
- Fix sound/music restarted when play action was used with the sound/music not previously paused
- Fix menu still showing as loading after startup on some computers
- Rename objects to "instances" for "For Each" event and "Pick All" action to avoid confusions
- Various fixes in the UI
- Fix autosave being loaded but not saved as the original file
- Fix events sheet (actions, conditions...) not refreshed after choosing a language

ファイルのダウンロード Download
  • Firefox for Mac Screenshot 1Firefox for Mac Screenshot 2Firefox for Mac Screenshot 3Firefox for Mac Screenshot 4Firefox for Mac Screenshot 5