Genymotion for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Genymotion 2.12.0

Genymotion for Mac は、すべての Android 搭載デバイスと同じルールに従っているため、Android API に 100%準拠しています。しかし、私たちが生産するものはデバイスではないので、あなたのアプリを構築してテストするのに最適な Android 環境です。机を離れることなく、GPS の場所、ネットワークの品質、またはバッテリの充電レベルを変更してください。電話やテキストをシミュレートして、アプリの反応を確認することもできます。これらは、多くの機能のほんの一部に過ぎません Genymotion for Mac special.

Camera
あなたの Android カメラのビデオソースとしてあなたのラップトップのウェブカメラを使用してください.

Plugins / Testing tools
Genymotion for Mac は、Android SDK ツール、Eclipse、Android Studio.

Battery
とさまざまな料金レベルそれらのユースケースをどのように処理するかをご覧ください.

Browser
さまざまな Android ブラウザであなたのウェブサイトをテストしてください:Android 用 Webkit、Android 用 Firefox など

GPS
GPS ウィジェットを使用して、ジオロケーションベースのアプリケーションを簡単に開発してテストします.

完全に適応された
Genymotion は Linux、 、Mac OS X.

注:Oracle VirtualBox および 64 ビット・プロセッサーが必要です.

Also Available:Windows 用 Genomeotion ダウンロード

ファイルのバージョン Genymotion 2.12.0
ファイル名 genymotion-2.12.0.dmg
ファイルサイズ 82 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Genymobile
更新日 https://www.genymotion.com/features/
更新時間 2018-03-02
ログを更新する

What's new in this version:

Improvements:
- Android 8.0 Oreo is now fully supported
- The internal architectural has been reworked to enable more performance and modularity in the future. Old virtual devices won’t be compatible anymore but a free updater is now provided to all users
- If you’re using an older version of Genymotion, you can now create virtual devices matching your version
- Rendering performances have been improved
- With a poor Internet connection, retries of network calls are automatically performed on timeouts to avoid errors
- Support for `adb shell screenrecord` has been added for all Android versions from 4.4 onwards. The 3-minute time limit has been removed
- Genymotion Cloud virtual devices now support the `adb reverse` command, allowing them to access chosen private endpoints inside your network
- You can now register your newly purchased licenses while still on a trial license
- On Genymotion Cloud, you can now start adbtunnel on a specific port
- The version of VirtualBox bundled in the Windows installer has been updated to 5.2.6

Corrections:
- In some cases, adbtunnel for Genymotion Cloud could become unresponsive. This has been fixed
- GPS timestamps are not impacted anymore by timezone changes
- A popup window of the “Disk I/O” feature has been reworded
- On macOS, orientation used to stop working when the computer exited sleep mode. This has been fixed
- On Ubuntu 17.10, the display of some Gnome 3 notifications has been fixed
- The link to the renewal page has been fixed
- When using the latest version of Genymotion, the device updater could create invalid devices. This has been fixed
- On some Linux environments, licenses could not be registered. This has been fixed
- On macOS, a bug preventing the virtual device from starting has been fixed
- The clone command now fails when trying to overwrite an existing virtual device

ファイルのダウンロード Download