GitHub Desktop for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

SwitchResX 4.11.3

GitHub Desktop for Mac は、GitHub と GitHub Enterprise でプロジェクトに貢献するシームレスな方法です。 GitHub Desktop は、開発者がブランチの同期、リポジトリのクローン作成などを行うことができます。プルリクエスト、マージボタン、フォークキュー、問題、ページ、wiki:共有を容易にするすばらしい機能。しかし、あなたのコードを GitHub.

GitHub Desktop Features:

にプロジェクトを開始すると、これらのことは素晴らしい結果になるでしょう
あなたが作業しているすべてのプロジェクトがサイドバーに表示されます。新しいプロジェクトを開始する場合は、リポジトリのドロップダウンメニューを使用して新しいリポジトリを作成するか、GitHub.com.

ブランチから既存のリポジトリを直接クローンする off
GitHub 上で変更を提案してコードをレビューするにはブランチが不可欠であり、常に利用可能ですリポジトリビューの左上隅に表示されます。現在のブランチを選択してブランチを切り替えたり、新しいブランチを作成したりするだけです.

Craft perfect commit
コミットされていない変更を表示し、変更を行うファイルや特定の行を選択して完全なコミットを作成してください。要約と説明を入力してから commit.

を同期させます
同期ボタンは GitHub に変更をプッシュし、他の変更を 1 回の操作でプルダウンします。それは、あなたがプッシュしていない変更があったとき、または GitHub に新しい変更があったことを通知します.6.6535896
ワンクリックでリポジトリをクローンします.
GitHub Desktop for Mac にリポジトリを追加すると、あなたが所属する組織と自動的にマッチングされます。リポジトリを GitHub.com からプルダウンしたいですか?ウェブサイトのボタンを確認してください.

強力なブランチング
ブランチは Git の優れた機能の 1 つです。リモートブランチを試したり、新しいローカルブランチを作成したり、ブランチを公開して他の人と共有したりするのは簡単でした.

注:64 ビットプロセッサが必要です.

も利用可能:GitHub Desktop for Windows をダウンロードしてください.

ファイルのバージョン SwitchResX 4.11.3
ファイル名 SwitchResX4.zip
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 GitHub, Inc.
更新日 https://desktop.github.com/
更新時間 2021-12-13
ログを更新する

What's new in this version:

- Shows Promotion and Variable refresh rate modes on macOS 12.0 Monterey
- Shows notch information for modes that will display the notch
- Allows monitoring java applications and assigning them a Display Set (though they will all get the same Display Set)
- Allows setting XDR monitors color presets (instead of ColorSync profiles). This can be done from the UI, using DisplaySets and with AppleScript (the property is recordable in AppleScript also) (available on macOS 11.0 BigSur and newer)

Fixed:
- an issue when setting the delay for applying a Display Set after starting the daemon on M1 Macs
- an issue when sorting modes with similar frequencies
- an issue in drawing hotkeys after changing the keyboard language
- an issue showing a custom resolution as "invalid" after duplicating an existing custom resolution
- an issue when SwitchResX would sometimes create a duplicate setting of an existing display and forget all previous settings of the display
- a crash that could appear when removing an unattached display from a Display Set
- an issue when not all modules would be uninstalled correctly
- Removes the "Show tab" item in view menu - useless, but never noticed for years…

ファイルのダウンロード Download