IMVU for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

jAlbum 29.1

IMVU for Mac は、メンバーが 3D アバターを使用して新しい人と出会ったり、チャットしたり、友達とゲームをしたりするオンラインコミュニティーです。 IMVU は 5 千万の登録ユーザーに達しています。ゲームをプレイしたり、アバターをドレスアップしたり、お店を飾ったり、お部屋を飾ったり、自分のパーソナライズされた外観を作成したり、世界中の新しい人とつながることができます。 IMVU for Mac は使いやすいです!あなたのコンピュータに無料のソフトウェアをダウンロードして起動することができます.

新しい人物を 3D
でチャットし、3D で何千ものアニメーション 3D ルームで遊んで楽しんでください。毎日何万人もの新しい人が IMVU に参加していますので、新しい人が出てきて決して出会うことはありません.

Shop and Dress Up in Style
IMVU の 600 万件以上のカタログを見ることができます。最新の衣服、靴、髪型、アクセサリーなどを探してください。あなたが自由に欲しいものを試してみてください。楽しいと楽しいです.

あなたの空間をデザインして飾る
あなたがいつも望んでいた経験をしてください。あなたのシーン、家具、アクセサリーを選び、それを使って自分の 3D 空間を飾る。他のメンバーをあなたの部屋に招待してください。あなた自身のパーティーをホストしてください!

あなたの創造性を共有しましょう!独自の 2D および 3D デザインを作成し、IMVU のカタログで直接販売してください。ファッション、家具、部屋などを作ることができます。スターデザイナーになり、IMVU catalog.

で作品を投稿してください:IMVU アカウントが必要です.

Also Available:IMVU for Windows

をダウンロード

ファイルのバージョン jAlbum 29.1
ファイル名 jAlbum.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.5 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 IMVU Team
更新日 http://www.imvu.com/
更新時間 2022-11-01
ログを更新する

What's new in this version:

News and Updates:
- Now uses up to 8 CPU cores for image processing instead of 4 for faster album builds
- Faster page processing due to better parallelism when updating pages (most noticeable on networked disks where up to 6x write speeds have been achieved)
- Faster metadata reading during album builds due to better parallelism. Now uses 24 threads instead of # of CPU cores. (most noticeable on networked disks where up to 3x read speeds have been achieved)
- Faster counting of # of total files during album builds due to better parallelism.
- jAlbum now remembers the thumbnail zoom position between sessions
- More conservative rewrites of resource files during album builds. Speeds up album builds.
- Removed obsolete code
- Developers: New Profiler API to address performance issues
- Developers: Now supports Groovy properties in skin UIs
- Developers: Dump threads now separates active from passive threads for quicker analysis
- Avoids creating already created directories. Improves album build performance
- ZigZag skin now allows order of images and text to be reversed
- ZigZag skin now uses Groovy as scripting language
- Prints status info during album builds for file attribute reading too
- Translations updated. Thank you dear translators!

Fixed:
- "Show in file system" was causing failure launching the external browser afterwards (Windows only. Since v29)
- Deletion of unused JPEG images didn't work properly when switching from JPEG to WebP
- Fixed rename error occurring if one edits a project name and directly clicks on another project
- Fixed bug causing missing folder descriptions for non JSON skins (since 29.0.2)
- Fixed error when writing WebP theme images
- Minor bug fixes

ファイルのダウンロード Download