Iridient Developer for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Iridient Developer 3.5.1

Iridient Developer for Mac は、Mac OS X 向けに設計された、最適化された強力な RAW 画像変換アプリケーションです。Iridient Developer は高度な写真家にデジタル写真の完全なコントロールを提供しますが、簡単なドラッグ&ドロップによるバッチ変換と、 Dave Coffin 氏のオープンソース RAW デコードプログラム dcraw に関する作業のおかげで、Iridient Developer は 620 以上のデジタルカメラモデルから RAW 画像フォーマットをサポートします!

一部の RAW 画像データフォーマットの初期読み込みとデコードに dcraw の一部を使用しています画像処理パイプライン全体は、使用されるコア RAW 処理(デモザイキング)アルゴリズム、すべてのカラーマネージメント、その他すべての露光、カラーおよびモノクロ処理の調整、シャープネス、ノイズリダクション、レンズ補正、最終的なファイルフォーマット変換など、Iridient Developer for Mac に完全にユニークです.

注:エクスポートされたすべての画像にウォーターマークが付きます.8997423

ファイルのバージョン Iridient Developer 3.5.1
ファイル名 IridientDeveloper_351_Universal.dmg
ファイルサイズ 31.4 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Shareware
著者 Iridient Digital Inc
更新日 http://www.iridientdigital.com/products/rawdeveloper.html
更新時間 2020-11-27
ログを更新する

What's new in this version:

New Features:
- Support added for RAW images from the Olympus E-M10 Mark IIIs

Improvements:
- JPEG export libraries updated to new version (libjpeg-turbo 2.0.6)

Bug Fixes:
- Fixes issues with the new TIFF export introduced in version 3.5. Exporting a 16 bit/ch TIFF, particularly with cropping, could result in crashes or a severely distorted, mixed up image.

ファイルのダウンロード Download