Iridient Developer for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Iridient Developer 3.3

Iridient Developer for Mac は、Mac OS X 向けに設計された、最適化された強力な RAW 画像変換アプリケーションです。Iridient Developer は高度な写真家にデジタル写真の完全なコントロールを提供しますが、簡単なドラッグ&ドロップによるバッチ変換と、 Dave Coffin 氏のオープンソース RAW デコードプログラム dcraw に関する作業のおかげで、Iridient Developer は 620 以上のデジタルカメラモデルから RAW 画像フォーマットをサポートします!

一部の RAW 画像データフォーマットの初期読み込みとデコードに dcraw の一部を使用しています画像処理パイプライン全体は、使用されるコア RAW 処理(デモザイキング)アルゴリズム、すべてのカラーマネージメント、その他すべての露光、カラーおよびモノクロ処理の調整、シャープネス、ノイズリダクション、レンズ補正、最終的なファイルフォーマット変換など、Iridient Developer for Mac に完全にユニークです.

注:エクスポートされたすべての画像にウォーターマークが付きます.8997423

ファイルのバージョン Iridient Developer 3.3
ファイル名 IridientDeveloper_330.dmg
ファイルサイズ 11.9 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Shareware
著者 Iridient Digital Inc
更新日 http://www.iridientdigital.com/products/rawdeveloper.html
更新時間 2018-11-09
ログを更新する

What's new in this version:

New Features:
- Support added for macOS 10.14 Mojave's Dark Mode
- Support added for RAW images from the Nikon Z 7, Z 6, D3500 and Coolpix P1000
- Support added for RAW images from the Sony DSC-RX100M5A (RX100 V(A)), DSC-HX99 and DSC-HX95
- Support added for RAW images from the Panasonic DC-LX100M2 (LX100 Mark II)
- Support added for RAW images from the Fujifilm X-T3, GFX 50R and XF10
- Support added for RAW images from the Leica M10-D, M10-P, Q-P and C-LUX
- Support added for RAW images from the Phase One IQ4 150MP, IQ4 150MP Achromatic and IQ4 100MP Trichromatic
- Support added for RAW images from the Apple iPhone XR, XS and XS Max
- Support added for RAW images from the Google Pixel 3 and Pixel 3 XL
- Support added for RAW images from the Samsung Galaxy Note 9
- Support added for RAW images from the Huawei Mate 20 Pro
- Support added for RAW images from the Parrot Anafi

Improvements:
- Optimized for macOS 10.14 Mojave
- Better utilization of hyper-threading support on high processor core count systems like the iMac Pro and Mac Pro
- Cursor tools no longer reset to pointer when changing Settings window tabs
- White balance dropper sample size is now always reflected in pixel values displayed in toolbar
- Moved to modern Apple developer tools and system libraries. The minimum system requirements are now Mac OS X 10.7 (Lion) or later
- JPEG export libraries updated to new version (libjpeg-turbo 2.0.0)
- PNG export libraries updated (libpng 1.6.35)
- Updated to latest OpenEXR v2.3.0 libraries

Bug Fixes:
- HEIC/HEIF image export option now available under macOS 10.14 Mojave. The name of this Apple export component has changed to HEIC with macOS 10.14 from HEIF on macOS 10.13
- Fixed issue with some of Fujifilm's new "D RANGE PRIORITY" modes for RAF images from the X-T3 and X-H1
- Fixed RAW support for the Fujifilm S5 Pro and S3 Pro models
- Fixed default Leica D-Lux 2 color matrix information that could cause error messages when adjusting color temperature slider

ファイルのダウンロード Download