Java JDK 8 Update 31 ソフトウェア情報交換

winXmacソフトウェアコミュニティ Mac 開発者ツール Oracle Freeware Rate 80

Java Development Kit for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Java JDK 8 Update 31

Java Development Kit for Mac(JDK とも呼ばれる)は、Oracle Corporation によって作成され、定期的にサポートされている高度にプロフェッショナルなクロスプラットフォーム SDK プラットフォームです。世界中の Java SE、Java EE、および Java ME プラットフォーム開発者の特定の実装を提供するという目標を使用します。強力な開発サポートのため、この SDK パッケージは、エンタープライズプロジェクトとあらゆる規模のオープンソースプロジェクトの作成に最も広く普及している Java SDK プラットフォームです。 Java 開発キットの人気は、このパッケージで提供されるツール、サービス、機能が驚異的なだけでなく、2006 年後半に GNU 一般公衆利用許諾契約書に基づいてリリースされたためです。

Java Development Kit for Mac(Java SE 開発キットで見つかる通常のツールを拡張する“ extended” パッケージとして Oracle に記述されることが多い)では、Java アプリケーションの開発、デバッグ、テスト、および監視を効率化するためのさまざまなツールを提供しています。パッケージのコアは、コンセプトフェーズから最終的な展開からエンドユーザーまで、Java アプリケーション開発のあらゆる側面を簡単に制御できる 30 以上のツールとサービスから構成されています。

JDK の内容:

開発ツール
(bin / サブディレクトリ内)JavaTM プログラミング言語で書かれたプログラムの開発、実行、デバッグ、およびドキュメント作成に役立つツールとユーティリティ。

Runtime Environment
(jre / サブディレクトリ内)JDK で使用する Java Runtime Environment(JRE)の実装。 JRE には、Java 仮想マシン(JVM)、クラスライブラリ、および Java プログラミング言語で書かれたプログラムの実行をサポートするその他のファイルが含まれています.

追加ライブラリ
(lib / サブディレクトリ内)開発ツールで必要な追加クラスライブラリおよびサポートファイル.

デモアプレットとアプリケーション
(デモ / サブディレクトリ内)Java プラットフォーム用のプログラミングの例(ソースコード付き)。これらには、Swing やその他の Java Foundation Classes、Java Platform Debugger Architecture.

Sample Code
(サンプルサブディレクトリ内)を使用するサンプルが含まれています。特定の Java API のプログラミングサンプル(ソースコード

C ヘッダ Files
)(include / サブディレクトリ) Java ネイティブインターフェイス、JVM ツールインターフェイス、および Java プラットフォームのその他の機能を使用してネイティブコードプログラミングをサポートするヘッダーファイル.

ソースコード
(src.zip で)Java コア API を構成するすべてのクラスの Java プログラミング言語ソースファイルつまり、java。*、javax。*、およびいくつかの org。* パッケージのソースファイルですが、com.sun。* パッケージのソースファイルはありません)。このソースコードは、情報提供のみを目的として提供されており、開発者が Java プログラミング言語を学んで利用するのに役立ちます。これらのファイルには、プラットフォーム固有の実装コードは含まれておらず、クラスライブラリの再構築には使用できません。これらのファイルを抽出するには、共通の zip ユーティリティを使用します。または、JDK の bin / ディレクトリ:jar xvf src.zip で Jar ユーティリティを使用できます。今すぐ Java Development Kit for Mac をダウンロードしてください!

Also Available:Windows 用 Java 開発キットをダウンロードします.

ファイルのバージョン Java JDK 8 Update 31
ファイル名 jdk-8u31-macosx-x64.dmg
ファイルサイズ 209.17 MB
オペレーティングシステム Mac OS X
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Oracle
更新日 http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk7-downloads-1880260.html
更新時間 2015-01-21
ログを更新する

What's new in this version:

NEW FEATURES AND CHANGES:

SSLv3 is disabled by default:
- Starting with JDK 8u31 release, the SSLv3 protocol (Secure Socket Layer) has been deactivated and is not available by default. See the java.security.Security property jdk.tls.disabledAlgorithms in /lib/security/java.security file.
- If SSLv3 is absolutely required, the protocol can be reactivated by removing "SSLv3" from the jdk.tls.disabledAlgorithms property in the java.security file or by dynamically setting this Security property to "true" before JSSE is initialized.
- It should be noted that SSLv3 is obsolete and should no longer be used.

Changes to Java Control Panel:
- Starting with JDK 8u31 release, SSLv3 protocol is removed from Java Control Panel Advanced options. If the user needs to use SSLv3 for applications, re-enable it manually as follows.
- Enable SSLv3 protocol on JRE level: as described in the previous section.
- Enable SSLv3 protocol on deploy level: edit the deployment.properties file and add the following - deployment.security.SSLv3=true

BUG FIXES:

Sorting columns in JFileChooser fails with AppContext NPE
- [headless] JPopupMenu creation in headless mode with JDK9b23causes NPE
- ByteArrayOutputStream capacity should be maximal array sizepermitted by VM
- Currency update needed for ISO 4217 Amendment #159
- (tz) Support tzdata2014j
- RFE: Instructions Not Clear For Adding Site To ESL
- ClientConfig.refreshIfNeeded() doesn't restore properties with"active." prefix.
- JRE Install Error in localized Windows 8.1 after join in ADdomain
- Shortcuts are not created for javaws x64 with JRE 7u55 onWindows OS
- Roaming user profiles by USER_JPI_PROFILE env variablesdoesn't work anymore
- javaws help message in Japanese is corrupted
- JavaWS fails with proxy autoconfig due to missing "resolve"permission
- Jnlp fails to load with CouldNotLoadArgumentException
- Segmentation error while running program
- CMS: JVM intermittently crashes with "FreeList of size258 violates Conservation Principle" assert
- JVM crash with JDK8 (build 1.8.0-b132) with G1 GC
- stability issues when being launched as an embedded JVM viaJNI
- Update the Crash Reporting URL in the Java crash log
- Typo in Installer Removal Tool UE, "hightly"
- javac, follow-up of fix for 8049305
- XML parser returns corrupt attribute value
- JAX-WS handles wrongly xsd:any arguments for Web services
- JAXB not preserving formatting for xsd:any Mixed content
- NPE seen in XMLDocumentFragmentScannerImpl.setProperty since7u40b33

ファイルのダウンロード Download