LibreOffice for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

LibreOffice 3.6.5

LibreOffice for Mac は強力なオフィススイートです。そのきれいなインターフェースと強力なツールは、あなたの創造性を発揮し、生産性を向上させます。 LibreOffice には、最も強力な Free& オープンソース Office スイート:Writer、ワードプロセッサ、Calc、スプレッドシートアプリケーション、Impress、プレゼンテーションエンジン、Draw、図面とフローチャートアプリケーション、Base、データベースとデータベースのフロントエンド、数学を編集する数学.

文書手紙、修士論文、パンフレット、財務報告書、マーケティングプレゼンテーション、テクニカルドローイング、ダイアグラムなど、目的にかかわらず、プロフェッショナルでクリーンなものになります。ダウンロード、インストール、アップデート LibreOffice for Mac!

LibreOffice for Mac は、Microsoft® などの多くのドキュメントフォーマットと互換性があります。 Word、Excel、PowerPoint、パブリッシャー。しかし、LibreOffice は、現代のオープンスタンダードである OpenDocument Format(ODF)を使用できるようにすることでさらに進歩しています。デフォルトで出荷される多くの機能以外にも、LibreOffice は強力な拡張機構によって容易に拡張可能です.

LibreOffice は何を提供していますか?

Writer は LibreOffice 内のワードプロセッサです。簡単な手紙を消してから、目次、埋め込み図、参考文献、図を使って本を全部制作するまで、あらゆるものにそれを使用してください。あなたのタイプのオートコンプリート、自動フォーマット、自動スペルチェックは難しい作業を簡単にします(ただし、必要に応じて簡単に無効にすることができます).

Calc は番号をテンして、選択肢を計量しているときに困難な決定に役立ちます。 Calc でデータを分析し、それを使用して最終出力を提示します。チャートと分析ツールは、結論に透明性をもたらすのに役立ちます。完全に統合されたヘルプシステムにより、複雑な数式を簡単に入力できます。 SQL や Oracle などの外部データベースからデータを追加し、並べ替えてフィルタリングして統計分析を作成します。

Impress は効果的なマルチメディアプレゼンテーションを作成する最も簡単で簡単な方法です。素晴らしいアニメーションと驚異的な特殊効果は、あなたの聴衆を説得するのに役立ちます。職場でよく見られる標準的なプレゼンテーションよりもプロフェッショナルに見えるプレゼンテーションを作成します。ちょっと違うものを作成することで、あなたの同僚や上司の注意を喚起してください.

Draw は、スケッチとスケッチをゼロから作成することができます。絵は何千もの言葉に見合う価値があるので、ボックスダイアグラムとラインダイアグラムで単純なものを試してみませんか?また、さらに進んで、ダイナミックな 3D イラストや特殊効果を簡単に作成できます。これは、必要なだけシンプルで強力です.62535896
Base は、LibreOffice スイートのデータベースフロントエンドです。 Base を使用すると、既存のデータベース構造を LibreOffice の他のコンポーネントにシームレスに統合することも、スタンドアロンアプリケーションとしてデータを使用および管理するためのインタフェースを作成することもできます。 MySQL、PostgreSQL、Microsoft Access などのデータソースからインポートしたリンクテーブルやクエリを使用したり、Base.

で独自のデザインを作成することができます.Math は、数学、化学、電気、科学的方程式を標準的な表記法ですばやく作成できます。最も複雑な計算であっても、正しく表示されていると理解できます。 E = mc2.

Also 入手可能:Windows 用の LibreOffice をダウンロードする

ファイルのバージョン LibreOffice 3.6.5
ファイル名 LibO_3.6.5_MacOS_x86_install_en-US.dmg
ファイルサイズ 171.25 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 (Intel)
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 The Document Foundation
更新日 http://www.libreoffice.org/
更新時間 2013-01-31
ログを更新する

What's new in this version:

Bugs fixed:
- make presentation spanning all screens work
- DOCX: export track change data after w:hyperlink
- fallback to a default bullet on symbol lack
- don't emit pesky space unless in tagged pdf mode
- UniscribeLayout: adjust mnSubStringMin
- allow hiding of rtl or ltr buttons on toolbars when ctl selected
- numbers were wrong, code unnecessary
- line style toolbar dropdown list not updated
- solve regression when zooming with cursor not visible
- make nested joins as per strict ANSI SQL
- added Arabic Abjad and other known numberings to Page Numbering
- and RTL tollbars mirroring
- fix dialog language support mess
- and RTL tollbars mirroring
- clipboard must be disposed before Selection
- FORMATTING: Autoformat empty rows causes app to crash
- UniscribeLayout: adjust mnSubStringMin
- use correct default tab size
- apparent loop in style hierarchy
- related: apple's modern symbol font is unicode encoded
- fix OWA misbehaviour with uncompressed meta.xml
- in "unopkg gui" dispose component context from DeInitVCL
- fixed click in frames located in header/footer
- added [hr-HR] date acceptance patterns D/M/Y;D/M
- DOCX: export track change data after w:hyperlink
- fix right-aligned tabstops
- clarify msi installer only installs subset of dicts by default
- broadcast deletion to dependent formula cells
- crash when running BASIC's "shell()" with a non-existent program
- STG_FREE sector locations rejected
- broadcast deletion to dependent formula cells
- accept abbreviated combined date/time input
- let date pattern match overrule incomplete format match
- fix RTF import of character styles
- broadcast deletion to dependent formula cells
- fix crash in SwXShape::setPropertyValue:
- accept fraction input if preset
- import RTF_TRLEFT
- don't always show integer part for fraction formats with hard denom
- broadcast deletion to dependent formula cells
- save fixed denominator for fractions
- second header/footer lost saving as .doc
- crash in format->autocorrect->apply and edit changes
- delete also note caption.
- adapt cond format range when copying sheets
- change in formula options should cause repaint.
- mac a11y hang related to traversing vast, broken hierarchies.
- fixed insert new sheet button for different directionality
- fix RTF import of character styles
- unknown option: -Embedding
- preserve disabled-state across reinstallDeployedExtensions
- fix correct moveTo handling for emf path recording
- this method actually can throw, related
- remove group table data when all group dimensions are gone.
- restrict page sanity check to non-storage chunks
- fix for landscape/portrait sequence lost in FILESAVE as .doc
- squeeze all Exceptions through RuntimeException for exception sig
- do not crash when setting too small size
- we really want to -titlecase- the initial character
- additional date formats using '/' separator
- fix import of RTF_PARD between RTF_CELL and RTF_ROW
- fix RTF import of pictures right before text frames
- sw: lcl_ArrangeLowers: register drawing ...
- fix for throw when attempting to store basicide model
- one more improvement around cond format rendering
- clarify msi installer only installs subset of dicts by default
- fix frame selection in SwPageFrm::GetCrsrOfst:
- fix import hyperlinks for shapes in xlsx documents
- getCrsrPropertyValue: fix crashes when PaM not on SwTxtNode
- post OnPrint event ( application & document ) when printing starts
- sw HTML export: fix missing end tags on FrmFmts
- recovery dialog title area text is missing
- cleanup and accelerate break-iterators.
- RTF import: avoid fake pars / cells when having graphic inside cells
- sync dimension members after reloading the group data.
- document Conversion wizard: enable "StarOffice" again:
- broadcast deletion to dependent formula cells
- second header/footer lost saving as .doc
- don't emit pesky space unless in tagged pdf mode
- fix oo_sdk_ure_home calculation in SDK's cfgWin.js
- broadcast deletion to dependent formula cells
- --view ignored while -view accepted
- clipboard must be disposed before Selection
- crash in SwXTextDocument::getRendererCount
- CMXDocument::isSupported: catch exceptions

ファイルのダウンロード Download
  • LibreOffice for Mac Screenshot 1LibreOffice for Mac Screenshot 2LibreOffice for Mac Screenshot 3LibreOffice for Mac Screenshot 4LibreOffice for Mac Screenshot 5