MediaInfo for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Rambox 0.7.4

MediaInfo for Mac は、ビデオまたはオーディオファイルに関する技術情報およびタグ情報を提供します。情報の例としては、コーデック、ビットレート、1 秒あたりのフレーム数、幅、高さ、チャンネル数、期間、タイトル、著者、字幕言語、チャプター名などがあります.

複数の情報(テキスト、シート、ツリー、HTML)これらのビューをカスタマイズすることができます。テキスト、CSV、HTM、グラフィカルインターフェイス、またはコマンドラインの可能性をエクスポートできます。サポートされているフォーマットには、MKV、OGM、AVI、MPEG1、MPEG2、MPEG4、DVD、OGG、MP3、WAV、RA、AC3、DTS、AAC、M4A、AU、AIFF.

MediaInfo データ表示が含まれます:
Container:format、profile ビデオ、フォーマット、コーデック ID、アスペクト、フレームレート、ビットレート、ビデオのフォーマット、期間、全体のビットレート、書き込みアプリケーションとライブラリ、タイトル、著者、ディレクター、アルバム、トラック番号、日付、音声、フォーマット、コーデック ID、サンプルレート、チャンネル、ビット深度、言語、ビットレート... テキスト:フォーマット、コーデック ID、サブタイトルの言語。 MPEG-4、QuickTime、Matroska、AVI、MPEG-PS(非保護 DVD を含む)、MPEG-TS(保護されていない Blu-ray を含む)ビデオ、MPEG-1/ 2 ビデオ、H.263、MPEG- 4 ビジュアル(DivX を含む)、MXF、GXF、LXF、WMV、FLV、Real ... タグ:Id3v1、Id3v2、Vorbis コメント、 XviD)、H.264 / A VC、Dirac ... オーディオ:MPEG オーディオ(MP3 含む)、AC3、DTS、AAC、ドルビー E、AES3、FLAC ... 字幕:CEA-608、CEA-708、DTVCC、SCTE-20、SCTE-128、 MediaInfo の機能には、次のものが含まれます:
さまざまなフォーマット(テキスト、シート、ツリー、HTML など)で情報を表示します。これらの表示フォーマットのカスタマイズテキスト、CSV、HTML としての情報のエクスポートグラフィカルユーザーインターフェイス、コマンドラインインターフェイス、またはライブラリ(.dll / .so / .dylib)のバージョンが利用可能シェルと統合(ドラッグアンドドロップ、コンテキストメニュー)国際化:任意のオペレーティングシステム上の任意の言語を表示可能利用可能:MediaInfo for Windows

をダウンロード

ファイルのバージョン Rambox 0.7.4
ファイル名 Rambox-0.7.4-mac.dmg
ファイルサイズ 69 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 MediaInfo Team
更新日
更新時間 2020-03-23
ログを更新する

What's new in this version:

Fixed:
- Regex URL: Rambox allows http://xxx.xxx.xxx.xxx:xxxx but doesn't allow https://xxx.xxx.xxx.xxx:xxxx
- Google Voice - Unable to Sign In
- Proxy issue (Electron 7.1.1 bug)

- Improvement: Reload service when it fails at loading
- Update Electron to 7.1.12

ファイルのダウンロード Download
  • MediaInfo for Mac Screenshot 1MediaInfo for Mac Screenshot 2MediaInfo for Mac Screenshot 3