Mumble for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

WebStorm 2020.1.1

Mumble for Mac は、誰もがグループ環境でチャットできるようにするという目的を持った、フリーでオープンソースのオーディオチャットソフトウェアです。  これには、学校プロジェクト、ビジネスミーティング、または(多くの場合、)組織化されたビデオゲームのために大量の人との音声電話を設定することが含まれます。これと他の多くのオンラインコミュニケーションセッションは、Mumble の助けを借りて非常に充実しています。Mumble は、誰と話すことができるかを厳重に管理したい仲裁者にとって魅力的なユーザー権限やその他の機能の管理を制御できます(特に、ビジネス、または各ゲームセッション、グループまたはゲームのための別々の部屋のゲームで)。 Mumble はあなたがそれを簡単にやるのを助けるためにそこにあります。ユーザーは独自のサーバーをホストし、ユーザーに自分のチャンネルを管理し、自分のオーディオセッションを録画し、自分のマイクをミュートするか、または着信オーディオ通信をミュートするかを手動で制御することができます.

Mumble の主なインターフェイスは非常によく設計されています。メインダッシュボードは、接続しているサーバーからチャットルームを一覧表示することに重点を置いています。あなたのチャット経験の詳細なカスタマイズは、上記のメインの男性の行にあるツールで見つけることができます.

Mumble for Mac は、  同時に大量の人の間で音声チャット。 Mumble クライアントと Mumble サーバの 2 つの基本モジュールに分かれています。この設定により、ユーザー間の音声チャットの最大限のセキュリティ、オーディオ品質、および信頼性が保証されます.

特徴:
低レイテンシーで低帯域幅の使用方法優れた音声品質(音声プリプロセスとノイズキャンセル)エコー除去ポジションオーディオ(サポートされているゲームあなたの耳で)ユーザーのためのオーバーレイ ACL(プログラムとサーバーの状態の更新を聞く)注:64 ビットプロセッサが必要です.

も利用可能:ダウンロード Mumble for Windows

ファイルのバージョン WebStorm 2020.1.1
ファイル名 WebStorm-2020.1.1.dmg
ファイルサイズ 317 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Thorvald Natvig
更新日 http://mumble.sourceforge.net/
更新時間 2020-05-01
ログを更新する

What's new in this version:

Bug fixes:
- A new option for running eslint –fix on save (WEB-24452): To enable this option for the current project, go to Preferences/Settings | Languages and Frameworks | JavaScript | Code Quality Tools | ESLint and tick the Run eslint –fix on save checkbox. To turn the new option on for all new projects, from the main menu go to File | New Project Settings | Preferences/Settings for New Projects and tick the same checkbox. Either way, don’t forget to disable the file watcher you’ve been using for this purpose.
- Improvements to WSL 2 support (WEB-44463, WEB-44507): You can now use the TypeScript Language Service, linters, and Prettier in projects located in the WSL file system. Besides that, we’ve fixed the issue where the IDE failed to stop the running Node.js process whenever you tried to hit the Stop button (for information on how to use Node.js on WSL, see our documentation).

Changes:
- Support for the ESLint 6.7 Suggestions API was added
- Hammer.js events are now recognized in Angular templates
- Several performance problems were solved
- Dependencies from pnpm workspaces are now properly indexed
- A number of disturbing, platform-wide bugs were fixed

ファイルのダウンロード Download
  • Mumble for Mac Screenshot 1Mumble for Mac Screenshot 2Mumble for Mac Screenshot 3