NeoFinder for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

NeoFinder 7.6.1

NeoFinder for Mac は、ディスクおよびメディアライブラリ全体とバックアップアーカイブを迅速にカタログ化します。 NeoFinder は、ドキュメント、写真、曲、ムービー、およびフォルダが保存されている場所を追跡します。ハードディスク(内蔵、外付け、USB、FireWire、Thunderbolt)、サーバーディスク、DVD-ROM、CD-ROM、iPod、Blu-ray、USB スティックなど、すべてのカタログをカタログ化し、すべてのファイル、メタデータ(写真やビデオファイルのサムネイルを含む).

今すぐ見つけよう!
あなたのデジタル財宝を見つける最も強力な検索オプション。あなたが探しているものを NeoFinder に教えて、最良の結果を得る。重複を検索することもできます! NeoFinder は Spotlight も検索し、ローカルファイルも検索します。 Smart Folders も利用可能です!

Proven Technology
100 カ国以上の 70,000 以上のお客様と企業が NeoFinder を使用しています。今すぐ NeoFinder を試してみてください。ライセンスを購入し、カタログデータベースを使い続けてください.

Power
NeoFinder は何千ものハードディスク、サーバボリューム、DVD、Blu-ray、RAID、CD などを簡単に処理します。何百万ものファイル?テラバイトのデータ?はい、NeoFinder can!

Photos
NeoFinder は、RAW 形式を含む写真アーカイブの美しいサムネイルや、PDF、EPS、AI などの他の画像を生成します。 NeoFinder は、Adobe XMP、IPTC、EXIF メタデータ、Geo Photo Management の GPS ジオタグもカタログ化して検索します。美しい写真を作成する連絡先 Sheets.

iPhone / iPad
iPhone と iPad 用のネオファインダーのみ!あなたの NeoFinder カタログは常にあなたと一緒に保管し、どこにいても検索してください。もっと見る...

Music Organizer
メタデータ(MP3、AAC、FLAC、ALAC、AIFF、WAV、SoundDesigner 2、Broadcast Wave Format BWF) ISRC、カバーアート、歌詞など。オーディオ CD もカタログ化してください。

Movies
NeoFinder でビデオファイルのサムネイルを表示する。 .mov、.avi、.m4v、.mkv、.flv などの QuickTime でサポートされているすべてのムービー形式をサポートします。 NeoFinder は Elgato EyeTV のレコーディング、RED .r3d ファイルもカタログ化しています。

Support
NeoFinder for Mac には幅広いオンラインユーザーガイドが付属しており、FAQ、ライセンス Q&A、ビデオチュートリアルなどがあります。それだけでは不十分な場合は、サポートチームに相談するか、Twitter や Facebook でフォローしてください!

GeoFinder
ストリートレベルの地図を使って、世界中のどこからでも写真やビデオを撮影できます。あなたの写真を KMZ として Google Earth などにエクスポートしてください.

Network
ネオファインダーデータベースをネットワーク上の他の Macintosh コンピュータや、Windows マシンでも使用できます(

Workflow
NeoFinder を既存のワークフローに統合します)。 NeoFinder は Finder からディスクを直接カタログ化したり、Roxio Toast から新しく作成したディスクを作成したり、NeoFinder から Finder、Apple Pages、Keynote、Adobe InDesign、Photoshop、Quark XPress などに直接ファイルをドラッグすることができます.

Integration
AppleScript または特殊 Find-URLs。検索操作を実行したり、結果をチェックしたり、カタログディスクを自動的にチェックしたりすることも可能です。

注:カタログを最大 10 個まで作成できます。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン NeoFinder 7.6.1
ファイル名 neofinder.7.6.1.zip
ファイルサイズ 21.3 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.7 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Norbert M. Doerner
更新日 http://www.cdfinder.de/
更新時間 2020-10-07
ログを更新する

What's new in this version:

New features and enhancements:
- Importer for Yoyotta CSV report files (LTO library software)
- Read and write XMP color label values
- Catalog, display, edit, and export the "Job ID" XMP field ("TransmissionReference")
- Catalog Canon EOS R5 (.cr3) photo RAW files
- Catalog Samsung SWR photo RAW files
- Catalog Olympus ORF photo RAW files
- Catalog and edit XMP data embedded in WAV and BWF audio files
- The index value in Multi-File Renamer can have multiple leading 0 digits
- The list of Persons will be saved in the database folder, so it can be used by all users of a shared database folder. This also allows multiple Person lists in multiple database folders
- The list of Keywords will be saved automatically after a certain number of edits
- XMP Date in the Inspector can be edited for hour and minute values as well
- Turn the Display Filter on and off with a menu command
- When the Display Filter is enabled, the text " (filtered)" is appended to the name of the currently displayed folder
- Massively limited the maximum amount of memory that the Light Table can use for a very large number of photos
- Added a hidden setting to force NeoFinder to always use "sidecar XMP files" when writing edited XMP fields
- Inspector always shows the current item of the Light Table, to make tagging easier
- Added a hidden setting to optionally hide the red GeoTag icons
- Dragging files out of NeoFinder into the Finder also copies XMP sidecar files belonging to these items
- Separate context menu command to remove items from an Album
- Separate context menu command to remove items from the Found Items
- Delete multiple items from catalog AND volume with the context menu
- Added three commands to the XMP date label menu, to set the XMP date from the file creation date, the file modification date, or the EXIF date
- Use the hotkey H to show or hide the Histogram in the Light Table
- Fixes a problem when showing all media files in multiple catalogs at once
- Fixes a problem when cataloging very large thumbnails and metadata of certain file types
- Fixes a problem in the XML export for items from multiple catalogs
- Fixes a problem with the Light Table histogram either not showing up, or having "ragged" outlines for certain color profiles
- Fixes a problem with text color when renaming items in LIBRARY in macOS 10.13 and earlier
- Fixes a problem with sort indicators in List View showing in the wrong direction
- Fixes a problem with XMP Presets. The field labels could be white even when not in Dark Mode
- Improves scanning ZIP archives with very long archive comments
- Fixes a problem when the QuickLook window was visible and the user had switched between views in NeoFinder
- Improves visuals in Mac OS X 10.10
- Uses the latest EXIFTool version
- Uses the latest XMP toolkit from Adobe
- Fixes many minor issues
- NeoFinder now requires Mac OS X 10.9 or newer. Older versions of NeoFinder for previous system versions are still available on our web site

ファイルのダウンロード Download