OneDrive for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

VASSAL Engine 3.6.6

OneDrive for Mac(旧称 SkyDrive for Mac)は、あなたの人生のすべてのための 1 つの場所です。写真、ビデオ、ドキュメントなどを簡単に保存して共有できます。モバイルデバイスやコンピュータから OneDrive に写真やビデオをアップロードすると、PC、Mac、タブレット、または携帯電話を使用しているときにアクセスできます。 OneDrive を使用すると、どこにいてもファイルを簡単に取得、管理、共有できます。

OneDrive 機能:

あなたの人生のすべての場所 1 つ 63235896 写真、ビデオ、ドキュメントなどを簡単に保存して共有できます。どこでも、どんなデバイスであれ、無料です。さらに、サインアップ時に 15 GB を取得します.

すべての写真に 1 つの場所
デバイスに何か問題が発生した場合でも、お気に入りの写真や動画を安全に保存します。カメラのロールバックを有効にすると、自動的に写真を保存するために 3 GB のストレージを追加できます。どんなデバイスであれ、いつでも簡単に表示できます。 1 人の友人を OneDrive に紹介すると、両方とも +500 MB を受け取ることになります。最大 10 人の友達を参照して最大 5 GB.

1 つの場所すべての文書
OneDrive for Mac は Office と連携しているため、文書の作成、編集、共有が簡単です。 OneDrive にドキュメントを保存し、任意のデバイスにアクセスします.

共有するすべての物件の 1 つの場所
フォトアルバムのようなファイルやフォルダ全体を何も添付せずに共有します。 OneDrive の他のすべてのアイテムは、あなたの人生のすべてのものに private.

OneDrive のままで保存してください.12535896 ストアし、お気に入りの写真、ビデオ、ドキュメント、ファイルなどを OneDrive for Mac で共有してください。ストレージ、free.

注:64 ビットプロセッサが必要です.

使用可能:OneDrive for Windows

をダウンロード

ファイルのバージョン VASSAL Engine 3.6.6
ファイル名 VASSAL-3.6.6-macos-x86_64.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Microsoft Corporation
更新日 http://windows.microsoft.com/en-us/skydrive/download
更新時間 2022-03-30
ログを更新する

What's new in this version:

Fixed:
- Fix Action Button not working after refreshing pre-defined setups
- Implement the missing Play Sound trait 'Send sound to other players' functionality
- Show correct Turn Tracker tooltip
- Fixed link typo in GamePieceImageDefinitions page of Reference Manual
- Fix ConcurrentExecutionException in Game Refresher with Mats
- Scale tiled images to target size rather than by scale factor
- Tiler dialog doesn't cancel tiling when Cancel button is clicked
- Catch InvalidDnDOperation exceptions when inappropriate drag-and-drops attempted
- Fix NPE when copying vertices from a zone with no vertices
- Stop edit of table when TableInfo is closed
- Copy/Paste conversions fixed for Zone Properties to/from Global and Map Properties
- DoActionButton hotkeys were not found by search

Other improvements:
- Preference to control drag-at-edge scroll rate; per module defaults for edge scrolling
- Don't copy out unused images on removal
- Don't block the EDT when clearing the tile cache
- Strip leading and trailing whitespace from module names and versions
- Improved Setup Stack descriptions in editor
- Module "other" strings displayed in About screen
- Place Marker (and Replace With Other) include name of added piece in summary
- Editor now remembers its most recent image-picking (and sound) directories separately from its memory of last save/load of games and logs
- New BasicName trait defaults to Prototype's name; Changing Prototype's name changes BasicName trait's, if identical; At-Start Stack with no name displays name of first contained piece or folder in editor
- Added a preference for the tiler max heap; tiler will retry up to that limit
- Updated downloads URL to the one for our download page
- Enable Sum and Count in GKC Report Expressions
- UI Cleanup: don't scroll-at-edge the map if a file or link is being dragged instead of a piece
- Allow 'Select All Regions' when defining them; right click to delete now works for single unselected region
- Improved version number checking

ファイルのダウンロード Download
  • OneDrive for Mac Screenshot 1OneDrive for Mac Screenshot 2OneDrive for Mac Screenshot 3