Pixen for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Element 1.9.0

Pixen は、Mac 用の画期的なグラフィックエディタです。これは、ピクセルアートのために、上から下にデザインされています。古いビデオゲームで見られるスプライトのような低解像度のラスターアートを作った人たちです。しかし、すべてのアリーナのアーティストにとっては素晴らしいことです。Pixen は、非常に強力な MSPaint や、よりシンプルで機敏な Photoshop のようなものです。 Pixen は、カラーパレットシステム、パターン、および高ズームサポートなどの革新的な機能により、ピクセルアートに必要なすべてのツールを直感的な Mac ネイティブインターフェイスでパックします。 Pixen for Mac はまた、フレームごとのアニメーションを楽しく簡単に作成します.

特徴:

Animations
アニメーションを分割するために、イメージストリップビューでイメージフレームを作成して配置します。アニメーション GIF、QuickTime ムービー、またはスプライトシートとしてアニメーションを書き出してください!

Tools
鉛筆、消しゴム、スポイト、ズーム、矩形選択、マジックワンド、ラッソ、移動、塗りつぶし、線、矩形、楕円など、Pixen の幅広いツールを利用できます。 .

Layers
複雑なピクセルアートで作業するときに提供される柔軟性レイヤを活用します.

Color Palettes
一般的な色を追加してパレットに整理します.

Patterns
(単一ピクセルではなく)鉛筆、線または消しゴムツールで描画するときに使用するカスタムパターンを定義します。

Backgrounds
キャンバスの下に描かれるフラット、ストライプ、またはチェッカーの背景(またはカスタム画像)をピックアップします.

タブレットサポート
Pixen は、圧力に敏感な描画タブレットをサポートし、圧力を色の不透明度にマッピングします.

フルスクリーン
OS 上の全画面モード X Lion.

注:Pixen は Mac App Store の有料アプリになりました。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン Element 1.9.0
ファイル名 Element-1.9.0-universal.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X
ソフトウェアタイプ Shareware
著者 Matt Rajca
更新日 http://www.pixenapp.com/
更新時間 2021-09-28
ログを更新する

What's new in this version:

Features:
- Fix space keyboard shortcuts conflicting with native zoom shortcuts
- Say Joining space instead of Joining room where we know its a space
- Add warning that some spaces may not be relinked to the newly upgraded room
- Delabs Spaces, iterate some copy and move communities/space toggle to preferences
- Show "Message" in the user info panel instead of "Start chat"
- Fix space keyboard shortcuts conflicting with native zoom shortcuts- Replace plain text emoji at the end of a line
- Simplify Space Panel layout and fix some edge cases
- Show unsent message warning on Space Panel buttons
- Hide mute/unmute button in UserInfo for Spaces as it makes no sense
- Fix automatic field population in space create menu not validating
- Optimize input label transition on focus
- Adapt and re-use the RolesRoomSettingsTab for Spaces
- Deduplicate join rule management between rooms and spaces
- Add config option to turn on in-room event sending timing metrics- Improve the upgrade for restricted user experience.
- Improve tooltips on space quick actions and explore button
- Make space members and user info behave more expectedly
- hide no-op m.room.encryption events and better word param changes
- Respect m.space.parent relations if they hold valid permissions
- Space panel accessibility improvements

Fixed:
- Fix spacing for message composer buttons- Fix accessing field on oobData which may be undefined
- Fix reactions aria-label not being a string and thus being read as [Object object]
- Fix missing null guard in space hierarchy pagination
- Fix checks to show prompt to start new chats- Fix room list scroll jumps
- Fix various message bubble alignment issues
- Make message bubble font size consistent Contributed by robintown
- Fix edge cases around joining new room which does not belong to active space
- Fix edge case space issues around creation and initial view
- Stop spinner on space preview if the join fails
- Fix emoji picker and stickerpicker not appearing correctly when opened
- Fix autocomplete not having y-scroll
- Fix broken edge case with public space creation with no alias
- Redirect from /#/welcome to /#/home if already logged in. Contributed by aaronraimist
- Fix build issues from two conflicting PRs landing without merge conflict- Render guest settings only in public rooms/spaces. Contributed by SimonBrandner
- Fix message bubble corners being wrong in the presence of hidden events
- Debounce read marker update on scroll
- Use cursor:pointer on space panel buttons
- Fix regressed tab view buttons in space update toast1

ファイルのダウンロード Download
  • Pixen for Mac Screenshot 1Pixen for Mac Screenshot 2Pixen for Mac Screenshot 3Pixen for Mac Screenshot 4