Processing for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Processing for Mac 3.3.2

Processing for Mac は、柔軟なソフトウェアスケッチブックであり、視覚芸術の文脈の中でコーディングする方法を学ぶための言語です。 2001 年以来、Processing は、視覚芸術におけるソフトウェアリテラシーと技術内の視覚リテラシーを促進してきました。

処理機能:
自由にダウンロードしてオープンソース 2D、3D、または PDF 出力を備えたインタラクティブプログラム加速された 2D のための OpenGL インテグレーションおよび 3D 用 GNU / Linux、Mac OS X、および Windows 用 100 個以上のライブラリがコアソフトウェアを拡張ドキュメント数多くの書籍を入手可能利用可能なダウンロード:Windows 用のダウンロード処理

ファイルのバージョン Processing for Mac 3.3.2
ファイル名 processing-3.3.2-macosx.zip
ファイルサイズ 110 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.7 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Ben Fry and Casey Reas
更新日 https://processing.org/
更新時間 2017-04-26
ログを更新する

What's new in this version:

- Broke a few eggs with that last omelette, and left a little eggshell behind
- This version takes care of a handful of revisions

BUG FIXES, MOSTLY FOR REGRESSIONS:
- ArrayIndexOutOfBoundsException when using tint() or loadFont()
- createInput() wasn't returning null for files that were not found
- Assigning Pixels Vertically Flipped in P2D

USEFUL UPDATES, THAT HOPEFULLY AREN'T REGRESSIONS:
- Improve loadBytes() performance
- Add (far) more efficient file loading for loadBytes(File)
- Add loadBytes(URL) variant that uses content length header for array size
- keyPressed is false if one key is released while multiple keys are pressed

ファイルのダウンロード Download