Quip for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

rekordbox 5.4.0

Quip for Mac は、あなたの人生を簡素化し、チームが作業をより迅速に完了できるようにする最新の生産性スイートです。世界中の 3 万社以上の企業や何百万人もの人々がチームコラボレーションのために Quip for Mac を使用しています。 Instacart や Stripe のようなテクノロジー企業から、CNN や Al Jazeera のようなメディア企業、Lean In.

Quip for Mac などの非営利団体に至るまで、あなたは高速な WiFi 接続をしている場合でも、インターネットから完全に外れている場合でも機能します。オフラインでも、文書の作成、文書の編集、メッセージの送信を続けることができます。インターネットに接続すると、すべての編集内容がネットワークに同期され、作業しているすべての人に変更内容が表示されます.

オンラインではすべてがリアルタイムで行われます。オンラインでもオフラインでも、ドキュメントと一緒に仕事をしたり、リアルタイムでチャットしたりするときに、人が入力するのを見ることができます.

オンラインとオフラインの間の移行は完全にシームレスです。したがって、極端に遅い飛行機のインターネット接続では、他の人のアップデートは私たちが入手できるほど速くストリーミングされますが、遅いネットワークはあなたの経験を保持しません。 Quip for Mac は現代チームが一緒に働く方法です!

注:Quip アカウントと 64 ビットプロセッサが必要です.

Also Available:Windows 用クイックダウンロード

ファイルのバージョン rekordbox 5.4.0
ファイル名 Install_rekordbox_5_4_0.pkg.zip
ファイルサイズ 155 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.8 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Quip Team
更新日 https://quip.com/blog/desktop
更新時間 2018-09-05
ログを更新する

What's new in this version:

New:
- Compatible device added: XDJ-RR
- Traffic Light feature to highlight keys in the browse area that will mix harmonically with the loaded track
- Library Protection feature which restricts the editing of tracks and playlists

Improved:
- Added a function to set a HOT CUE LOOP as an active loop (PERFORMANCE mode only)
- Added an option to delete a track from a tag list when the track is loaded
- Added an option to delete all tracks in a tag list when the application quits
- Added an option to reset coloring for played tracks
- Search filter is boxed in blue when it’s active
- Grid can be adjusted without drifting the “1.1Bars” position
- Keyboard shortcuts for “Undo track load”, “Locate track loaded on deck” and “DVS - Reset the synced tempo”

Fixed:
- Crashed when importing some tracks
- Potential crash during start-up
- Unable to remove the connected device after previewing a track in the device
- Backup failed if the library contained certain tracks
- Sometimes recording failed when recording for over 3 hours
- Sometimes unable to tick “Synchronize iTunes playlists” in the SYNC MANAGER
- Related tracks weren’t shown when the XDJ-RX/XDJ-RX2 was connected via Pro DJ Link as the master player
- Sometimes playback position was wrong when clicking the preview waveform
- Sometimes incorrect color appeared in the browse area
- LOOP overlay on the enlarged waveform disappeared when changing the screen layout in EXPORT mode with HOT CUE LOOP enabled
- Squashed images when the video quality was high
- Anchor information was sometimes incorrect in the MACRO EDITOR
- “Auto-size this column/all columns” in the browse area worked incorrectly
- Sometimes unable to switch from the internal mode to the relative mode when using the DDJ-XP1
- Potential crash when using the DDJ-SZ
- Unable to customize the color of RELEASE FX ECHO in PAD FX

ファイルのダウンロード Download