Quip for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

DBeaver 7.2.5

Quip for Mac は、あなたの人生を簡素化し、チームが作業をより迅速に完了できるようにする最新の生産性スイートです。世界中の 3 万社以上の企業や何百万人もの人々がチームコラボレーションのために Quip for Mac を使用しています。 Instacart や Stripe のようなテクノロジー企業から、CNN や Al Jazeera のようなメディア企業、Lean In.

Quip for Mac などの非営利団体に至るまで、あなたは高速な WiFi 接続をしている場合でも、インターネットから完全に外れている場合でも機能します。オフラインでも、文書の作成、文書の編集、メッセージの送信を続けることができます。インターネットに接続すると、すべての編集内容がネットワークに同期され、作業しているすべての人に変更内容が表示されます.

オンラインではすべてがリアルタイムで行われます。オンラインでもオフラインでも、ドキュメントと一緒に仕事をしたり、リアルタイムでチャットしたりするときに、人が入力するのを見ることができます.

オンラインとオフラインの間の移行は完全にシームレスです。したがって、極端に遅い飛行機のインターネット接続では、他の人のアップデートは私たちが入手できるほど速くストリーミングされますが、遅いネットワークはあなたの経験を保持しません。 Quip for Mac は現代チームが一緒に働く方法です!

注:Quip アカウントと 64 ビットプロセッサが必要です.

Also Available:Windows 用クイックダウンロード

ファイルのバージョン DBeaver 7.2.5
ファイル名 dbeaver-ce-7.2.5-macos.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.8 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Quip Team
更新日 https://quip.com/blog/desktop
更新時間 2020-11-16
ログを更新する

What's new in this version:

SQL Editor:
- Folding support was improved and enabled by default
- Current/seleted word highlighting support was improved
- SQL formatting was fixed for DDL queries (like CREATE TABLE)
- "Find in Google" command was added
- SQL-related preference pages were redesigned
- Parser of complex SQL blocks (e.g. PL/SQL) was significantly improved
- Problem with missing query results for some DDL queries was fixed

Data editor:
- ROWID columns support was fixed
- Binary values copy-paste support was added
- Column auto-completion in the filter panel was fixed

Data transfer:
- Automatic columns mapping added for CSV without header column
- Import from CSV/XLS: timezone parameter was added for date/time columns
- Export from SQL query with custom variables: UIX was improved

- Boolean value editor UI was changed (text instead of icons)
- User authentication UI was fixed when "Save password" option is off
- SSH: private key format transform was improved on Linux

PostgreSQL:
- Arrays edit support was fixed
- Inet and other custom data types edit was fixed
- "Generate SQL" action for varchar arrays was fixed
- Create/alter trigger functions were fixed
- Partition create/drop/alter actions were added

Hive:
- Indexes metadata read was added
- Index create/drop functions were added
- Column add/delete support was added
- Table rename support was added

Oracle:
- Extra metadata read performance options were added
- Foreign key metadata read was fixed (ON DELETE rules)
- View DDL was fixed (column comments)
- Many other minor bugs were fixed

ファイルのダウンロード Download