Quip for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

SwitchResX 4.9.0

Quip for Mac は、あなたの人生を簡素化し、チームが作業をより迅速に完了できるようにする最新の生産性スイートです。世界中の 3 万社以上の企業や何百万人もの人々がチームコラボレーションのために Quip for Mac を使用しています。 Instacart や Stripe のようなテクノロジー企業から、CNN や Al Jazeera のようなメディア企業、Lean In.

Quip for Mac などの非営利団体に至るまで、あなたは高速な WiFi 接続をしている場合でも、インターネットから完全に外れている場合でも機能します。オフラインでも、文書の作成、文書の編集、メッセージの送信を続けることができます。インターネットに接続すると、すべての編集内容がネットワークに同期され、作業しているすべての人に変更内容が表示されます.

オンラインではすべてがリアルタイムで行われます。オンラインでもオフラインでも、ドキュメントと一緒に仕事をしたり、リアルタイムでチャットしたりするときに、人が入力するのを見ることができます.

オンラインとオフラインの間の移行は完全にシームレスです。したがって、極端に遅い飛行機のインターネット接続では、他の人のアップデートは私たちが入手できるほど速くストリーミングされますが、遅いネットワークはあなたの経験を保持しません。 Quip for Mac は現代チームが一緒に働く方法です!

注:Quip アカウントと 64 ビットプロセッサが必要です.

Also Available:Windows 用クイックダウンロード

ファイルのバージョン SwitchResX 4.9.0
ファイル名 SwitchResX4.zip
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.8 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Quip Team
更新日 https://quip.com/blog/desktop
更新時間 2019-07-30
ログを更新する

What's new in this version:

- Preliminary support for macOS 10.15 Catalina
- Corrects two blocking crashes when running on macOS 10.15 Catalina
- Corrects some graphical issues with Dark theme, as well as support for automatic dark theme switching on macOS Catalina
- Corrects a bug where the current resolution wouldn't be updated if applied from a Display Set with more than one display
- Corrects a bug where the parameters of the current resolution couldn't be found when using a remote desktop software on a connected display
- Changes the localisation support - now it should be much easier to get localisation working on more languages.
- Adds an "Aspect Ratio" column in the current resolutions list
- Adds Russian localization
- Is notarised for macOS 10.15
- 32 bit support was removed, and SwitchResX now requires MacOS X 10.9 at least - sorry, I supported 10.6 up to now, but the requirements to get it working from 10.6 to 10.15 are now too harsh that I can't support it any more

ファイルのダウンロード Download