RAR for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

RAR for Mac OS X 5.30

RAR for Mac は、RAR Archiver の 32 ビット / 64 ビット Windows 版です。データをバックアップして電子メール添付ファイルのサイズを縮小し、インターネットからダウンロードした RAR、ZIP などのファイルを解凍し、RAR および ZIP ファイル形式で新しいアーカイブを作成することができます。

RAR for Mac の主な機能は、非常に強力な一般的およびマルチメディア圧縮、強固な圧縮、損傷からのアーカイブ保護、ZIP および他の非 RAR アーカイブの処理、ウイルス用アーカイブのスキャン、プログラム可能自己解凍アーカイブ(SFX)、信頼性検証、NTFS および Unicode サポート、強力な AES 暗号化、マルチボリュームアーカイブのサポート、コマンドラインとグラフィカルインターフェイス、ドラッグアンドドロップ機能、ウィザードインターフェイス、テーマサポート、フォルダツリーパネル、マルチスレッドサポート、および Windows x64 シェル統合。 WinRAR for Mac!

RAR for Mac は、RAR および ZIP アーカイブを完全にサポートし、CAB、ARJ、LZH、TAR、GZ、ACE、UUE、BZ2、JAR、ISO、Z、7-Zip アーカイブを解凍して変換できます。 RAR for Mac は 50 以上の言語で利用可能です.

注:40 日間試用版です.

使用可能:WinRAR for Windows

をダウンロードしてください

ファイルのバージョン RAR for Mac OS X 5.30
ファイル名 rarosx-5.3.0.tar.gz
ファイルサイズ 492.38 KB
オペレーティングシステム Mac OS X
ソフトウェアタイプ Trial
著者 RARLab
更新日 http://www.rarlab.com/
更新時間 2015-11-24
ログを更新する

What's new in this version:

- Directory wildcards are allowed in RAR command line in file names to archive. For example: rar a backup c:ackup2015**. Recursion is enabled automatically for such directory wildcards even if -r switch is not specified
- New 'R' object for -sc switch defines encoding of console. RAR messages sent to redirected files and pipes. For example "rar lb -scur data > list.txt" will produce Unicode list.txt with archived file names
- Console RAR "l" and "v" commands display file time in YYYY-MM-DD format
- "Test" command also verifies contents of NTFS alternate data streams in RAR 3.x - 5.x archives. Previously their contents was checked only during extraction command

Bugs fixed:
- console RAR crashed instead of displaying an overwrite prompt when attempting to add files to already existing volumes
- console RAR "lt" command did not display seconds in file timestamp

ファイルのダウンロード Download