REAPER for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

REAPER for Mac 5.2.9

REAPER for Mac は、マルチトラックのオーディオと MIDI の録音、編集、処理、ミキシング、およびマスタリングツールセットを提供する完全なデジタルオーディオ制作アプリケーションです。 REAPER は幅広いハードウェア、デジタルフォーマット、プラグインをサポートしており、包括的に拡張、スクリプト化、修正が可能です.

REAPER の完全で柔軟な機能セットと有名な安定性により、デジタルオーディオが使用されている場所はすべて商用とホームスタジオ、学生のラップトップにミッションクリティカルなプロフェッショナルな環境から、人工的な制限なしで完全に機能する単一のバージョンの REAPER があります。 REAPER for Mac を 60 日間完全に評価することができます。 REAPER ライセンスは手頃な価格で DRM フリーです.

REAPER 特長:
効率的で読み込みが速く、しっかりコード化されています。ポータブルまたはネットワークドライブからインストールして実行できます。強力なオーディオと MIDI ルーティング。 64 ビットの内部オーディオ処理。ほとんどのビット深度とサンプルレートで、多くのメディアフォーマットをインポート、記録、レンダリングします。徹底した MIDI ハードウェアとソフトウェアのサポート。 VST、VST3、AU、DX、JS など、数千のサードパーティプラグインエフェクトとバーチャルインストゥルメントをサポートします。オーディオや MIDI を処理するための何百ものスタジオ品質のエフェクト、新しいエフェクトを作成するためのビルトインツールオートメーション、モジュレーション、グループ化、VCA、サラウンド、マクロ、OSC、スクリプティング、コントロールサーフェイス、カスタムスキン、レイアウト。注:60 日間の試用版です.

もご利用いただけます:REAPER for Windows

ファイルのバージョン REAPER for Mac 5.2.9
ファイル名 reaper529_x86_64.dmg
ファイルサイズ 15.59 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Cockos Incorporated
更新日 http://www.reaper.fm/
更新時間 2016-11-25
ログを更新する

What's new in this version:

- ASIO: support device names up to 256 characters long [t=183951]
- Automation: obey beats timebase when moving or pasting multiple envelope points [t=182703]
- Development IDEs: (ReaScript, Video Processor, JSFX)
- Development IDEs: improve context-sensitive function information in top line
- Development IDEs: show function list on right click in some IDEs (Ctrl+right click for watch behavior)
- Development IDEs: allow peeking values via Ctrl+K
- Development IDEs: user configurable colors (in theme tweak window, though not theme dependent)
- Development IDEs: highlight known API functions, variables
- Development IDEs: allow searching APIs via watch filter
- Development IDEs: doubleclicking item in watch list copies name
- Development IDEs: improve performance of Lua IDE syntax highlighting
- Development IDEs: show errors and highlight source code error when applicable when saving via Ctrl+S
- JSFX: add __denormal_likely() and __denormal_unlikely() optimization hint metafunctions
- JSFX: add new analysis effect gain_reduction_scope
- JSFX: avoid heap fragmentation when using PDC+pin mapper on multichannel tracks
- macOS: fix 10.12 text drawing when showing some modal windows (such as project load warnings)
- MIDI editor: add option to display note name and velocity information on secondary media items [t=183867]
- MIDI editor: improve velocity lane behavior with non-zoom-dependent CC density [p=1755319]
- MIDI editor: smoother velocity lane editing [p=1755319]
- Mixer: fix double-click to add track when the last visible track is a folder, tracks in folder are hidden, and folder is closed [t=165423]
- MusicXML: export hollow and filled diamond noteheads properly [t=183905]
- MusicXML: fix vertical positioning of exported dynamics [t=183905]
- MusicXML: properly export mixed accidentals [t=183905] and enharmonics [t=183479]
- Notation PDF export: fix detached flags at certain zoom levels
- Notation editor: fix detached flags at certain zoom levels
- Notation editor: add option to position dynamics below the staff by default
- Notation editor: prevent copied phrases from spanning multiple tracks [t=183905]
- Notation editor: properly undo edits on secondary tracks [t=183871]
- Notation editor: support two articulations plus one ornament per note
- Playback: fix potential hang issue with 'flush FX on loop' [t=183740]
- Playback: improve anticipative FX corner case on loop with sends and PDC
- Playback: fix potential glitch when changing track channel count or flushing FX on loop
- Reascript: add MIDI lyrics viewer script, action to launch it
- Stretch markers: improve auto-add of markers on tempo map edits, moving across tempo changes [t=183667]
- VST: fix soft takeover with bridged plug-ins [t=183749]
- Video: avoid flicker when using monitoring FX and repositioning edit cursor
- Video: improve behavior changing FX presets (restore scroll, reposition cursor)
- Video: improve edge case handling of various presets
- Video: improve render frame timing [t=183901]
- Video: add tempo/time signature processor access (project_tempo, project_ts_num, project_time_qn, etc)
- Virtual MIDI Keyboard: fix keyboard behaviors [p=1759540]

ファイルのダウンロード Download
  • REAPER for Mac Screenshot 1