REAPER for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

REAPER 5.972

REAPER for Mac は、マルチトラックのオーディオと MIDI の録音、編集、処理、ミキシング、およびマスタリングツールセットを提供する完全なデジタルオーディオ制作アプリケーションです。 REAPER は幅広いハードウェア、デジタルフォーマット、プラグインをサポートしており、包括的に拡張、スクリプト化、修正が可能です.

REAPER の完全で柔軟な機能セットと有名な安定性により、デジタルオーディオが使用されている場所はすべて商用とホームスタジオ、学生のラップトップにミッションクリティカルなプロフェッショナルな環境から、人工的な制限なしで完全に機能する単一のバージョンの REAPER があります。 REAPER for Mac を 60 日間完全に評価することができます。 REAPER ライセンスは手頃な価格で DRM フリーです.

REAPER 特長:
効率的で読み込みが速く、しっかりコード化されています。ポータブルまたはネットワークドライブからインストールして実行できます。強力なオーディオと MIDI ルーティング。 64 ビットの内部オーディオ処理。ほとんどのビット深度とサンプルレートで、多くのメディアフォーマットをインポート、記録、レンダリングします。徹底した MIDI ハードウェアとソフトウェアのサポート。 VST、VST3、AU、DX、JS など、数千のサードパーティプラグインエフェクトとバーチャルインストゥルメントをサポートします。オーディオや MIDI を処理するための何百ものスタジオ品質のエフェクト、新しいエフェクトを作成するためのビルトインツールオートメーション、モジュレーション、グループ化、VCA、サラウンド、マクロ、OSC、スクリプティング、コントロールサーフェイス、カスタムスキン、レイアウト。注:60 日間の試用版です.

もご利用いただけます:REAPER for Windows

ファイルのバージョン REAPER 5.972
ファイル名 reaper5972_x86_64.dmg
ファイルサイズ 17.62 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Cockos Incorporated
更新日 http://www.reaper.fm/
更新時間 2019-03-08
ログを更新する

What's new in this version:

- ARA: add FX menu action to align media to detected grid
- ARA: improve interaction of FX menu items to import notes, tempo, and time signatures
- ARA: remove menu actions to export tempo and notes and MIDI (instead, import to the project and then export if needed)
- ARA: set minimal undo state saving by default for Melodyne
- ARA: support linear tempo transitions
- Actions: fix action to create measure from time selection when there is an existing tempo marker at the end of the selection
- Free item positioning: create a blank lane if there are no existing overlapping media items when enabling free item positioning
- Free item positioning: more parsimonious vertical spacing with multiple overlapping items
- Media explorer: fix measure-aligned tempo sync dropouts
- Notation editor: fix PDF export when using percussion clef
- ReaScript: add get_config_var_string()
- Render: support rendering only selected regions in an existing region render matrix
- Routing/grouping/render matrix: hide children of compacted folder tracks
- Routing/grouping/render matrix: show track and region colors
- Theming: add [track|mcp]_recarm_[auto_]norec images
- Theming: add color blend/alpha for grid lines, MIDI editor grid lines
- Theming: add color configuration for CC lane add/remove buttons
- Theming: add color configuration item for MIDI piano pane background
- Theming: add theme items for MIDI editor CC horizontal lines
- Theming: improve text contrast colors
- Theming: support complex rules for mcp.size and mcp.master.size
- Theming: obey meter text colors alpha field (0-255) if theme version is 6 or higher
- Transport: auto-arrange rate label/field if less than 2:1 aspect ratio

ファイルのダウンロード Download
  • REAPER for Mac Screenshot 1