Scrivener for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Scrivener 3.1.5

Scrivener for Mac は、長くて難しい文書の作成と構造化のプロセスを自動化して簡素化する作家のための専門的なコンテンツ生成ツールです。 Scrivener の強力な機能は、そのようなドキュメントの書式設定を完全に制御して、書類の重要な第 1 版を作成する際の作業が楽になります.

多くの参照、注釈の追跡が必要な書類、コンセプト、オーディオやビデオファイルが含まれていてもいなくてもよいリサーチドキュメントがあれば、Scrivener は生産性を向上させ、より良い最終製品を作成できるようになります。

Scrivener 特徴:

書き込み用。そして書く。そして書き込み.
Scrivener は、ベストセラー小説家、脚本家、ノンフィクション作家、学生、学者、弁護士、ジャーナリスト、翻訳者など、毎日使用されているあらゆる種類の作家のためのアプリです。書類を書く方法を教えてくれるわけではありません。書くことを始めるのに必要なものすべてを提供しています.

あなたの原稿をあなたの手に渡します way
長い書いたプロジェクトのために作られたものです.Scrivener は、あなたが好きなように大きくても小さくても構いません。素晴らしいアイデアを得ましたが、どこに合っているのか分かりません。インスピレーションが襲ったときに書き、その場所を後で見つけます。あなたの原稿を有機的に成長させてください。idea

森や木を見てください.
あなたが計画しているかプランジしているのか、Scrivener はあなたのやり方をしています。あるいは、あなたの方法を混ぜ合わせて、少しずつしてください。 Scrivener では、作成したすべてを使いやすいプロジェクト概要に統合します。だから、あなたの原稿の概観を使って作業することはこれまでのクリックだけであり、第 4 章を第 1 章に変えることはドラッグアンドドロップと同じくらい簡単です.

リサーチの範囲内
リサーチを参照する必要がありますか? Scrivener では、あなたの背景の資料はいつも手元にあり、作品のすぐ横にそれを開くことができます。写真に基づいた説明を書く。インタビューを書きます。 PDF ファイルまたは Web ページに関するメモを取る。または、進行中の章と一緒に前の章を参照して一貫性をチェックしてください.

それをそこに置く
あなたは仕事を世界と共有する準備ができたら、すべてを 1 つの文書にまとめて印刷、自己発行、 Word、PDF、最終草稿、またはプレーンテキストなど。さまざまな書式を使用して共有することもできます。そのため、お気に入りのフォントで書いても、それらの提出ガイドラインを満たすことができます.

注:30 日間の試用版.8997423

ファイルのバージョン Scrivener 3.1.5
ファイル名 Scrivener.dmg
ファイルサイズ 94.11 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.12 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Literature & Latte Ltd.
更新日 http://www.literatureandlatte.com/scrivener.php
更新時間 2019-12-13
ログを更新する

What's new in this version:

Changes:
- Updated the built-in Courier Prime font to a version that supports Cyrillic variants
- Improved the position of headers and footers in the page layout preview in Compile

Fixes:
- Worked around a Catalina issue whereby using the navigation options to scroll to the top of documents in scrivenings mode would not take into account ruler visibility
- Fixed a bug in the MAS version whereby the built-in (non-enhanced) .docx converter would not work correctly under sandboxing
- Fixed a bug whereby the Compiled character count would be zero if the option to exclude whitespace from the count was ticked
- Fixed an edge-case situation whereby overtyping text that has just had a comment removed could restore the comment
- Fixed a bug whereby the Project Settings backup folder would not be used in the Mac App Store version
- Fixed a bug whereby it was not possible to toggle character styles
- Fixed bugs in the “Ebook” Compile format
- Fixed a bug whereby adding a new style in Compile while the title of a newly-added style was still being edited could cause the wrong style to be selected
- Fixed a bug whereby bold and italics did not work for non-English languages

ファイルのダウンロード Download
  • Scrivener for Mac Screenshot 1Scrivener for Mac Screenshot 2Scrivener for Mac Screenshot 3Scrivener for Mac Screenshot 4