SecuritySpy for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Symfony 6.0.3

SecuritySpy for Mac は、小規模または中規模の家庭またはオフィスの設置を計画しているか、または大規模なプロフェッショナルシステムを計画しているかを問わず、効果的なビデオ監視システムを迅速にセットアップできる NVR ソフトウェア(ネットワークビデオレコーディングソフトウェア)です。 Mac 用のマルチカメラ CCTV ソフトウェア!

SecuritySpy は、複数のカメラから連続的に、または動き検出、オーディオレベル検出、または外部トリガに対応してキャプチャできます。モーション検知時に電話や電子メールに通知を送信することができ、そのリモート監視機能により、世界中のどこからでもインターネットを介してシステムを表示および管理することができます.

ハードウェアアクセラレーションによるビデオ処理、マルチスレッドおよびその他の最適化、SecuritySpy Mac のパワーを最大限に活用し、多数のカメラで高性能を提供することができます。

ネットワークカメラを使用してビデオ監視システムをゼロから構築する場合は、ニーズに合わせて適切なハードウェアを選択することができます。既存のシステムでアナログカメラを使用している場合、SecuritySpy を使用すると、既存のカメラとケーブルを残したまま、デジタルシステムにアップグレードすることができます.

SecuritySpy for Mac 特長:

複数のカメラからの表示とキャプチャを同時に行うことができます
SecuritySpy は、たとえば、Mac Pro は 76 のカメラを 1 MP の解像度と 8 フレームのフレームレートで処理できます.

Continuous Capture、Motion Capture、Actions
フレキシブルな録画オプションと通知(電子メール、アラーム、Apple プッシュ通知)は、

遠隔監視用の Web サーバーを内蔵
ローカルネットワークまたはインターネットを介して SecuritySpy システムを表示します。ワンタッチで簡単に setup.

iPhone、iPad、Apple TV など、標準の HTTP とセキュアな HTTPS がサポートされています。app
SecuritySpy には、自分の iOS / tvOS アプリケーションがあり、どこからでもすべてのデバイスでカメラを簡単に見ることができます.

Pan / Tilt / Zoom (PTZ)のサポート
SecuritySpy.

からのカメラの直接制御ハードウェアアクセラレーションによる強力なリアルタイム圧縮
SecuritySpy は、キャプチャされた映像を効率的に格納するための業界標準のビデオおよびオーディオ圧縮コーデック(JPEG、MPEG-4、H.264、AAC)をすべてサポートします。 SecuritySpy は、圧縮自体を実行するか、圧縮されたデータを直接使用して、コンピュータではなくカメラがすべての作業を行い、最高のパフォーマンスと品質を実現します.

Secure FTP アップロード機能
SecuritySpy は、キャプチャしたすべての映像をリモートサーバーオフサイトのストレージを確保するために使用します.

ONVIF サポート
ONVIF は、IP ベースのセキュリティ製品のオープンな業界標準であり、互換性のあるデバイスの容易な統合を可能にします。 ONVIF をサポートしている IP カメラは、SecuritySpy.

注:30 日間のトライアル版で動作します。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン Symfony 6.0.3
ファイル名 v6.0.3.zip
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.7 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Ben Software Ltd
更新日 暫無資訊
更新時間 2022-01-28
ログを更新する

What's new in this version:

Fixed:
- [FrameworkBundle] Fix missing arguments when a serialization default context is bound
- [Runtime] Fix --env and --no-debug with dotenv_overload
- [Dotenv] Fix bootEnv() override with .env.local.php when the env key already exists
- [Finder] Fix finding VCS re-included files in excluded directory
- [DoctrineBridge] Fix automapping
- [Validator] Fix Choice constraint with associative choices array
- [Form] UrlType should not add protocol to emails
- Silence warnings during tty detection
- [Serializer] Fix AbstractObjectNormalizer not considering pseudo type false
- [Notifier] Fix encoding of messages with FreeMobileTransport
- [Console] Fix PHP 8.1 deprecation in ChoiceQuestion
- [HttpKernel] Fix compatibility with php bridge and already started php sessions
- [Notifier] Use the UTF-8 encoding in smsapi-notifier
- [Yaml] Making the parser stateless
- [Console] fix restoring stty mode on CTRL+C
- [Process] Avoid calling fclose on an already closed resource
- [RateLimiter] Resolve crash on near-round timestamps
- [Console] fix parsing escaped chars in StringInput
- [Cache] Throw exception if incompatible version of psr/simple-cache is used
- [RateLimiter] Implicit conversion fix
- [DependencyInjection] remove arbitratry limitation to exclude inline services from bindings
- [DependencyInjection] copy synthetic status when resolving child definitions
- [HttpClient] Fix Failed to open stream: Too many open files
- [Console] use STDOUT/ERR in ConsoleOutput to save opening too many file descriptors
- [Cache] Set mtime of cache files 1 year into future if they do not expire
- [DoctrineBridge] Fix invalid guess with enumType
- [HttpClient] fix resetting DNS/etc when calling CurlHttpClient::reset()
- [HttpClient] Remove deprecated usage of GuzzleHttpPromisepromise_for
- [FrameworkBundle] Allow default cache pools to be overwritten by user
- [HttpClient] Remove deprecated usage of GuzzleHttpPromisequeue
- [PropertyAccess] Fix handling of uninitialized property of anonymous class
- [DependencyInjection] Add iterable to possible binding type
- [Serializer] Fix AbstractObjectNormalizer TypeError on denormalization
- [FrameworkBundle] Avoid calling rtrim(null, '/') in AssetsInstallCommand
- [DependencyInjection] Ignore argument type check in CheckTypeDeclarationsPass if it's a Definition with a factory
- Use correct tag for ExpoTransportFactory service
- Allow a zero time-limit for messenger:consume
- [DependencyInjection] Fix nested env var with resolve processor
- [Console] Allow OutputFormatter::escape() to be used for escaping URLs used in
- [Validator] Error using CssColor with doctrine annotations
- [HttpClient] Turn negative timeout to a very long timeout
- [Validator] throw when Constraint::_construct() has not been called
- [Translation] [LocoProvider] Fix use of asset ids

ファイルのダウンロード Download