Sibelius for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Sibelius for Mac 8.3.0

Sibelius for Mac は強力な音楽表記ツールです。 Sibelius は表記ソフトウェアの巨大な飛躍を表しています。画期的な 3 つの独特な機能により、楽器のパートの操作、映画やテレビの作曲、技術による音楽の教え方が変わります。世界で最も売れ行きのある表記ソフトウェアを使用して、以前よりも素早く美しく魅惑的なスコアを作成してください.

カスタムスタッフサイズを作成する
人気のある需要に感謝して、あなたのスコアを最もよく表すために、より柔軟なレイアウトと構成の可能性があります。独立した楽器や楽器のグループの個々のスタッフのサイズを変更して、クリアで完璧な見た目のスコアを作成します。そして、彫刻のルールで新しいスタッフのサイズを細かくコントロールしてください.

楽しく楽しくてください.62535896Music は白黒である必要はありません。最新の Sibelius を使用すると、個々の音符やコードに色を付けることができ、生徒は楽譜を読み書きできるようになります.

より良い rest
あなたの楽譜に楽譜を挿入するのが簡単で直感的になりました。追加するたびに、Magnetic Layout は自動的に残りの部分を、先行するメモのフレーズと最適に揃えるように再配置します。手動による修正は必要ありません。今まで以上に読みやすいスコアを作成できます。さらに、残りの楽譜と比較して、同じ楽譜に異なる偶発的な表示を付けることが可能になりました。スコア

のリセットとリピートを繰り返すことができます。また、正確に表示され再生される簡潔な第 1、第 2、および第 3 の時間バーを作成して、手動修正を排除します。さらに、すべてのタイムシグネチャの変更は、バーラインの後に表示されますが、デフォルトではバーラインを繰り返す前に表示されます.

スコアを共有する
あなたのコンポジションを同僚、クライアント、または友人と共有したいですか?あなたのコンポジションを MP3 オーディオファイルとしてエクスポートして、電子メールのサイズ制限を打ち破らないファイル転送を高速化することができます.

追加ノートとコメント
時には素晴らしいアイデアがありますが、書き留めておくことを忘れないでください。その後、あなたが知っている次のことは、あなたのアイデアがなくなったことです。新しい Annotate 機能を使用すると、楽譜に直接音符を追加することができます。編集やフィードバックを他の人に伝えるときには、あなた自身のためにリマインダを作成することができます.

注:30 日間試用版.

Also 入手可能:Sibelius for Windows

ファイルのバージョン Sibelius for Mac 8.3.0
ファイル名 Sibelius_8.3.0_Mac.dmg
ファイルサイズ 933 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Avid Technology, Inc.
更新日 http://www.avid.com/sibelius
更新時間 2016-05-05
ログを更新する

What's new in this version:

Colorful notes:
- We’ve added the ability to color notes independently in a chord. In earlier versions of Sibelius, the color applied to any note would affect the whole chord, but with Sibelius 8.3, the notes can be colored independently. This feature is useful not only for educators to help students learn music in more vibrant and engaging ways, but it’s just as useful in contemporary scores or even for simply marking up a score for editing.
- We’ve updated the ManuScript Plug-in language in Sibelius (the built-in scripting language for automating tasks in Sibelius) to take advantage of the new coloring features. As part of this, the Color Pitches and BoomWhacker plug-ins that ship with Sibelius have been updated to use these new methods as well.
- These changes have been added without any change to the file format version, so you can can open files saved in Sibelius 8.3, in 8.2 and 8.1. However, when opening scores in 8.2 and earlier, the colors you have applied to notes will be stripped out as those older versions won’t know how to handle the new coloring attributes.

Improvements to Note sliding:
- In Sibelius 8.2, we introduced an innovative feature to allow you to move notes left and right in the score with two simple keyboard shortcuts (Ctrl+Alt+Left and Right, and Cmd+Alt+Left and Right). This handy little feature speeds up editing and note entry and saves valuable time where preparing a score. With Sibelius 8.3, rests that are cerated and left behind by moving notes, are now cleaned up nicely, so you aren’t left with a trail of rests.

Miscellaneous improvements:
- To track down the problems some users have reported with scrolling and zooming on Macs when using a Magic Mouse, Magic Trackpad or a trackpad on a MacBook or MacBookPro, we’ve given the feature an overhaul to resolve these issues. As a result, you should find scrolling and zooming on Mac smoother and generally more responsive. Gestures with three-fingers are now better supported, allowing you to switch windows more easily, for example.
- A problem where Sibelius 8.2.0 could crash on quit after first launch on a clean system has been fixed
- Start and end repeat barlines would sometimes appear too thick when written together. These are now lined up correctly as before.
- Some users reported a problem where note input would stop working when switching scores. This has been fixed.
- The Sibelius License Server is now supported on Mac OS 10.11 El Capitan
- When using Reset Design in the score, it no longer affects accidentals in the part. This is a change in behavior from Sibelius 8.2 where resetting the design on a note or larger selection would reset the accidental in the parts too.

ファイルのダウンロード Download
  • Sibelius for Mac Screenshot 1Sibelius for Mac Screenshot 2Sibelius for Mac Screenshot 3