Snapz Pro X for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Snapz Pro X

Snapz Pro X for Mac では、画面上に簡単に何かを記録し、QuickTime&reg として保存できます。映画やスクリーンショットを電子メールで送ったり、ウェブ上に置いたり、必要に応じて渡したりすることができます。 Snapz Pro X 2.x の価格は $ 69 です。新しいこのバージョンは、Mac OS X 10.8.0 以降を最大限に活用するために、最新の API に基づいて初めから書き直されました。 OS X Mavericks& amp; Retina Display compatible!

Snapz Pro X で映画を簡単に作成できるようになったときに静的なスクリーンショットを撮るのはなぜですか? Snapz Pro X はそのような機能を備えています。今すぐ無料のデモ版をダウンロードしてください.

ビデオキャプチャ Revolution
Snapz Pro X は、ビデオキャプチャテクノロジの飛躍的な進歩で、デジタルオーディオとオプションのマイクボイスオーバーを備えた、すばらしいペースで画面上のあらゆるもののフルモーションビデオを魅力的にキャプチャします。あなたの画面用のデジタルビデオカメラと考えてください。 Snapz Pro X はトレーニングビデオの制作、製品デモの作成、チュートリアルの作成、ストリーミングビデオのアーカイブなど、あなたが考えることができる何かを短期間で行います。 Apple Inc.、Adobe Systems Inc. など、数多くの企業が Snapz Pro X にアイデアを効果的に伝える必要がある場合、その理由を調べます。平均的なユーザーが、従来の静的なスクリーンショットではなく、フルモーションビデオのスクリーンキャプチャを採用している理由を確認します。ビデオキャプチャ革命に参加しましょう!

新機能
市場にある他のどの製品よりも高速なビデオキャプチャエンジンに加えて、Snapz Pro X for Mac には他にも多くの新機能があります。我々は、無関係の機能を持つ膨大なソフトウェアの業界動向に従わなかった。代わりに、私たちは製品を考え直しました。 Retina Display のサポートから、アルファマスク(透過)を使用したウィンドウキャプチャまで、Snapz Pro X はこれをすべて備えています! Snapz Pro X のインターフェースは完全に再設計され、Snapz Pro X のエレガントなシンプルさを維持しながら、より強力な機能を提供します。すでにフル機能の製品に新機能を追加するだけでなく、Snapz Pro X の使用方法を慎重に検討し、複雑さを増すことなく機能を追加する新しいユーザーインターフェイスを開発しました.

Live Preview
マニュアル、Web サイト Snapz Pro X には多くの改善点があります。一番便利なのは、スクリーンショットをディスクに保存する前の状態を正確に示す「ライブプレビュー」です。これにより、ドロップシャドウ、スケーリング、トリミング、その他の設定をオンザフライで変更することができます。もはやあなたのスクリーンショットがどのように見えるかを推測する必要はありません - 今すぐ最初にそれらを得ることができます.

Wide Options of Options
Snapz Pro X はスクリーンショットを.bmp、.pict、.gif、.jpg、.png、 .tiff、.pdf、または Photoshop ファイルを使用して、画像圧縮を正確に制御できます。スクリーンショットは、拡大縮小、トリミング、色深度変更、ディザリングが可能です。 Snapz Pro X はドロップシャドウを追加し、自動サムネイル、オーバーレイ透かし / 著作権表示を生成することもできます。 Snapz Pro X は、網膜および網膜以外のモニタにまたがるウィンドウまたは選択があっても、網膜ディスプレイのスクリーンキャプチャをサポートします。 Snapz Pro X for Mac はアルファマスキング(透明)のウインドウをキャプチャし、ウインドウシャドウをキャプチャするかどうかを選択できるようにしています.

注:トライアルは 15 日間または 100 回使用すると、キャプチャにウォーターマークを配置します。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン Snapz Pro X
ファイル名 SnapzProX2.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.7.4 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Ambrosia Software, Inc.
更新日 http://www.ambrosiasw.com/utilities/snapzprox/
更新時間 2016-10-18
ログを更新する

What's new in this version:

Snapz Pro X 2.6.1
- Fixed the 'kext' to be signed and work properly with OS X Sierra
- Added multiple fixes for Sierra support
- Numerous bug fixes and enhancements

Snapz Pro X 2.6.0
- Fixed the 'kext' to be signed and work properly with OS X Yosemite & El Capitan
- Added multiple fixes for Yosemite & El Capitan support
- Fixed the multiple screen support in Mavericks, Yosemite & El Capitan
- Numerous bug fixes and enhancements

Snapz Pro X 2.5.4
- Fixes a crash when capturing an image on 10.9
- Rebuilt from the ground up for OS X Lion (10.7), OS X Mountain Lion (10.8)
- Rewritten video capture engine with additional features and performance
- Support for computers equipped with Retina displays
- Object capture now saves windows with full alpha masks (transparency), and optional shadows
- The Object capture tool can capture windows that are partially obscured by other items on screen
- Compatibility of recorded movies with third party video applications such as Final Cut Pro
- Movies with both mac and mic audio tracks can be saved with a single mixed audio track or separate mac and mic audio tracks
- A preference for selecting the scratch folder used for movie recording
- A preference for setting the volume of user interface sounds used by Snapz Pro X
- The Send to: menu now offers an Save As… option to be prompted with a save dialog for each capture
- A new Help tab for access to help, FAQs and removal of the Ambrosia Audio Support extension

Snapz Pro X 2.5.2
- Rebuilt from the ground up for OS X Lion (10.7), OS X Mountain Lion (10.8)
- Rewritten video capture engine with additional features and performance
- Support for computers equipped with Retina displays
- Object capture now saves windows with full alpha masks (transparency), and optional shadows
- The Object capture tool can capture windows that are partially obscured by other items on screen
- Compatibility of recorded movies with third party video applications such as Final Cut Pro
- Movies with both mac and mic audio tracks can be saved with a single mixed audio track or separate mac and mic audio tracks
- A preference for selecting the scratch folder used for movie recording
- A preference for setting the volume of user interface sounds used by Snapz Pro X
- The Send to: menu now offers an Save As… option to be prompted with a save dialog for each capture
- A new Help tab for access to help, FAQs and removal of the Ambrosia Audio Support extension

Snapz Pro X 2.5.0
- Rebuilt from the ground up for OS X Lion (10.7), OS X Mountain Lion (10.8)
- Rewritten video capture engine with additional features and performance
- Support for computers equipped with Retina displays
- Object capture now saves windows with full alpha masks (transparency), and optional shadows
- The Object capture tool can capture windows that are particially obscured by other items on screen
- Compatibility of recorded movies with third party video applications such as Final Cut Pro
- Movies with both mac and mic audio tracks can be saved with a single mixed audio track or separate mac and mic audio tracks
- A preference for selecting the scratch folder used for movie recording
- A preference for setting the volume of user interface sounds used by Snapz Pro X
- The Send to: menu now offers an Save As… option to be prompted with a save dialog for each capture
- A new Help tab for access to help, FAQs and removal of the Ambrosia Audio Support extension

ファイルのダウンロード Download