TeamSpeak Client for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

TeamSpeak Client 3.0.8

TeamSpeak Client for Mac は、1 対 1 のチャットだけでなく、数十人、場合によっては数百人の参加者を持つことができるグループチャットに興味のあるユーザーに、インターネット経由で高品質の音声チャットを提供する非常に普及している無料のコミュニケーションソフトウェアです。 TeamSpeak の基本機能は、すべてのオーディオストリームの転送ポイントとして機能する Mac クライアントとインターネット専用サーバー間の接続にあります。この集中化された構造はピアツーピア接続を使用する他のソリューションよりも高品質のサウンドを提供します.

Mac 用の TeamSpeak のクライアントは組織的に整理されているため、ユーザーはサーバー負荷領域に簡単にアクセスでき、サーバー。そこから、マウスのダブルクリックで部屋を入力し、カスタマイズオプション(ミュート / ミュート解除のためのキーボードバインディング、マイクとスピーカーのレベルなどの設定)に簡単にアクセスできます。ゲームセッション中、チームスピーククライアントは、非常に便利なゲーム内オーバーレイを介してアクセスすることもできます.

TeamSpeak を使用すると、数百人と数千人のユーザーと簡単に話すことができ、プロと家庭の両方で大規模な電話会議にビデオゲームまたは友人や家族との集まり)。 TeamSpeak は絶対に無料で、オンライン音声チャットの世界であなたに信じられないほどの自由と力を与えます.

TeamSpeak には 2 つの基本的なパッケージがあります。 TeamSpeak クライアントと TeamSpeak サーバー。どちらも無料で使用できますが、より高度なサーバーオプションを使用して拡張することができ、30.

TeamSpeak で始まる年間購読の制限が少なくなります。新機能と改善された機能:
ローカルアドレス帳でお気に入りのサーバーにすばやく接続できます Web サーバーリストで TeamSpeak IP を持たないサーバー柔軟な権限システムにより、サーバーの構成を自由自在にすることができます。チャネルとサブチャネルの作成 Web ブラウザを使用してサーバーを完全に制御できる Web 管理インターフェイスが内蔵されています。手間のかからない管理が可能サーバーインスタンスとすべての仮想サーバーへの Telnet アクセスクライアントはファイアウォールとルーターでうまく動作するように設計されていますパスワードで保護されたサーバーとチャネル指定したチャネルにすばやく参加したり、あなたが私に私的に話すことができるように、Whisper 機能個人のグループ、または他のチャンネル自動音声標準化(マイクを手動で調整する必要はありません)Microsoft Gamevoice(TM)ハードウェアをサポートイベント駆動の音声通知(個別に設定可能)クライアントのテキストメッセージング IP の)とクリック可能なリンクあなたのサーバのための IRC のような管理機能(serveradmin、チャネル管理者、オペレータのような)多数のユーザがいるチャネルで会議を開催するのに役立つチャネルモデレーション人を蹴ったり / 禁止するまったく光栄な MySQL 統合、サーバーデータベース最小限の CPU と RAM の要件帯域幅の要件が満たされていると、サーバーは簡単に何千人ものユーザーを処理できます使用可能:Windows 用 TeamSpeak Client をダウンロードします

ファイルのバージョン TeamSpeak Client 3.0.8
ファイル名 TeamSpeak3-Client-macosx-3.0.8.dmg
ファイルサイズ 40.21 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.8 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 TeamSpeak Systems GmbH
更新日 http://www.teamspeak.com/
更新時間 2012-07-16
ログを更新する

What's new in this version:

- Added support for SRV records when resolving domain names. Format for a SRV record for a TS3 server is: "_ts3._udp.name TTL IN SRV priority weight port target" It is also possible to add a SRV record for a TSDNS server for a domain, the format for this is: "_tsdns._tcp.name TTL IN SRV priority weight port target" The priority when resolving is: (1) _ts3 SRV record, (2) _tsdns SRV record, (3) TSDNS, (4) DNS
- Added local server banner via filetransfer.
- Added showing the chat line limit and its typed chars.
- Added check of containing files before deleting a channel.
- Added after assigning a hotkey the lockable key like NUM_LOCK etc. will be switched back to its previous state.
- Added notification channel deleted/edited "by the server". Please note the two added keys CHANNEL_DELETED_BY_SERVER and CHANNEL_EDITED_OTHER_BY_SERVER in settings.ini. Addon Sound Packs can add them too.
- Added custom "block receiving whisper" button for toolbar.
- Added activate/deactivate/toggle hotkeys to block receiving whispers.
- Mac OS X: Added Apple Developer ID certificate for gatekeeper in upcoming Mountain Lion release.
- Clients can now be dragged from chat log.
- Enable drag&drop from "List All Clients" again. Drag applies to the selected client.
- Save last sorting of "List All Clients" list. Apply sorting whenever new clients arrive after clicking the "More" button. Nicknames are now sorted case-insensitive.
- Show invoker if client description was edited by another client.
- Support bbCode in ts3plugin_infoData text
- Package installer only autoactivates styles if a qss file is present.
- Fixed "RenderDeviceContext" logging on Windows.
- Overhauled Delete Avatar mechanism to trigger more reliable when avatar was deleted by another user.
- Some typo fixes in English and German texts.
- Fixed voice test no longer ignores "vad over ptt".
- Fixed strange behavior when hammering PTT during voice test.
- Fixed changing enable/disable delayPTT and its delay value during voice test.
- Fixed using "Keyboard & Mouse" hotkey system with Synergy.
- Fixed chat line issue when opening menu e.g. via ALT+S.
- Fixed an issue with the filetransfer slots could get over the maximum of 10.
- Fixed crash when parsing a corrupt urls.dat (thanks to torzsi for the file). Please note: urls.dat is now called caught_urls.dat and because it got a new internal format, the old one will be deleted after convertion.
- Fixed displaying wrong default channel group in channelgroup permissions.
- Fixed a memory leak, which could increase memory usage drastically when running the client for a very long time.
- Fixed filter clear button in server/client logviews, cleaned up layouts.
- Fixed chat line edit char counter which now counts also unicode characters, so the displayed characters can be different from the counter.

ファイルのダウンロード Download
  • TeamSpeak Client for Mac Screenshot 1TeamSpeak Client for Mac Screenshot 2TeamSpeak Client for Mac Screenshot 3TeamSpeak Client for Mac Screenshot 4