TeXShop for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Insomnia Core 2020.5.0

TeXShop for Mac は、Mac OS X 用の TeX プレビューアで、Cocoa で書かれています。 pdf は OS X のネイティブファイルフォーマットなので、TeXShop はデフォルト設定で植字するために tex と latex ではなく pdftex と pdflatex を使います。 TeX の標準的な TeX Live ディストリビューションのこれらのプログラムは、dvi 出力の代わりに pdf 出力を生成します.

TeXShop は、Mac OS X、Windows、Linux、およびその他のさまざまな TeX Users Group(TUG)によって管理されている Tex プログラムの標準配布 TeX Live を使用します Unix マシン。この配布には、TeX、ラテックス、dvips、テックスフォント、キリル文字フォント、TeX の世界で一般的に使用されている他のプログラムやサポートファイルが含まれます。このディストリビューションの最新版は、TeX Users Group の MacTeX TeXnical Working Group によって Mac 用に管理され、「取得中」タブの下にあります。 TeXShop は GPL の公衆ライセンスの下で配布され、無料です。最新の TeXShop for Mac には、Mavericks、El Capitan、または Yosemite.

が必要です。Macintosh 上の標準 TeX ディストリビューションは TeX Live と呼ばれています。 BasicTeX は TeX Live の小さなサブセットですが、TeX について深刻な人は完全な配布を得るべきです。テックスユーザーグループ(TUG)の MacTeX ワーキンググループは、TeX Live と、Mac OS X 上で TeX を実行するために必要なものすべてをワンステップでインストールするインストールパッケージを構築しました。このパッケージは無料で、Apple の標準インストーラを使用しています。インストールには 4〜8 分かかり、自動的に行われます。このパッケージは、世界中の TeX ユーザグループが協力して作成した TeX の完全版である TeX Live をインストールします。また TeXShop を含む TeX のための Ghostscript といくつかの GUI ユーティリティをインストールするので、フロントエンドを別々に取得する必要はありません。それがインストールする GUI プログラムの 1 つは TeX Live を最新の状態に保つことができる TeX Live Utility です。インストーラが完了したら、すべてが完全に構成され、使用準備が整いました.

注:64 ビットプロセッサが必要です.8999243

ファイルのバージョン Insomnia Core 2020.5.0
ファイル名 Insomnia.Core-2020.5.0.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.7 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Richard Koch, Dirk Olmes
更新日 http://darkwing.uoregon.edu/~koch/texshop/texshop.html
更新時間 2020-12-02
ログを更新する

What's new in this version:

Major Changes:
- gRPC support (several PRs)
- OAuth 2 PKCE with authentication code authorization
- Hyphens and other chars in environment variable keys

Minor Tweaks:
- Synced workspaces can now be deleted
- GraphQL explorer shows field deprecation warnings
- Improved beta sync conflict resolution involving deletes
- Easier navigation to the app logs folder
- Ingress class annotation when generating Kubernetes config
- You can now clear OAuth 2 sessions manually, or optionally on restart
- Network context available to request and response hook scopes
- Support ISO-8859-1 encoding with Basic Auth credentials
- Consistent UI scaling depending on the font size
- Default shortcut to show keyboard settings on macOS has changed to cmd+ctrl+shift+/ to avoid OS conflicts
- Design sidebar method styling and click region revamp

Fixed:
- Environment color picker works again
- Correct application icons are now shown
- Cancelling a "Send and Download" request no longer shows an infinite spinner
- Cancelling a request when multiple are running works again
- GraphQL schema updates reflect correctly in the explorer
- Single line editors now ignore new lines
- Code editor search bar no longer hides the content
- Copy as Curl now respects header casing
- General housekeeping

ファイルのダウンロード Download