Tor Browser for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Tor Browser 5.0

Tor Browser for Mac は、人々やグループがインターネット上のプライバシーとセキュリティを向上させる仮想トンネルのネットワークです。また、ソフトウェア開発者は、プライバシー機能が組み込まれた新しい通信ツールを作成することもできます。 Tor for Mac は、企業や個人がプライバシーを侵害せずにパブリックネットワーク上で情報を共有できるようにするさまざまなアプリケーションの基盤を提供します。 Tor Browser for Mac は、あなたの身元を隠しながら安全に Web をブラウズすることができます!ダウンロード、インストールまたはアップデート Tor Browser for Mac!

なぜ必要なのですか?Tor
Tor を使用すると、「トラフィック分析」と呼ばれる一般的なインターネットサーベイランスからあなたを保護します。トラフィック分析を使用して、誰が公衆ネットワークを介して誰と話しているのかを推測することができます。インターネットトラフィックの送信元と送信先を知ることで、他のユーザーは自分の行動や興味を追跡できます。たとえば、電子商取引サイトがあなたの国または原産地に基づいて価格差別を使用する場合、これは小切手帳に影響を与える可能性があります。誰がどこにいるのかを明らかにすることによって、あなたの仕事や身体の安全を脅かすことさえできます。たとえば、海外を旅行していて、雇用者のコンピュータに接続してメールを確認または送信すると、接続が暗号化されていても、ネットワークを監視するすべての人にあなたの国籍や専門家の所在を誤って明らかにすることができます.

隠しサービス
Tor Browser for Mac も同様ですユーザーは Web パブリッシングやインスタントメッセージングサーバーなどのさまざまな種類のサービスを提供しながら、その場所を非表示にすることができます。 Tor の「ランデブーポイント」を使用すると、他の Tor ユーザーは、他のネットワーク ID を知らずに、これらの隠しサービスにそれぞれ接続できます。この隠されたサービス機能により、Tor ユーザーは、検閲を気にせずに人々が資料を公開する Web サイトを設定できます。誰がサイトを提供しているのかを判断することはできず、誰がサイトを提供したのか誰が誰に通知しているのか分からない。隠しサービスの設定と隠しサービスプロトコルの仕組みの詳細をご覧ください。ダウンロード、インストール、アップデート Tor Browser for Mac!

匿名の滞在中
Tor はすべての匿名問題を解決することはできません。データの転送を保護することのみに焦点を当てています。訪問先のサイトに自分の識別情報を表示させたくない場合は、プロトコル固有のサポートソフトウェアを使用する必要があります。たとえば、Web ブラウジング中に Tor ブラウザーを使用して、ご使用のコンピューターの設定に関する情報を保留することができます.

注:64 ビットプロセッサが必要です.

もご利用いただけます:Windows 用 Tor ブラウザをダウンロードしてください

ファイルのバージョン Tor Browser 5.0
ファイル名 TorBrowser-5.0-osx64_en-US.dmg
ファイルサイズ 53.54 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 The Tor Project
更新日 http://www.torproject.org
更新時間 2015-08-11
ログを更新する

What's new in this version:

ALL PLATFORMS:
- Update Firefox to 38.2.0esr
- Update OpenSSL to 1.0.1p
- Update HTTPS-Everywhere to 5.0.7
- Update NoScript to 2.6.9.34
- Update meek to 0.20
- Bug 16730: Prevent NoScript from updating the default whitelist
- Bug 16715: Use ThreadsafeIsCallerChrome() instead of IsCallerChrome()
- Bug 16572: Verify cache isolation for XMLHttpRequests in Web Workers
- Bug 16884: Prefer IPv6 when supported by the current Tor exit
- Bug 16488: Remove "Sign in to Sync" from the browser menu
- Bug 16662: Enable network.http.spdy.* prefs in meek-http-helper
- Bug 15703: Isolate mediasource URIs and media streams to first party
- Bug 16429+16416: Isolate blob URIs to first party
- Bug 16632: Turn on the background updater and restart prompting
- Bug 16528: Prevent indexedDB Modernizr site breakage on Twitter and elsewhere
- Bug 16523: Fix in-browser JavaScript debugger
- Bug 16236: Windows updater: avoid writing to the registry
- Bug 16625: Fully disable network connection prediction
- Bug 16495: Fix SVG crash when security level is set to "High"
- Bug 13247: Fix meek profile error after bowser restarts
- Bug 16005: Relax WebGL minimal mode
- Bug 16300: Isolate Broadcast Channels to first party
- Bug 16439: Remove Roku screencasting code
- Bug 16285: Disabling EME bits
- Bug 16206: Enforce certificate pinning
- Bug 15910: Disable Gecko Media Plugins for now
- Bug 13670: Isolate OCSP requests by first party domain
- Bug 16448: Isolate favicon requests by first party
- Bug 7561: Disable FTP request caching
- Bug 6503: Fix single-word URL bar searching
- Bug 15526: ES6 page crashes Tor Browser
- Bug 16254: Disable GeoIP-based search results.
- Bug 16222: Disable WebIDE to prevent remote debugging and addon downloads.
- Bug 13024: Disable DOM Resource Timing API
- Bug 16340: Disable User Timing API
- Bug 14952: Disable HTTP/2
- Bug 1517: Reduce precision of time for Javascript
- Bug 13670: Ensure OCSP & favicons respect URL bar domain isolation
- Bug 16311: Fix navigation timing in ESR 38

Update Tor to 0.2.6.10 with patches:
- Bug 16674: Allow FQDNs ending with a single '.' in our SOCKS host name checks.
- Bug 16430: Allow DNS names with _ characters in them (fixes nytimes.com)
- Bug 15482: Don't allow circuits to change while a site is in use
- Update Torbutton to 1.9.3.2
- Bug 16731: TBB 5.0 a3/a4 fails to download a file on right click
- Bug 16730: Reset NoScript whitelist on upgrade
- Bug 16722: Prevent "Tiles" feature from being enabled after upgrade
- Bug 16488: Remove "Sign in to Sync" from the browser menu (fixup)
- Bug 16268: Show Tor Browser logo on About page
- Bug 16639: Check for Updates menu item can cause update download failure
- Bug 15781: Remove the sessionstore filter
- Bug 15656: Sync privacy.resistFingerprinting with Torbutton pref
- Bug 16427: Use internal update URL to block updates (instead of 127.0.0.1)
- Bug 16200: Update Cache API usage and prefs for FF38
- Bug 16357: Use Mozilla API to wipe permissions db
- Bug 14429: Make sure the automatic resizing is disabled

Translation updates
- Update Tor Launcher to 0.2.7.7
- Bug 16428: Use internal update URL to block updates (instead of 127.0.0.1)
- Bug 15145: Visually distinguish "proxy" and "bridge" screens.
- Translation updates

MAC OS X:
- Use OSX 10.7 SDK
- Bug 16253: Tor Browser menu on OS X is broken with ESR 38
- Bug 15773: Enable ICU on OS X

BUILD SYSTEM:
- Bug 16351: Upgrade our toolchain to use GCC 5.1
- Bug 15772 and child tickets: Update build system for Firefox 38
- Bugs 15921+15922: Fix build errors during Mozilla Tryserver builds
- Bug 15864: rename sha256sums.txt to sha256sums-unsigned-build.txt

ファイルのダウンロード Download
  • Tor Browser for Mac Screenshot 1Tor Browser for Mac Screenshot 2Tor Browser for Mac Screenshot 3Tor Browser for Mac Screenshot 4Tor Browser for Mac Screenshot 5