Unity for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

VASSAL Engine 3.5.6

Unity for Mac は、ゲーム開発エコシステムです。強力なレンダリングエンジンと完全な直感的なツールセットと迅速なワークフローを組み合わせて、インタラクティブな 3D および 2D コンテンツを作成します。簡単なマルチプラットフォームパブリッシング。何千もの品質の既製アセットを資産保管店や知識共有コミュニティに提供しています.

独立した開発者やスタジオのために、ユニティの民主化エコシステムは、ユニークな美しいゲームを作成する時間とコストの障壁を壊します。彼らは Unity for Mac を使って、好きなことをやって生活を築いていきます。どのプラットフォームでもプレーヤーを魅了し楽しませるゲームを作成しています.

Unity for Mac 特集:

Workflow
直感的で拡張可能なエディタワークスペースであなたのシーンを素早くアセンブルします。完成したゲームに向けて迅速な繰り返しを再生、テスト、編集します.

Quality
任意の画面でスムーズでクリーンな AAA 視覚的忠実度、音声、フルスロットルアクションでゲームを作成します.

2D& 3D
共有コンベンションを活用した効率的なワークフローによる 2D および 3D コンテンツ作成用の専用ツールを用意しています.

Animation
ユニークで強力な柔軟なアニメーションシステムにより、自然かつ流動的な動きであらゆるキャラクターやオブジェクトを生き生きとさせることができます.

性能
信頼性の高いパフォーマンス、滑らかなフレームレート、

Multi-platform
他のゲームエンジンでは、手間のかからない展開で多くのパブリッシングプラットフォームを選択することはできません.

Unity Cloud Build
新しいクラウドビルドサービスで簡単にビルドできます。プロジェクトの変更は作業中に検出され、ビルドは自動的にデバイスに配信されるか Web.6535896
注:Unity は無料で、Unity Pro.

Also の完全機能の 30 日間トライアルが付属しています。 Windows

ファイルのバージョン VASSAL Engine 3.5.6
ファイル名 VASSAL-3.5.6-macos.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Unity Technologies
更新日 http://unity3d.com/unity
更新時間 2021-05-26
ログを更新する

What's new in this version:

Fixed:
- Zoomer hotkeys should take effect only if their map is focused
- NPE in PieceWindow.launchButtonPressed()
- Edit Extension menu item should be disabled when the extension is already being edited
- Improved results for users who started with no password and then set one later
- Set errorLog encoding explicitly to UTF-8
- Tailer misdecodes errorLog
- Module editing permanently disabled after editing associated Extension
- Java's ProcessBuilder misencodes Unicode outside Latin1 on Windows
- MouseoverStackViewer: corrected text centering problem with "extra space between" setting
- NPE in TableInfo.getExpressionList()
- StackOverflowError when referencing _Level property in layer-following expression
- ConcurrentModificationException in GameState.setup() when component setup() adds components
- Catch PatternSyntaxException on user-provided regexes
- Counter refresh function sometimes changes stacking order of pieces
- ArrayIndexOutOfBoundsException in Embellishment.getProperty()
- MassPieceLoader: Copy/Paste of Modified Layer trait generates Standard Layer on Paste
- Cancelling a predefined-setup load during setup wizard shouldn't show "Loaded..." message
- Don't show that sending bug reports failed when they've succeeded
- Editor was reporting module saved when the "confirm overwrite" dialog cancelled
- NPE in BasicLogger.write() when there is no game state to write
- Using String functions on property names containing double quotes in value causes Bad Module Data errors
- NPE when Player Roster deleted from module
- Show/Hide Palette Hotkey shows but does not hide
- TileNotFoundException after second copy of a module in use is removed
- Cancelling edit where a Hotkey name was changed does not cancel changes
- Bad encoding in errorLog, bug reports
- Prevent bad expressions from returning null
- Chat & Notes input panel(s) treat Hotkeys differently
- StackOverflowError: Infinite loop caused by Text Label wasn't being caught properly
- Infinite loop in RecursionLimiter.infiniteLoop()
- ArrayIndexOutOfBoundsException in SecretNotesController.setup()
-FreeRotator does not update masked image if sides change

Improved:
- MouseoverStackViewer: Show a single card when used in a PlayerHand window
- Improved error message on failure to load a deck
- Lock logs and saves during writes to preempt locking by programs like Dropbox

ファイルのダウンロード Download
  • Unity for Mac Screenshot 1Unity for Mac Screenshot 2Unity for Mac Screenshot 3Unity for Mac Screenshot 4