Universal Media Server for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

ff Works 2.4.0

Universal Media Server for Mac は、任意の DLNA 対応デバイスにビデオ、オーディオ、およびイメージを提供できるメディアサーバーです。無料で定期的に更新され、有料メディアサーバーを含む他のメディアサーバーよりも多くの機能を備えています.

Universal Media Server for Mac は、Windows、Linux、Mac OS X のすべての主要オペレーティングシステムをサポートしています。ビデオ、オーディオ、コンフィギュレーションがほとんどまたはまったくありません。これは、FFmpeg、MEncoder、tsMuxeR、MediaInfo、OpenSubtitles など、さまざまなメディアフォーマットをサポートするために組み合わされています.

は、Sony PlayStation 3(PS3)や PlayStation 4(PS4)、Microsoft Xbox (Samsung、Panasonic、Sony、Vizio、LG、Philips、Sharp)、スマートフォン(iPhone、Android など)、Blu-ray プレーヤーなど.

注:Java JDK.

Also Available: Universal Media Server for Windows をダウンロードします.

ファイルのバージョン ff Works 2.4.0
ファイル名 ffWorks.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.6 or later
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Subjunk
更新日 http://www.universalmediaserver.com/
更新時間 2021-07-21
ログを更新する

What's new in this version:

Improved:
- passthru wizard
- compiling FFmpeg commandline
- the ‘Tonemap' video filter (no need to rescale)

- Better support for PGS subtitles
- Optimised video bitrate buffer calculations
- Removed some bypass tricks for older FFmpeg versions
- Tweaked iPhone 11 and 12 presets
- Pauzing encoding now does not use any CPU load

Fixed:
- issue when adding external audio files and selecting any audio stream
- memory leak when FFmpeg log file is very big
- issue when using the Vibrancy video filter
- issue encoding to animated GIF with alpha channel
- issue with movies that have BGR pixel format
- issue when selecting channels when more then 1 audio stream is added
- issue resetting the progressbar

ファイルのダウンロード Download