Oracle VM VirtualBox for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

VASSAL Engine 3.6.4

世界で最も一般的なクロスプラットフォーム仮想化ソフトウェアを使用すると、Mac、PC、Linux、または Oracle Solaris マシンで複数のオペレーティングシステムを実行できます。  Oracle VM VirtualBox for Mac は、x86 および AMD64 / Intel64 ハードウェア用の汎用フルバーチャライザーです。サーバー、デスクトップ、組み込み用途で使用できます。 VirtualBox はエンタープライズ・ユーザーにとって非常に機能豊かで高性能の製品であるばかりでなく、オープンソース・ソフトウェアとして自由に利用できる唯一のプロフェッショナル・ソリューションです.

Oracle VM VirtualBox の新機能の一部は次のとおりです。

近代的な Windows および Linux ゲスト VM は、ソフトウェアの正確で効率的な実行を容易にするために準仮想化インターフェースを公開することができます。仮想マシン・プラットフォームが定義されると、Oracle VM VirtualBox は、組み込みの仮想化サポート(Linux ゲストの KVM および Windows ゲストの Hyper-V)を活用してゲスト OS のパフォーマンスを向上させます.

xHCI コントローラは USB 3.0 デバイスをサポートします
ゲストオペレーティング・システムは、 USB 3.0 デバイスを認識し、3.0 スピードで動作します。ゲストは USB 1.1,2.0,3.0 デバイスを使用するように設定できるようになりました.

改善されたドラッグ& Drop のサポート
Oracle VM VirtualBox 5.0 からの起動により、ゲスト OS とホスト OS 間の双方向ドラッグ&ドロップのサポートが改善されました。ドラッグ&ドロップサポートは、最新のゲスト追加がインストールされて利用可能です.

ディスクイメージの暗号化
Oracle VM VirtualBox 5.0 では、XTS モード(128 ビットまたは 256 ビット)の AES アルゴリズムを利用して暗号化仮想ディスクイメージを使用できます。 DEK は仮想マシン構成ファイルの一部として格納されるため、暗号化により、仮想マシンの起動中にパスワードを要求するセキュリティ機能が追加されます.

ハード・デタッチ可能な起動オプション
Oracle VM VirtualBox は、仮想マシンが動作している間に閉じることができるフロントエンドプロセスです.

Also:VirtualBox for Windows をダウンロードしてください.

ファイルのバージョン VASSAL Engine 3.6.4
ファイル名 VASSAL-3.6.4-macos-x86_64.dmg
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Oracle
更新日 http://www.virtualbox.org/
更新時間 2022-01-18
ログを更新する

What's new in this version:

New features:
- Main window & map accept Drag-and-Drop for loading saves and logs
- List Key Commands tool for Editor

Fixed:
- Fix situation where Send-to-Location throws exceptions when it can't find target counters
- Fix crash in Load Deck when an invalid deck file selected in file picker
- Fix NPE in SetupStack.isOwningBoardActive()
- Improved error handling when a temp file can't be created
- Fix problem on Windows where a click at edge made it slowly scroll all the way in that direction
- Fixes to various Toolbar Buttons that weren't respecting the "disable-on-global-property" settings
- Don't attempt to send to already-hung-up connection
- Suppress Empty Deck Hotkeys when refreshing game
- Inventory windows respond to hide-if-property-true
- Display Loaded message instead of Cancelled when refreshing Predefined Setups
- Allow 'Use Same Boards' option on Private Map to be removed
- Turn Tracker List configure box missing labels
- Guard against ClassCastException when MultiActionButtons change property values
- Communicating with tiler over socket fails for some users; use stdout instead
- Don't display lock option for P2P rooms, which aren't lockable
- Fixed typo in DiceButton docs

Other improvements:
- Editor's search function (and List Key Commands) will now "find" the keys for Undo & Step Forward
- Support Send-to-Location source/target matching with $...$ expressions
- Documentation updates for DrawingMouseover / DrawingMouseover Index
- Right Click menu added to Show Error Log window in Module Manager
- Don't let old versions of PoG load and crash

ファイルのダウンロード Download
  • Oracle VM VirtualBox for Mac Screenshot 1Oracle VM VirtualBox for Mac Screenshot 2Oracle VM VirtualBox for Mac Screenshot 3Oracle VM VirtualBox for Mac Screenshot 4