Viscosity for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

PHP 7.4.14

Viscosity for Mac はファーストクラスの OpenVPN クライアントで、ネットワークを簡単かつ安全に保護することができます。スタイル。粘性により、VPN を初めて使用するユーザーは簡単に開始できます。その明確で直感的なインターフェイスにより、接続の作成、設定、またはインポートが簡単に行えます。粘度は中小企業と企業の両方で設計されています。ユーザーに簡単に接続バンドルを作成したり、すべての設定と接続で「粘度」を完全に事前設定することもできます。あなたは、シェアを自動マウントしてアプリを開いて、あなたの人生を楽にすることができます.

特徴:

Cross-Platform
Viscosity は MacOS(10.7-10.12)と Windows(XP、Vista、7,8、 8.1& 10)users.

VPN For Everyone
複雑なコマンドを知らなくても、直感的なインターフェイスで OpenVPN 接続を完全に設定することができます.

Proven Technology
小規模企業からフォーチュン 500 企業、学校、大学、自宅、そして road.

Traffic Statistics
Viscosity は OpenVPN 接続を監視し、重要なネットワークと接続の詳細を style.

DNS で確実に把握します。 Done Right
Viscosity は、Mac OS X の高度な DNS システムと完全に統合されており、接続中にカスタム DNS サーバと検索ドメインを使用できるようにしています.

Enterprise Support
設定や接続による粘性の簡単な設定により、ユーザは心配する必要がありません。簡単な配備可能な接続プロファイルを作成する.

システム Protected
Mac のキーチェーンと Windows の資格情報システムを使用して、あなたの詳細が安全かつ安全に保たれていることを確認する.

Script Everything
Control AppleScript を使用して粘性を設定するか、接続時にカスタム AppleScript または Batch /

より。

注:30 日トライアルバージョン.Much More
スマートカード / トークン(PKCS#11)のサポート、メニューフォルダ、複数の接続、OpenVPN-AS サポート、プロキシ統合、IPv6 など。 64 ビットプロセッサーが必要です.8997423

ファイルのバージョン PHP 7.4.14
ファイル名 php-src-php-7.4.14.tar.gz
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.8 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 SparkLabs Pty Ltd.
更新日 https://www.sparklabs.com/viscosity/
更新時間 2021-01-20
ログを更新する

What's new in this version:

Core:
- Fixed bug #74558 (Can't rebind closure returned by Closure::fromCallable())
- Fixed bug #80345 (PHPIZE configuration has outdated PHP_RELEASE_VERSION)
- Fixed bug #72964 (White space not unfolded for CC/Bcc headers)
- Fixed bug #80362 (Running dtrace scripts can cause php to crash)
- Fixed bug #80393 (Build of PHP extension fails due to configuration gap with libtool)
- Fixed bug #80402 (configure filtering out -lpthread)
- Fixed bug #77069 (stream filter loses final block of data)

Fileinfo:
- Fixed bug #77961 (finfo_open crafted magic parsing SIGABRT)

FPM:
- Fixed bug #69625 (FPM returns 200 status on request without SCRIPT_FILENAME env)

Intl:
- Fixed bug #80425 (MessageFormatAdapter::getArgTypeList redefined)

OpenSSL:
- Fixed bug #80368 (OpenSSL extension fails to build against LibreSSL due to lack of OCB support)

Phar:
- Fixed bug #73809 (Phar Zip parse crash - mmap fail)
- Fixed bug #75102 (`PharData` says invalid checksum for valid tar)
- Fixed bug #77322 (PharData::addEmptyDir('/') Possible integer overflow)

PDO MySQL:
- Fixed bug #80458 (PDOStatement::fetchAll() throws for upsert queries)
- Fixed bug #63185 (nextRowset() ignores MySQL errors with native prepared statements)
- Fixed bug #78152 (PDO::exec() - Bad error handling with multiple commands)
- Fixed bug #70066 (Unexpected "Cannot execute queries while other unbuffered queries")
- Fixed bug #71145 (Multiple statements in init command triggers unbuffered query error)
- Fixed bug #76815 (PDOStatement cannot be GCed/closeCursor-ed when a PROCEDURE resultset SIGNAL)

Standard:
- Fixed bug #77423 (FILTER_VALIDATE_URL accepts URLs with invalid userinfo)
- Fixed bug #80366 (Return Value of zend_fstat() not Checked)
- Fixed bug #80411 (References to null-serialized object break serialize())

Tidy:
- Fixed bug #77594 (ob_tidyhandler is never reset)

Zlib:
- Fixed #48725 (Support for flushing in zlib stream)

ファイルのダウンロード Download