Wondershare Filmora for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

DBeaver 7.1.1

Mac 用の Filmora は、強力な機能と完全にスタックされた機能セットを備えたオールインワンのホームビデオ編集制作ソフトウェアです。 Filmora は、これまで経験したことのないプロフェッショナルな映画制作者や高価なアプリケーションにしか対応していなかった機能やスタイルを提供する実用的なアプリです。 Mac 用の Filmora には簡単なドラッグアンドドロップインターフェイスがあり、作成したいストーリーで芸術的な自由を得ることができます。 Wondershare Filmora は、Mac 用の素晴らしいビデオエディタです!



Filmora 特徴:

テキスト& タイトル
あなたの美しいアニメーションメッセージを作成するには、テキスト& titles library

ミュージックライブラリー
お気に入りの音楽を映画に追加して、完璧な雰囲気を作りましょう.

オーバーレイ& Filters
私たちの手作りのオーバーレイとフィルターで素晴らしい映画に変身します.

Elements
印象的な静止画とモーショングラフィックスを追加することで、次のレベルにビデオを変換します.

フレーム別プレビュー
ビデオとオーディオの両方をフレーム単位で精密に制御します.

スピードコントロール
クリップのペースをコントロールします。あなたは想像もできなかったあなたの映像を簡単に逆戻りし、あなたが想像したことのない面白いビデオを手に入れることができます.

HD Support
高解像度のサポートであなたのビデオに明瞭さをもたらします。すべての詳細を表示することができます.

Transitions
複数の写真やビデオを使いやすいトランジションエフェクトと組み合わせて、散在した瞬間を意味のあるストーリーに変えます。 Wondershare Filmora は、Mac 用の驚くべきビデオエディタです。

Audio Separation
ムービーに最も適したオーディオを簡単に分離、調整、適用することで背景ノイズを除去します.

GIF Support
アニメーション GIF をインポート、編集、およびエクスポートします.

Audio ミキサー& Equalizer
Audio 編集ツールを使用すると、ビデオの仕上がりを完全に制御できます.

Social Import
インポートが簡単になりました。 Facebook や Instagram.

などのソースから選択してください注:デモ版の出力ビデオにウォーターマークを付けることができます。バージョン:

:利用可能なダウンロード:Windows 用の Filmora ダウンロード

ファイルのバージョン DBeaver 7.1.1
ファイル名 dbeaver-ce-7.1.1-macos.dmg
ファイルサイズ 57.6 MB
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Wondershare
更新日 http://filmora.wondershare.com/video-editor/
更新時間 2020-06-22
ログを更新する

What's new in this version:

Database navigator:
- Connection type highlighting was redesigned
- Simple view support was improved
- "Force object refresh on editor open" action was fixed
- Main toolbar UIX was improved (no disabled selectors)
- Database tools context menu was fixed

Table statistics:
- Rendering problems (redraw on scrolling) were fixed
- Performance problems were fixed
- SQL Server support was added

Data viewer:
- Wrong value extraction was fixed for expression aliases which conflict with table column names
- Dictionary values separator configuration was added
- Row coloring: support of gradient coloring for read-only columns was added
- Data formatter:
- Action "reset to default" was fixed in preferences
- Preference changes are immediately applied to open data editors

SQL editor:
- Results tab rename was fixed (now we save tab title between results refresh)
- Parser of multiple SQL queries on a single line was fixed
- Execution plan explain operation cancel was implemented
- Coloring of numbers in scientific notation was fixed
- Paste from source code: n and r characters handle was fixed (now we use proper line feeds)
- Stored procedures call generation was fixed
- Object editor: "reject changes" and command undo/redo command were fixed
- Data import: open target table on finish
- Data migration: DDL generation was improved (apply the same column data type when source and target databases use the same driver)
- Database tasks: PostgreSQL, MySQL and Oracle tools now can be saved as tasks
- SSH configurator: UI controls layout was fixed
- Database driver edit dialog was fixed (legacy driver option is disabled by default)

MySQL:
- User permission management was fixed (FLUSH PRIVILEGES is not needed for newer server versions)
- Unsigned INT and BIGINT data types support was added

Oracle:
- Numeric data type modifiers (scale/precision) rendering was fixed
- Materialized views read/create and delete was fixed (mviews were removed from table list)

PostgreSQL:
- Vacuum tool was improved (run in auto-commit mode)
- List of reserved keywords was updated
- Redshift: View with no schema binding support was added
- SQL Server: timestamp columns were marked as auto-generated
- Big number of minor UI and database-specific bugs were fixed

ファイルのダウンロード Download
  • Wondershare Filmora for Mac Screenshot 1Wondershare Filmora for Mac Screenshot 2Wondershare Filmora for Mac Screenshot 3Wondershare Filmora for Mac Screenshot 4Wondershare Filmora for Mac Screenshot 5