iOS for iPhone 13 Mini 15.2 ソフトウェア情報交換

winXmacソフトウェアコミュニティ Mac 開発者ツール Xojo, Inc. Trial Rate 90

Xojo for Mac、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

iOS for iPhone 13 Mini 15.2

Xojo for Mac は、開発者が他のマルチプラットフォーム開発ツールよりも大幅に生産性を向上させるアプリケーション開発環境です。 Xojo にはドラッグ&ドロップ機能があり、ユーザーインターフェイスのデザインをすばやく作成し、コードを組み込んで機能や機能を追加することができます。 Xojo は Visual Basic との互換性が高いため、Visual Basic 開発者は Xojo で非常に迅速に作業できます。

Xojo for Mac には、チェックボックスをクリックするだけで、Visual Basic プロジェクトを Xojo に変換して OS X、Windows、Linux、Web、および iOS 向けにコンパイルできるユーティリティも付属しています。 Xojo は動作し、OS X、Windows、Linux、iOS、Web 用のソフトウェアをすべて単一のソースコードから作成します。 Xojo には、ユーザーインターフェイスウィジェットのようなプラットフォーム固有のインテリジェンスが組み込まれているため、作成した開発プラットフォームに関係なく、Xojo で作成したアプリケーションはネイティブで見た目と感触があります。 SQLite パブリックドメインデータベースエンジンに基づいて、Xojo のビルトインデータベースを使用して強力なデータベースアプリケーションを構築します。 Xojo for Mac は、ベクトルグラフィックスの標準イメージ形式をサポートしています.

Xojo 特長:

作成 Anything
グラフィックス、データベースサーバー、インターネットプロトコルなどのサポートが組み込まれているため、Xojo で想像できるものを構築することができます。 Xojo を使用すると、市販のソフトウェア製品やユーティリティを使用して、あなたの人生をより楽にしたり、プログラムを学ぶことさえできます。実際、Xojo 自体は Xojo アプリです!

Build Apps 10x Faster
複数のプラットフォームをサポートするために 1 組のソースコードを使用することができ、40 種類以上のユーザーインターフェイスコントロールが組み込まれています。どのプラットフォームでも使用できます。 Web 上では、HTML、CSS、PHP、JavaScript、または AJAX の代わりに Web アプリケーションを作成するための強力な言語を使用して、膨大な開発時間を節約できます!

Modern Development
Xojo は、オブジェクト指向のモダンな言語です。継承、インタフェース、多型をサポートしており、強く型付けされています。 OS API 呼び出しには数千の違いがあり、Xojo はこれらの詳細を抽象化し、開発時間を大幅に短縮し、アプリケーションをユニークなものにすることに集中できます.

Native、Cross-Platform
Xojo アプリにはインタプリタや仮想マシンがありません。迅速な実行と知的財産の保護のためのマシンコードにコンパイルされています。 Xojo はネイティブコントロールを使用しているため、アプリは各プラットフォーム上で正しく表示され、適切に表示されます。開発はクロスプラットフォームでもあります。お気に入りの OS でプロジェクトを作成し、Xojo がサポートする任意のプラットフォーム用にビルドします..

注:30 日間の試用版.8997423

ファイルのバージョン iOS for iPhone 13 Mini 15.2
ファイル名 iPhone14,4_15.2_19C57_Restore.ipsw
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Mac OS X 10.9 or later
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Xojo, Inc.
更新日 http://www.xojo.com/
更新時間 2021-12-14
ログを更新する

What's new in this version:

- iOS 15.2 adds Apple Music Voice Plan, a new subscription tier that provides access to music using Siri. This update also includes the App Privacy Report, new safety features for children and parents in Messages, and other features and bug fixes for your iPhone.

Apple Music Voice Plan:
- Apple Music Voice Plan is a new subscription tier that gives you access to all songs, playlists, and stations in Apple Music using Siri
- Just Ask Siri suggests music based on your listening history and likes or dislikes
- Play it Again lets you access a list of your recently played music

Privacy:
- App Privacy Report in Settings lets you see how often apps have accessed your location, photos, camera, microphone, contacts and more during the last seven days, as well as their network activity

Messages:
- Communication safety setting gives parents the ability to enable warnings for children when they receive or send photos that contain nudity
- Safety warnings contain helpful resources for children when they receive photos that contain nudity

Siri and Search:
- Expanded guidance in Siri, Spotlight and Safari Search to help children and parents stay safe online and get help with unsafe situations

Apple ID:
- Digital Legacy allows you to designate people as Legacy Contacts so they can access your iCloud account and personal information in the event of your death

Camera:
- Macro photo control for switching to the Ultra Wide lens to capture macro photos and videos can be enabled in Settings on iPhone 13 Pro and iPhone 13 Pro Max

TV app:
- Store tab lets you browse, buy, and rent movies and TV Shows all in one place

CarPlay:
- Enhanced city map in Apple Maps with road details like turn lanes, medians, bike lanes, and pedestrian crosswalks for supported cities
- This release also includes the following enhancements for your iPhone:
- Hide My Email is available in the Mail app for iCloud+ subscribers to create unique, random email addresses
- Find My can locate iPhone for up to five hours when in Power Reserve
- Stocks allows you to view the currency for a ticker and see year-to-date performance when viewing charts
- Reminders and Notes now allow you to delete or rename tags

This release also includes bug fixes for your iPhone:
- Siri may not respond while VoiceOver is running and iPhone is locked
- ProRAW photos may appear overexposed when viewing in third-party photo editing apps
- HomeKit scenes that include a garage door may not run from CarPlay when your iPhone is locked
- CarPlay may not update Now Playing information for certain apps
- Video streaming apps may not load content on iPhone 13 models
- Calendar events may appear on the wrong day for Microsoft Exchange users

ファイルのダウンロード Download