360 Total Security、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Grapher 14.4.420

360 Total Security では、ウイルスやその他の新しい種類の脅威から完全に保護されています。オンラインで買い物をしたり、ファイルをダウンロードしたり、ウェブページを閲覧したりするときは、いつでもサイバー犯罪からあなたを守ることができます。さらに、ワンクリッククリーンアップ機能を使用して、PC を最適な状態に保つことができます。 360 Total Security オフラインインストーラセットアップをダウンロードしてください!
540 万人以上が選択した無料のウイルス対策ソフトウェア。ワンクリックで、より多くのスペース、スピード、セキュリティを得ることができます。誰にとっても使いやすいユーザーインターフェイス。リアルタイム保護は、ウイルスやマルウェアが PC に届く前に停止します。

あなたの PC は適切な形になっていますか?
フル検査では、賞を獲得したウイルス対策エンジンを統合し、最先端のウイルス検出および保護機能を提供します。 360 Cloud Scan Engine、360 QVMII AI Engine、Avira、Bitdefender.

あなたのデジタルライフが減速しますか?
Speedup は、あなたの人生から貴重な時間を消費する領域をスキャンして検出します。この機能は、起動時間を短縮し、次の方法で早急に処理を開始します。スタートアップアイテムとスケジュールされたタスクの管理と最適化、アプリケーションとシステムサービスの調整、アイテムとプラグインのブースト

ハードドライブスペースの再起動
Cleanup は、あなたの OS、Web ブラウザ、および Applications.

からの一時ファイルとキャッシュファイルを含む、システム上の無用なプラグインと迷惑ファイルを検出して、最新のセキュリティパッチをチェックするかどうか
パッチを適用すると、最新のセキュリティアップデート。 Patch Up を使用すると、マイクロソフトと Adobe のセキュリティアップデートを一箇所で集中管理することができ、オペレーティングシステムをワンクリックで最新の状態に保つことができます。ダウンロード 360 Total Security オフラインインストーラセットアップ!

従来のウイルス対策ソフトウェアとは異なり、重いウイルス定義を使用して PC をダウンさせることはありませんが、360 Total Security ではスマートパターンにより RAM とディスクの使用量を大幅に削減できます。

もご利用いただけます:Mac

の 360 Total Security をダウンロードしてください。あなたの PC を使用しているときはいつでも、いつでもどこでも、安全な環境を保つことを目指しています。

ファイルのバージョン Grapher 14.4.420
ファイル名 Grapher_14_Installer.exe
ファイルサイズ 101 MB
オペレーティングシステム Windows XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Qihu 360 Software Co
更新日 http://www.360totalsecurity.com/en/features/360-total-security/
更新時間 2019-07-25
ログを更新する

What's new in this version:

- Fixed a crash when adding a new plot to a graph via the Property Manager
- Fixed a crash when writing an automatic script for crash reporting
- Fixed a crash when copy/pasting a ternary plot
- Fixed an Internal Error setting linked text axis title to "<<@"
- Fixed an Internal Error trying to load a GCT color table file
- Fixed an Internal Error when breaking an axis and updating axis break properties that required worksheet validation
- Fixed an Unexpected File Format error opening a Grapher 14 GRF file that contained a wind chart legend
- Fixed an issue where X/Y column assignments were not remembered after browsing to a new data file for a line/scatter plot
- Fixed an issue where not all classes in a classed piper plot were recognized until the plot was moved off the page
- Fixed an issue where the "Add to Graph" section in the Property Manager for a Q-Q Plot was empty
- Fixed an issue where it was not longer possible to add a fit curve to polar scatter plots and 3D step plots
- Fixed an issue where the position of axes set via automation depended on the command order
- Fixed an issue where symbol properties were not recorded when recording a script of creating a scatter plot or a line/scatter plot
- Fixed an issue where undoing changes to a class plot legend resulted in multiple legends being created
- Fixed an issue where a graph no longer displayed after opening an old file with incorrect equation formatting for a function plot
- Fixed an issue where the bounding box for a 3D fit curve was locked to the center of the page
- Fixed an issue where extra axes ticks were present off the end of the axis for a 3D step plot
- Fixed an issue where the page background did not appear when using a gradient fill if the Pattern was not changed from None
- Added the ability to remember the data sheet name in a GPJ file

ファイルのダウンロード Download
  • 360 Total Security Screenshot 1360 Total Security Screenshot 2360 Total Security Screenshot 3360 Total Security Screenshot 4360 Total Security Screenshot 5